2018年6月26日(火) 20時より WOMANインストアライブ決定!

a0087389_17083009.jpg
a0087389_17110895.jpg
WOMAN “beautiful”発売記念!


WOMAN アンビエントセット
インストアライブ
2018年6月26日(火)
@FLAKE RECORDS
OPEN / START 20:00
CHARGE / FREE

当日は翌日6月27日発売のデビューアルバム"“beautiful"をフラゲ日としてご購入いただけます!
ライブを見てCDを購入してください!
*整理券等は必要ありません。
*当日19時15分に一旦お店を閉店して準備致します。
*ご来場は10分前をめどにお越し下さい。
*満員の場合は入場をお断りする場合がございます!

[PR]

# by dawaflakerecords | 2018-05-31 19:59 | INSTORE LIVE | Comments(0)

んoon (ふーん) / Freeway / MCD(FLAKES-189) / 2018.6.6.Release

a0087389_20193719.jpg
a0087389_20194019.jpg
軽やかに、しなやかに、それでいて濃厚に。
それぞれの楽器が、音色が、歌声がソウルフルに、グルーヴィンに溶けあうスウィートミュージック
東京を拠点に活動するバンド、んoon(ふーん)衝撃のデビューEP

模倣ではなくてオリジナル
ジャズやフュージョン、ソウル/R&Bを咀嚼したスキルフルな演奏力と音楽理解力が有機的に、かつナチュラルにあるベクトルへ向いたかの奇跡的な統一感とバランス感が完璧とも言える新たなるソウルサウンド。時代に歩み寄るわけではなく、ただこの5人が集った時に生まれた音楽というニュートラルな感じと、昨今のオルタナティブソウルなバンドとの自然な共鳴感。

ベース。ハープ。パーカッション。キーボードという変則的な楽器隊の編成を最大限に生かしきった圧巻のサウンド。
そこにJCによるメロウな存在感のあるソウルフルなボーカルがどんと据えられたオルタナティブソウルミュージック。

新しくあり、スタンダード。

レコーディング、マスタリングは様々なアーティストから絶大な信頼を集めているツバメスタジオの君島結

Artist / んoon (ふーん)
Title / Freeway

発売日2018年6月6日(水)
MCD (FLAKES-189 /¥1600(税抜き)¥1728(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711892

Track List
1.Amber
2.Freeway

3.Dill
4.Tragedy
5.Tokyo Family Restaurant



バイオ
んoon(ふーん) 2014年結成、ハープ、ベース、キーボードのインスト編成でスタート。2016年よりボーカル、パーカッションが加入して現体制になる。
バンド名の由来は、感嘆(あるいは無関心)を表す日本語の擬態語「ふーん」から。(ただし発音アクセントは「不運」と同じ。)
表記は"hoon"の頭文字をひらがなの「ん」にしている。
サウンドやワーディングはそれぞれメンバーが思いつくままに持ち寄りセッションによりつくりあげる。
ジャンルに対して特定の文脈を特に意識はしていないが、それぞれの楽器の持つ音色の文化的な土着性はなるべく迂回するようにはしている。インスト期はプログレやジャズを起点に歯車のような精緻なアンサンブルを志向していたが、ボーカルJC加入を期に音楽のフレキシビリティが爆発。ボーカルJCのハイパーメロウなささやきが、シリアスな楽器隊の変拍子も転調も優しく結わえる。

member
Vocal / JC
Bass / Naoto Sekijima
Keyboard /Kensaku Egashira
Harp / Yuko Uesu
Percussion / Masamichi Kubota

んOON (ふーん)の在庫@FLAKE RECORDS
FLAKE特典で2曲のREMIX収録のCD-Rがつきます
a0087389_21182110.jpg

[PR]

# by dawaflakerecords | 2018-05-23 21:19 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

tricot / Potage / ブームに乗って / 7inch + DL(FLAKES-191) / 2018.5.19 Release

a0087389_19572674.jpg
a0087389_19573622.jpg

tricot5枚目のシングルは7インチにて日米違うレーベルより同時発売!

