KISS KISS KING KONG / TOO HIGH TO SAY HELLO /CD(FLAKES-136) 2015.11.11 Release

a0087389_15522685.jpg

a0087389_15513620.jpg

CASIOKIDSやKAKKMADDAFAKKA、REAL ONESと言ったノルウェーを代表するバンドでプレイするメンバーが集った、音楽都市ベルゲンの最強サイケグルーブロックトリオの衝撃のデビューアルバム!

Artsit / KISS KISS KING KONG / キスキスキングコング
Ttitle / TOO HIGH TO SAY HELLO / トゥーハイトゥーセイハロー

発売日2015年11月11日
CD (FLAKES-136) /¥1852(税抜き)/¥2000(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711366
KISS KISS KING KONGの在庫@FLAKE RECORDS

1. Intro The Night
2. 668: Neighbour of the Beast (pt.Ⅱ)
3. Rock All Night

4. On A High
5. Bordell California
6. Jet Age

7. Rewind


MATIAS TELLEZ、CASIOKIDS、KAKKMADDAFAKKA、REAL ONES、THE MEGAPHONIC THRIFT等、様々なバンドで活躍するスーパードラマーEINAR OLSSONを中心に、同じくCASIOKIDSでプレイするEIRIK UTNE、そしてLOVE DANCEなどでプレイするMORTEN MJøRLAUGによるトリオバンド!

2007年の結成から、それぞれが参加する様々なバンドの活動の合間を見て7インチやデジタルリリースなどを経て遂に完成したデビューフルアルバム!本国ノルウェーではアナログと配信のみのリリースですが、ここ日本で初のCD化!

ダーティでブルージーなロックンロールの衝動と、JAZZやプログレ、ジャムバンドに通じる緊張感溢れるインプロなアプローチをミックスした、圧倒的な演奏力を見せ付けるハイエナジーかつ圧巻のグルーヴと、キャッチーな要素を兼ね備えたロックサウンドは既にノルウェーでは圧倒的な評価を得ています!!

うねるギターリフと感情の爆発が詰め込まれた”Rock All Night”に、ビンテージなロックンロールのかっこよさが詰まった”On A High”や”Jet Age”サイケデリックに熱を帯びていく13分にも及ぶ圧巻の”Bordell Callifornia”など、簡単には消費させない味わい深さと、説得力を兼ね備えた全7曲!地元ノルウェーは当然、全世界で圧倒的な評価を誇るMOTORSPHYCHOやTHE WHOとも比較される時代を超越する風化しないロックを是非体感してください!JAGA JAZZISTやTAME IMPALAなどのファンにも絶対的にお勧めです!!!
a0087389_1552322.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2015-10-31 15:55 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

Mary Lou Lord@FLKAE RECORDSゲリラライブの様子。

こんなことがあったんです!!
a0087389_1611322.jpg

a0087389_16103481.jpg





a0087389_16104239.jpg

a0087389_16112543.jpg


Mary Lou LordのJapan Tourグッズ等の在庫@FLAKE RECORDS
[PR]

by dawaflakerecords | 2015-10-28 16:11 | Comments(0)

11/19(木)20時より、sugar meアコースティックインストアライブ決定!


a0087389_2010582.jpg

「AROUND the CORNER」
発売記念!!
sugar me

アコースティックインストアライブ
2015年11月19(木)
@FLAKE RECORDS
OPEN / START 20:00
CHARGE / FREE
(優先入場券お持ちの方優先)
sugar meの在庫@FLAKE RECORDS

優先入場券は11月4日(水)発売の”AROUND the CORNER"のCDをFLAKE RECORDS で購入頂いた方に差し上げております。
*当日19時00分に一旦お店を閉店して準備致します。
*優先入場券をお持ちの方から随時入場して頂きますのでオープン5分前にお越し下さい。
*満員の場合は入場をお断りする場合がございます!
*開演後は優先入場券お持ちの場合でも満員だと入場出来ない可能性がございます。
[PR]

by dawaflakerecords | 2015-10-26 20:34 | INSTORE LIVE | Comments(0)

