人気ブログランキング |

DENIMS / makuake /LP(FLAKES-225) 2019.11.20 Release

a0087389_12354271.jpg

a0087389_12354766.jpg
ロングセラーとなった1stアルバム"DENIMS"から1年半ぶりにリリースされた2ndフルアルバムが待望のアナログ化!

今作を提げたツアーのキックオフとなった自主企画フェス"ODD SAFARI"を完売させ、各地ツアーも大盛況のうちに終え、夏フェスにも多数出演、益々勢いに乗るDENIMSから目を離せません!

メンバーの多種多様なルーツを絶妙にミックスし、彼ならではのバランス感覚で生み出したDENIMSならではのサウンド!そのらしさを保ちつつ様々な音楽的要素、深み、懐の深さが感じられる大傑作です!

artist / DENIMS
title / makuake
発売日2019年11月20日(水)
LP (FLAKES-225) ¥3,000(税抜き)/¥3,300(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712257

A-Side
01.INCREDIBLE
02.Marching Band!!
03.さよなら、おまちかね

04.夜にとけて

05.Swimmy

B-Side
01.-Skit-
02.SPACY SURF
03.W.S.J.H
04.Rocinante
05.虹が架かれば


# by dawaflakerecords | 2019-11-05 12:41 | Comments(0)

2019.12.6(金)20:00〜宮本菜津子(MASS OF THE FERMENTING DREGS)✖️石原正晴(SuiseiNoboAz)インストアライブ決定

a0087389_14354909.jpg
a0087389_14354788.jpg


宮本菜津子(MASS OF THE FERMENTING DREGS)✖️石原正晴(SuiseiNoboAz)

アコースティックインストアライブ & トーク

『デストロイ二人ぼっち』
2019年12月6日(金)
@FLAKE RECORDS
OPEN / START 20:00
CHARGE / FREE
(優先入場券お持ちの方優先)


*優先入場券は店頭配布中です(お1人さま1枚限り)
*当日19時15分に一旦お店を閉店して準備致します。
*満員の場合は入場をお断りする場合がございます!
*開演後は優先入場券お持ちの場合でも満員だと入場出来ない可能性がございます。

a0087389_14361109.jpg
a0087389_14361741.jpg
MASS OF THE FERMENTING DREGS & SuiseiNoboAz 共催"DESTROY THE UNIVERSE↔︎宇宙ヲ破壊致シ候"12月7日に堺ファンダンゴで行われる大阪公演ゲストはKING BROTHERSという強烈スリーマン!FLAKE店頭にてチケット取り扱い中です!!


# by dawaflakerecords | 2019-10-25 19:02 | INSTORE LIVE | Comments(0)

BROTHER SAVANNAH / ABOUT TIME / CD(FLAKES-222) / 2019.10.04 Release

a0087389_19551021.jpg
a0087389_19553306.jpg

ノルウェーはリレハンメル出身のオルタナティブポップ兄弟デュオのデビューアルバム!

2015年に結成された兄弟デュオ!結成後に精力的なライブ活動にて、曲をブラッシュアップ、セレクトし厳選された楽曲をレコーディングし完成に至ったデビューフルアルバム。

オーガニックでフォーキィな要素とパワフルなメロディ、美しいハーモニーをミックスしたハイブリッドなポップサウンドはJASON MRAZやJACK JOHNSONといったアーティストの影響と、SONDRE LERCHEやBENNY SINGSといったJAZZやAORなどのアカデミックな要素を取り入れるアーティスト、更にREX ORANGE COUNTYや同郷のBOY PABLOら新世代アーティストと共鳴するモダンなポップセンスを兼ねあわせたタイムレスなポップチューンが並ぶ大傑作!

Simen Langseth Folkestad(兄)、Espen Langseth Folkestad(弟)の2人からなる兄弟デュオ。

幼少期に両親のスピーカーから絶えず流れていたTHE BEATLESやSTEVIE WONDERに影響を受け、それぞれが7歳、10歳の時には音楽活動を開始、兄Simenが13歳の時に結成したバンドにて弟Espenはベースを務めるなど、早くから共にしていた音楽活動ですが、本格的なデュオとして始動するのは、お互いが高校での勉強や留学を経た2014年で、翌年2015年にBROTHER SAVANNAHと名乗り活動を開始、2016年より多数のシングルをリリースしつつ、精力的なライブ活動にて曲をブラッシュアップ、セレクトし厳選された楽曲をレコーディングし完成に至ったデビューフルアルバム。
ノルウェーの老舗のインディレーベルdaWorks Recordsとサインしてリリースとなる本作を、この度日本ではFLAKE SOUNDSがリリース!

artist / BROTHER SAVANNAH
title / ABOUT TIME
発売日2019年10月4日(金)
CD (FLAKES-222/ ¥2000(税抜き)¥2200(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712226

1.When You’re Gone

2.Insane
3.Who Will Be Around
4.King Without a Queen

5.Sparkle in Your Eye
6.Shook Me Up

7.Time Lapse

8.PDMTRGH
9.Spread a Little Love *

10.Spread a Little Love (Fuzed Remix)*



# by dawaflakerecords | 2019-09-26 19:56 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

Predawn / Calyx EP / 10inch(FLAKES-215) / 2019.09.21 Release

a0087389_14021451.jpg
a0087389_14040562.jpeg

当初ライブ会場のみで販売され、後日一部店舗限定で販売されていた、Predawn初の日本語曲のみで構成された5曲入りEPが10インチでリリース。 今回はアナログ化にあたりCDとは別マスタリング、曲順も変更し、レコードで聴くことに意味を持たせたこだわりの内容となっております。盤はオリーブグリーンとクリアのカラーインカラー盤。限定500枚!

前作から2年という(Predawnとしては最速)スパンで、発表となった日本語のみで構成されたEP。ドラム・神谷洵平、ベース・ガリバー鈴木に加え、コーラスとして小山田壮平が参加しているのも聞きどころ。

artist / Predawn
title / Calyx EP
発売日2019年9月21日
10inch (Color-In-Color Vinyl LTD.500)
(FLAKES-215/ ¥3,000(税抜き)¥3240(税込) (10月以降¥3300税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712158

[Track List]
A-Side
1.紫陽花の庭
2.鉄線
3.曙光

B-Side
キャンバスシューズ
炭酸


a0087389_14015777.jpg
a0087389_14020220.jpg

# by dawaflakerecords | 2019-09-22 14:06 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

WOMAN / YOU'RE EVERYTHING / 7inch(FLAKES-219) / 2019.9.11 Release

a0087389_17152837.jpg
デビューアルバム”beautiful”がロングセラー。このご時世で東京でのライブは未だ未経験ながら、関西を拠点とした活動、卓越したライブパフォーマンスと楽曲のクオリティで着実に確実に注目を集め、数多くの来日公演のサポートを務め、自主企画にてROTH BART BARONや世武裕子を大阪に招きツーマン企画を行うなど、独自の活動に注目を集めるWOMAN。

廃盤となっている自主EP”Nude”に収録され、ライブでもハイライトとなっている”You are everything”を岩谷 啓士郎をレコーディングエンジニアに迎え再録音し、7インチでリリース!!EP収録verから敢えてアレンジを変えずにライブで得た肉体性にフォーカスしたA面、同曲の世界観をよりミニマルに再構築したambient ver.をB面に収録!

Artist / WOMAN
Title / You are everything
発売日2019年9月11日(水)
7inch (FLAKES-219) /¥1500(税抜) / ¥1620(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207712196

Track List

A-Side
You are everything

B-Side
You are everything (Ambient Version)



# by dawaflakerecords | 2019-08-26 19:27 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)