5月24日に始まるアメリカツアーに合わせてリリースされる今作は、アメリカのTopshelf Recordsからリリースされ、同時に国内では大阪のFLAKE RECORDSが主宰するFLAKE SOUNDSから発表される。ジャケットアートワークには山代婉娜が描き下ろした作品を採用。US盤と国内盤で異なるデザインとなる。レコードのA面には表題曲の「potage」、B面には「ブームに乗って」が収録される。
メンバー直筆のシリアルナンバー入り!
a0087389_20033946.png

Artist / tricot
Title / Potage / ブームに乗って
発売日2018年5月19日
7inch + DLコード (FLAKES-191 /¥1500(税抜き)¥1620(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711915


A-Side
Potage


B-Side
ブームに乗って


[PR]

# by dawaflakerecords | 2018-05-04 20:00 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

GRMLN / DISCOVERY / AFRAID OF… /2CD(FLAKES-188) / 2018.5.11 Release

a0087389_13470451.jpg
a0087389_13393121.jpg

京都出身、カリフォルニアで活動中のYoodoo ParkのプロジェクトGRMLN
TORO Y MOIやCLOUD NOTHINGS所属のCARPARKより2枚のアルバムをリリース!
抜群のメロディセンス、ポップセンスとパンク/ガレージ魂溢れるエッジィなバンドサウンドが融合した楽曲の数々は大歓迎され、DIYによる幾度の来日かつ、日本語でのコミュニケーションも可能で、日本でもファンの多いGRMLNがついに正式に日本デビュー!

兼ねてよりファンを公言していたFLAKE RECORDSレーベルFLAKE SOUNDSより満を持してのリリース!
配信でリリースされていた”DISCOVERY”と新作”AFRAIND OF…”の2作品を2枚組にてリリース!

THE STROKESが発明したバンドアンサンブルを発展させたかのソリッドなギターロック感と、ここにきて更にメロディセンスが開花したの抜群のポップチューンが揃った”DISCOVERY”

GRMLNのメロディセンスの良さを改めて感じさせるフォーキィな要素やローファイなエッセンスが全面に出た最新作の”AFRAIND OF…”

多方面に開かれたGRMLNの魅力を完全に凝縮した2作品。

Artist / GRMLN
Title / DISCOVERY / AFRAID OF…
発売日2018年5月11日
2CD (FLAKES-188 /¥2000(税抜き)¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711885

Discovery
1.War

2.Red
3.27 Kids

4.Don't You Wanna

5.Next To Me
6.Violet
7.If This Is Love


Afraid Of…
1.Angel


2.Berlin

3.Together
4.Unkind

5.Asleep
6.Destruction
7.Blue Fish
8.Afraid Of...


[PR]

# by dawaflakerecords | 2018-04-22 13:47 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

FAREWELL DEAR GHOST / NEON NATURE/CD(FLAKES-187) / 2018.4.27 Release

a0087389_13302214.jpg
a0087389_13304275.jpg

クラシックの国、オーストリアの首都ウィーンをベースに活動中の4人組インディポップバンド
2ndアルバム”NEON NATURE”で遂に日本デビュー!

Artist / FAREWELL DEAR GHOST
Title / NEON NATURE

発売日2018年4月27日
CD (FLAKES-187 /¥2000(税抜き)¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711878

2013年にリリースしたデビューアルバム”We Colour The Night”が評論家からの高評価を得て、確実にファンを捉え、NADA SURFやTHE NAKED & THE FAMOUS等とのツアーを経て、2016年にEP”SKIN”をリリース。そして今作の先行で発表された”PINK NOISE”と”MOONGLASS”が反響を呼ぶ中、遂にリリースとなる今作。
ベルギー、イタリア、チェコ、ドイツでの精力的なライブ活動、トルコやイスラエルでのライブや中国や韓国のフェス出演など、確実にヨーロッパを飛び出して世界で発見されつつある注目バンドです!

THE 1975やFOSTER THE PEOPLEやTHE KILLERSなどと共鳴する、シンセポップなインディ的軸を持ちながらも、スタジアムを揺らす、合唱させるアンセミックなスケール感を兼ね備えたドラマティックな楽曲が超強力で、本当きっかけ次第で世界を席巻してしまう可能性を秘めたバンドだと思います。多種多様な音楽的要素を吸収し、グルーヴとメロディに落としこんだ愛でに満ちたそのハイブリッドな音楽性はMUTEMATHなんかを彷彿とさせるところもあります。
1.Hollywood Dreaming

2.Pink Noise

3.Blush
4.Moonglass
5.Swoon
6.Prince Of Saigon
7.Kimono Blazer Vibe

8.Neon Nature
9.Bad Ideas
10.Tease
11.8/13
12.Friar Park


[PR]

# by dawaflakerecords | 2018-04-22 13:36 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)