人気ブログランキング |

カテゴリ:FLAKE SOUNDS( 176 )

CARD / TUNNEL VISION / CD(FLAKES-223) / 2019.9.25 Release

a0087389_12421309.jpg
a0087389_12430968.jpg

大阪の4ピースバンドCARD、7月にリリースした先行7インチ"CHICKEN / METRONOME feat. ninoheron"のリリースを経ての待望の3rdフルアルバムが完成!これまでのリリースを重ねた名古屋の名門レーベルstiffslackから彼らの地元大阪のレーベルFLAKE SOUNDSへ移籍しての初アルバムです。

彼らのルーツであろうEMOやPOST/HARDCOREから始まった活動、進化、変化、過程を詰め込んだ説得力と同時にフレッシュなインディ感を併せ持ち、様々なエッセンスを取り入れる冒険心、天性の浮遊性を感じさせるボーカルと揺らめくメロディにツインギターの清涼感のあるアンサンブル、軽快さとボトムを感じさせるリズム隊が織り成す楽曲の数々はCARDらしさと中毒性に満ちています。これまでのファンを満足させつつ、洋楽なBEACH FOSSILSやWILD NOTHING、DIIV、GIRLS、WHITNEY、REAL ESTATE周辺の昨今の海外インディーのサウンドを咀嚼し、独特な言い回しの日本の詩の世界に引き込む、聴く度に新しい発見がある11曲。

録音とミックスは京都music studio SIMPOにてHomecomingsやKONCOS、Special Favorite Musicなどを手がける荻野真也が担当、マスタリングはゆらゆら帝国や坂本慎太郎、OGRE YOYU ASSHOLEの作品など、数々の日本音楽史に残る傑作を手がけてきた中村宗一郎(Peace Music Studio)が担当。

artist / CARD
title / TUNNEL VISION

発売日2019年9月25日(水)
CD (FLAKES-223) ¥2500(税抜き)/¥2700(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712233
*予約開始は9月9日の更新時より*

Track List
1. UNBALANCE
2. 時間を捨てて
3. KITCHEN
4. CHICKEN

5. 今もどこかで
6. MAN
7. DOLL
8. 円
9. BE A BOY
10. 待つ人
11. 散歩


2010年に結成された4人組インディーロックバンド、CARD。
90年代~現行までのUSインディ、オルタナティブ、シューゲイザー、ドリームポップ等の影響を反映し、現行の海外バンドと比較しても全く引けを取らないサウンドワーク、ライブで各方面で話題となる。現在までにアルバム2枚、EP1枚、bloodthirsty butchersのトリビュートアルバム、7inchなど発表。
2019年の7月に7inch"CHICKEN / METRONOME"にてgroup_inou、uri gagarnの威文橋によるソロ名義ninoheronをfeat.し、サウンドの振り幅を公然と示したCARD、2nd ALBUM"LUCKY ME"から4年ぶりとなる3rd ALBUM"TUNNEL VISION"が完成。


member
Gt.vo. 中野博教
Gt. 清水雅也
Bass. 白神康裕
Dr. 泉良宗




先行発売フリーライブ決定!!!
●東京編
2019.09.21(sat)
@下北沢ERA
CARD presents
『PICK ME UP vol.11』
〜CARD 3rd Album "TUNNEL VISION" 先行発売フリーライブ〜

open 12:00/start 12:30
(入場時2ドリンク代必要)

[LIVE]
CARD
+ 1 band

ご予約
http://goo.gl/51mUJK


●大阪編
2019.09.15(sun)
@梅田HARDRAIN
CARD presents
『PICK ME UP vol.10』
〜CARD 3rd Album "TUNNEL VISION" 先行発売フリーライブ〜

open 18:30/start 19:00
(入場時2ドリンク代必要)

[LIVE]
CARD
CHIIO
+ 1 mband

ご予約
http://goo.gl/51mUJK
a0087389_12450585.jpeg

by dawaflakerecords | 2019-08-19 19:04 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

CARD / CHICKEN / METRONOME feat. ninoheron / 7inch+DL(FLAKES-220)2019.7.17 Release


a0087389_11434273.jpg
a0087389_11434689.jpg
a0087389_18401440.jpg

関西を中心に活動するインディロックバンドCARDの新曲がFLAKE SOUNDSより7インチで登場!CARDらしい清涼感と哀愁感を共存させた、新たなる代表曲の誕生と言える”CHICKEN”と、group_inou、uri gagarnの威文橋によるソロ名義ninoheronをfeatした”METRONOME"の渾身の2曲を収録!
録音は京都SIMPO STUDIOにてHomecomingsやSpecial Favorite Musicなどを手がける荻野がレコーディング、ミックス担当。
Artist / CARD
Title / CHICKEN / METRONOME feat. ninoheron
発売日2019年7月17日(水)
7inch + DLカード(FLAKES-220) /¥1500(税抜) / ¥1620(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712202

A-Side
CHICKEN


B-Side
METRONOME feat. ninoheron

★インフォ
2010年に結成された4人組インディーロックバンド、CARD。
90年代~現行までのUSインディ、オルタナティブ、シューゲイザー、ドリームポップ等の影響を反映し、現行の海外バンドと比較しても全く引けを取らないサウンドワーク、ライブで各方面で話題となる。
現在までにアルバム2枚、EP1枚、bloodthirsty butchersのトリビュートアルバム、7inchレコードなど発表している。
2019年7月16日に7inchレコード『CHICKEN/METRONOME feat. ninoheron』をFLAKE SOUNDSよりリリースする事を発表。

member
Gt. 清水雅也
Gt.vo. 中野博教
Bass. 白神康裕
Dr. 泉良宗
a0087389_11475301.jpeg

by dawaflakerecords | 2019-07-01 18:40 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

ATATA / Rythmique / MLP + DL (FLAKES-216) / 2019.7.10 Release

a0087389_13095556.jpg
a0087389_13095882.jpg
a0087389_13101467.jpg

前作"JOY"から3年、音楽教育法と題された待望の新作"Rythmique"!
限定1000枚のCDは自身のWEBと厳選された3店舗のみで販売し即完売。新作のアナログは、これまで彼らの過去の作品を全てアナログでリリースしているFLAKE SOUNDSからリリース!一般発売するのはこのレコードだけとなります。
CDとは異なるアートワークで限定500枚!PINKとBLUE、そしてその2色が混ざったPINK/BLUE盤が混在!

Artist / ATATA
Title / Rythmique
発売日2019年7月10日(水)
MLP + DL カード (FLAKES-216) /¥2000(税抜) / ¥2160(税込)
(カラーは選べません。)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712165

Track List

A-Side
1.Willow St.
2.Topology

B-Side
1.Rise and Falling
2.Euryhthmics

騒々しく絡み合うアンサンブルは健在ながら、以前よりも風通しよく突き抜けた演奏と、情景を紡いだ言葉の数々。てらいなく披露される日本語とメロディは、より普遍性を抱えながらもどこかいびつで、だからこそ眩しく希望と慈しみが溢れる。バンドのネクストページをめくったと言える最新シングル。アナログでもドロップ!


by dawaflakerecords | 2019-07-01 13:10 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

Charlotte is Mine / IN SOMEWHERE NIGHTS / CD(FLAKES-214) 2019.6.26 Release

a0087389_12062333.jpg
a0087389_12062712.jpg

関東を中心に活動する男女2人組(ライブ時はサポートメンバーとともに)Charlotte is Mineの待望の1stフルアルバム!EMO、ドリームポップ、シューゲイザー、インディポップといった様々な音楽的要素を吸収し、咀嚼するセンスに長けたサウンドは、海外を軸とした90年代EMOから現行かつ、次々更新、刷新されるモダンなインディバンドを繋ぐかの完成度で、ノスタルジックな空気感と、ドリーミィな浮遊感をシンプルかつ有機的なアンサンブル、透明感と艶のあるエモーショナルな歌声で紡ぐインディサウンド。女性ボーカルなこのサウンドは、日本インディシーンに安易に迎合せず、孤高の説得力と異彩を放つ存在として広がっていく事でしょう。

Artist / Charlotte is Mine
Title / IN SOMEWHERE NIGHTS
発売日2019年6月26日(水)
CD (FLAKES-214) /¥2000(税抜) / ¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712141

(FLAKE独占特典で、Voのnana furuyaによるホームデモ2曲を収録したCDRがつきます。)


Track list
01-Somewhere

02-Polaris
03-night on the planet
04-Swirling

05-Grenier (album ver.)

06-白昼夢

07-Ship at Dawn (album ver.)
08-evoke
09-night night, sleep tight
10-absent
11-Moon at Morning

Bio
東京を中心に活動する、インディロックバンド Charlotte is Mine(シャーロットイズマイン)。
USインディ、オルタナティブ、シューゲイザー、ドリームポップ等の影響を反映し、国内のインディロックというカテゴリーで類を見ない異彩を放っている。
2017年6月自主リリース”When The Daybreak Comes” epは発売当初から即完売が続出と好評を博し、その後3作のシングルをリリース。
2019年にはUSのSSW "Petal"の来日ツアーサポートを務めるなど注目を集める中、2019年6月26日に1stフルアルバム "IN SOMEWHERE NIGHTS"をFLAKE SOUNDSよりリリースすることを発表。

Vocal / Guitar /nana furuya
Guitar / Koji Sugiyama

(FLAKE独占特典で、Voのnana furuyaによるホームデモ2曲を収録したCDRがつきます。)

a0087389_12190249.jpg
a0087389_12190559.jpg
a0087389_12190767.jpg

by dawaflakerecords | 2019-06-25 12:07 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

TENDRE / NOT IN ALMIGHTY / LP(FLAKES-211)/2019.6.19 Release

a0087389_12164223.jpg
a0087389_12164663.jpg

日に日に人気と評価を拡大させ続ける河原太朗のソロ・プロジェクト=TENDRE(テンダー)。
その評価を決定的なものとした1stアルバムがFLAKE SOUNDSより遂にアナログでリリース!

配信限定で先行リリースされヒットした"RIDE"や、ライブのハイライトとして今や欠かせない名曲"hanashi"といった楽曲を含む全10曲。

ソウルやファンク等、ブラックミュージックのフィーリングを往年のビンテージ感と、現在のモダンな要素から吸収し、往年の日本ポップス史アーティストとも共鳴するかの洗練されたポップネスやメロディを融合させたバランス感覚により作り上げられた楽曲はクラブリスナーからオーヴァーグラウンドな大衆リスナーまでもをカバーする圧倒的間口の広さと深度を伴った完成度を誇る傑作!!


Artist / TENDRE
Title / NOT IN ALMIGHTY
発売日2019年6月19日
LP(FLAKES-211) /¥3000税抜) / ¥3240(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712110

Side-A
1.RIDE
2.DOCUMENT
3.SKIN
4.LOOPNESS
5.LATELY


Side-B
6.TIME SLIP
7.SYMPATHY
8.NEED
9.GIVE
10.HANASHI



[BIO]
ベースに加え、ギターや鍵盤、サックスなども演奏するマルチプレイヤー、河原太朗のソロ・プロジェクト。Yogee New Waves、Ryohu、sumika、Charaなど様々なバンドやアーティストのレコーディングに参加し、共同プロデュースなども務め、その活動は多岐に渡る。数年前よりソロでの楽曲制作を始め、2017年12月にTENDRE名義での6曲入りデビューEP『Red Focus』をリリース。同作がタワーレコード“タワレコメン”、HMV“エイチオシ”、iTunes “NEW ARTIST”、スペースシャワーTV“ミドルローテーションに選ばれるなど、各方面より高い評価を獲得。2018年10月には、tofubeatsのリミックスを含む配信限定シングル『RIDE』を含む1stアルバム『NOT IN ALMIGHTY』をリリース。今年も既にARABAKI ROCK FES、VIVA LA ROCK、GREENROOM、FUJIROCK FES、RISING SUN ROCK FESなど国内の主要フェスへの出演が続々と決定しており、そのパフォーマンスはSOIL & "PIMP" SESSIONSのダブゾンビ氏やパスピエの露崎義邦氏がSNS上で言及し話題となるなど話題を集めている。2019年4月と5月にデジタル・シングル「SIGN」「CHOICE」をリリース。


by dawaflakerecords | 2019-06-05 12:17 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

imai / Fly feat.79,中村佳穂 / 7inch+DL(FLAKES-204)/ 2019.6.19 Release

a0087389_11402632.gif
a0087389_11403280.jpg

group_inouの活動休止後に完全自主制作でリリースされたキャリア初のソロEP"PSEP"に収録されていた79と中村佳穂をfeatした楽曲で、橋本麦が手がけたビデオクリップもVimeoのStaff Picksに選出、香港のifva awardsで特別賞を受賞、新千歳空港国際アニメーション映画祭の観客賞を受賞するなど、世界中で話題となったスーパーアンセム!今回の7インチ化に当たり、in the blue shirtによるREMIXを収録!

ジャケットはその話題となったPVに習い、餅が動く仕様のスペシャルレンチキュラージャケット!
中村佳穂のブレイクもあり、再注目、最注目すべき楽曲であり、作品となります。限定800枚リリースです!


artist / imai
title / Fly feat.79,中村佳穂

発売日2019年6月19日
7inch + DL(コード)(FLAKES-204) ¥1700(税抜) / ¥1836(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712042


A-Side
Fly feat.79,中村佳穂


B-Side
Fly feat.79,中村佳穂 (in the blue shirt remix)

by dawaflakerecords | 2019-05-31 11:41 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

んoon / BODY / CD(FLAKES-218) / 2019.6.5.Release

a0087389_17052602.jpg
a0087389_17052982.jpg

デビューEP “Freeway”がロングセラーを記録。ギターレスかつハープがメンバーにいるという個性的な編成。往年から現行ソウルまでの目配せが効いたグルーヴィンなサウンドが着実に広がりつつある中、VocalのJCはtoeのフックアップを受け、彼らの最新作”レイテストナンバー"にコーラスで参加!HarpのYuko UesuはTENDREの新曲"SIGN"に参加するなど、メンバーそれぞれの活躍も加速中!ミュージシャン周辺、業界内から注目を集める中、より多くのミュージックラバーに発見されるであろう待望の2nd EPがリリース!!録音には前作同様、オルタナティブバンドを多数手がける、ツバメスタジオの君島結が手がけ、マスタリングはU2, The Pixies, Jack White, The Rolling Stones、The1975、The Killers、Linkin Park,Noel Gallager、Nine Inch Nailsなども手がけるUKの名手Pete Maherが担当。

Artist / んoon
Title / Body
発売日2019年6月5日(水)
CD (FLAKES-218) /¥1800(税抜) / ¥1944(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712189

Track List
1.Lumen
2.Body Feel
3.Gum

4.Summer Child
5.Custard
6.Suisei


BIO
んoon(ふーん) 2014年結成。バンド名の由来は、感嘆(あるいは無関心)を表す日本語の擬態語「ふーん」から。(発音アクセントは「不運」と同じ。)「ん」は"h"であり、ハープのアウトラインでもある。直観と思いやりをコアコンセプトに、ジャンルを無駄にクロスオーバーさせるより、その境界面に揺蕩うことを重視する。

2018年6月に1st EP”Freeway”をFLAKE SOUNDSよりリリース。同年8月、ボーカルのJCが、toeのアルバム”The Latest Number”に参加。HarpのYuko Uesuは2019年4月発表のTENDREのシングル"SIGN"に参加。

CINRAのイベントexPoP!!!!!やEggsとShibuya HOMEによる企画"tossed coin"への抜擢。台湾でのライブ。ホステルCITANでのライブ。曲名にもある実際のレストラン"TOKYO FAMILY RESTAURANT"での自主企画を成功させるなど、精力的に活動中!


Member
Vocal / JC
Bass / Naoto Sekijima
Keyboard / Kensaku Egashira
Harp / Yuko Uesu

Support
Percussion / Masamichi Kubota


by dawaflakerecords | 2019-05-28 17:06 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

acd. / アンネセス / CD(FLAKES-212) /2019.6.5 Release

a0087389_17003914.jpg
a0087389_17004726.jpg

ex-ecosystemのメグとexハヌマーン/マイミーンズのエリとOrange Stonesのサユリからなる女子3ピースバンド。2017年の夏に完全自主制作での2曲入りシングルをライブ会場、大阪FLAKE RECORDSのみでの販売で500枚を売り切り、東京での出演ライブは全て完売。
結成から3年を経て、2019年初夏、遂にフルアルバムがドロップ。
経験値を衝動に宿し、解き放たれた感性が自由に爆発するスリリングなロックアルバム。

Artist / acd. / アクシデント
Title / アンネセス
発売日2019年6月5日(水)
CD (FLAKES-212) /¥2000税抜) / ¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712127

Track
1.accident!!
2.fragile

3.ない
4.fly away
5.blood orange
6.come back
7.NY
8.別に


ギター/メグミ
ベース/エリ
ドラム/サユリ
acd.(アクシデント)


今から10年前くらい、私がやっていたecosystemと
えりがやっていたハヌマーンは対バンで知り合った。
同世代というのもあって、いつのまにか仲良くなっていった。

とあるライブハウスに遊びに行くと、えりも遊びに来ていて、
orangestonesのさゆりを紹介されたが、顔に見覚えがあった。
さゆりは何年かぶりに再会した、私の音楽大学の同級生だった。

それからというもの、夜な夜な遊び呆けては温泉いき、
バンドとはかけ離れた温泉同好会化していった。

ふとある日、三人ともパートが違うねってことで、バンドを組んでみた。
曲を作ってみるも、その時期に私のメジャーデビューが決まり、
一旦お預けとなった。

何年かの月日が過ぎ、2012年ハヌマーン解散、2014年ecosystem解散。

その間も仲良く遊んでいた。
ecosystemが解散してから一年経ったくらいに
三人でまたバンドできるねって話に自然となった。
私のかすり傷みたいなものが癒えるのを、二人は待っていてくれた気がする。


知り合ってもう長くなる
それぞれのパートがギターとベースとドラムなんて
もはやアクシデント

2016年、acd.開始。

2016年10月初ライブにたくさんのお客さんが来てくれて、素直に感動した。
またやっていいんだって思わせてくれた。
調子にのって2曲入りのCDを作って
500枚完売した。
2017年5月、初の東京スリーマンでsold out。
最近では、2018年10月の東京ツーマン、sold out。

それぞれのペースでやっていて、ライブの回数が少ないけど、
かっこいいなと思える音楽にこの先もずっと寄り添っていたい。

本音はまだまだ調子にのっていたい。
Text by メグミ



FLAKE RECORDS限定でネセスバッグと称されたサコッシュとのセット販売もあります
サコッシュ単体の販売はありません。
a0087389_17015019.jpg
a0087389_17014775.jpg
a0087389_10553809.jpg
a0087389_10553511.jpg
a0087389_10554264.jpg
a0087389_10554415.jpg

by dawaflakerecords | 2019-05-28 17:01 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

フレンズ / ショーチューン / LP(FLAKE-200) / 2019.5.29 Release

a0087389_16572245.jpg
a0087389_16501028.png

2016年に会場、自主サイトのみで販売開始され、爆発的なヒットとなり一気にバンドの人気を牽引することとなったフレンズ1stミニアルバム"ショーチューン"がFLAKE SOUNDSより限定500枚でアナログ化!
そしてこの音源初の全国流通となります!

Artist / フレンズ
Title / ショーチューン
発売日2019年5月29日(水)
LP(45回転/180G重量盤)ORANGE COLOR VINYL(FLAKES-200) /¥3000(税抜き)¥3240(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712004

A-Side
1. love,ya!

2. とけないよ

B-Side
1.夜にダンス

2.tonight
3.DIVER

a0087389_16495560.jpg



by dawaflakerecords | 2019-05-28 16:58 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

AAAMYYY / WEEKEND / MABOROSI / ETCETRA / LP(FLAKES-207) / 2019.4.26 Release

a0087389_14363051.jpg
a0087389_14362138.jpg

今や多方面で活躍するAAAMYYYのソロとしての始動を告げると同時に完全自主制作にてリリースされ市場から即消えたカセット3部作の楽曲12曲を1枚のアナログにコンパイル、アートワークも新たにFLAKE SOUNDSより180G重量盤アナログにて限定350枚でリリース!
KANDYTOWNのRYOHU、TENDRE、TAWINGSのCONY PLANKTON参加。
2019年2月にリリースされた1stアルバム"BODY"との被りは"EYES"のみで、他11曲は"BODY"には未収録。
シンガーソングライターとして、トラックメイカーとして、プレイヤーとして、クリエイターとして彼女の底知れぬ才能、バランス感覚、表現力、嗅覚を詰め込んだ圧巻の楽曲を12曲収録!

Artist / AAAMYYY
Title / WEEKEND / MABOROSI / ETCETRA
発売日2019年4月26日(金)
LP(180G重量盤)(FLAKES-207) /¥3000(税抜) / ¥3240(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712073
Track List

A-side
1.8PM
2.KINYOUB
3.IRONY
4.JESUS
5.MABOROSI

6.JOHN DEER

B-side
1.BLUEV (feat. Ryohu)

2.KAMERA (feat. TENDRE)

3.SKYSCRAPER
4.I HAVE ME (TOMMY HILFIGER Exclusive)
5.SWIM IN
6.EYES (Feat. CONY PLANKTON)



長野県出身のSSW/トラックメイカー。CAを目指しカナダに留学、帰国後22歳から音楽制作を始める。2017年からソロとしてAAAMYYY(エイミー)名義で活動を開始。2018年6月から”Tempalay”に正式加入、”KANDYTOWN”のメンバー”呂布”のゲストボーカル、”TENDRE”のサポートシンセ、ラジオ MC、モデル、”DAOKO”のアルバム『THANK YOU BLUE』へ 楽曲提供、CMへの歌唱提供等、幅広い活動で注目を集める。2017年に突如自主リリースされたカセットテープ「WEEKEND EP」と、2018年2月リリースのテープ第2弾「MABOROSI EP」の2本のテープは発売後に即完売。同作2本のテープを合わせた「MABOROSI WEEKEND」を初の全国配信リリース。2018年10月17日には待望のテープ第3弾「ETCETRA EP」を配信&テープで同時リリース。2019年2月に1stアルバム"BODY"をリリース

a0087389_14365333.jpg

by dawaflakerecords | 2019-04-25 14:39 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)