PETAL / SHAME / CD(FLAKES-137)2015.11.4 Release


日本ではFLAKEから超絶賛発売中のPetalのレビューがpitchforkに掲載!
高得点7.9!!
是非この機会にでも知ってくれる人増えたらいいな!
Petal: Shame http://pitchfork.com/reviews/albums/21429-shame
a0087389_12212159.png


各地展開ありがとうございます❤️
a0087389_15143485.jpg

a0087389_15142982.jpg

a0087389_15143025.jpg

a0087389_15143251.jpg


a0087389_14474564.jpg

a0087389_14483140.jpg

切なくも力強くエモーショナルに響き渡るメランコリックなメロディ!
USインディ、EMOなサウンドと美麗な女性ボーカルに魅了されてください!
PETALデビューアルバム!

Artsit / PETAL / ペタル
Ttitle / SHAME / シェイム

発売日2015年11月4日
CD (FLAKES-137) /¥1852(税抜き)/¥2000(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711373
ボーナストラック1曲追加
PETALの在庫@FLAKE RECORDS


1.Camera Lens
2.Tommy★

3.Heaven★

4.Chandelier Theif
5.Feel
6.Sooner★

7.The Fire★

8.Shame
9.Nature
10.Camera Lens II ★

11.Photobooth
12.Silly Heart
13.I’m Sorry*

★試聴オススメ
*Japan Bonus Track

PETALはペンシルバニアはスクラトン出身、現在はNEW YORKにてブロードウェイの女優としても活動する女性シンガーソングライターKiley Lotzによるソロプロジェクト!2013年に自主でリリースしたデビューEP”SCOUT”が、名門インディレーベルRUN FOR COVERの目に止まり、再リリースされ注目を集める存在に。
そんな彼女のパーソナルな表現を詰め込んだ、3年がかりで完成さえた待望のデビューフルアルバム!

DEATH CAB FOR CUTIEやPEDRO THE LIONを彷彿とさせ、CAT POWERとLEMURIAの間にある独創的なサウンドと称される世界観は、繊細かつ様々な感情要素を赤裸々に詰め込んだ、まさにインディロック、EMOな響きと、シンガーソングライター的要素の融合で、クリーンなボーカルと、本格的な歌詞、そしてクランチーなギターサウンドがPETALの極上のエモーショナルなサウンドを定義!
繊細なエモーショナルチューンから、力強いインディギターロックまで、振れ幅の広い内容。

今作、そして彼女のライブにはTIGERS JAWのBRIANNA COLLINSとBEN WALSHが参加し、様々な美しいハーモニーをもたらしているという事でも注目。

USインディロック、EMOファンは絶対聞き逃せないアルバムです。
JEJUNE、RAINER MARIA、LEMURIA、FOOTBALL,ETC、などのファンにも聞いてもらいたいアーティストです!
a0087389_14535248.jpg


PETALの在庫@FLAKE RECORDS
[PR]

by dawaflakerecords | 2015-10-26 18:03 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

SHORTSTRAW大阪でのライブ映像公開!

大阪でのライブ映像と、生活でのライブフォトby石野千尋


a0087389_1525097.jpg


a0087389_1525758.jpg

a0087389_15251581.jpg

a0087389_15252888.jpg

a0087389_1525421.jpg

a0087389_15255854.jpg

a0087389_15333725.jpg


a0087389_1526107.jpg

a0087389_15331168.jpg

a0087389_15332060.jpg

a0087389_1533497.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2015-10-20 15:35 | Comments(0)

10/27(火)20時より、ROTH BART BARON アコースティックインストアライブ決定!

a0087389_2017523.jpg

a0087389_19363267.jpg


「ATOM (CD/LP)」
発売記念!!
ROTH BART BARON

アコースティックインストアライブ
2015年10月27(火)
@FLAKE RECORDS
OPEN / START 20:00
CHARGE / FREE
(優先入場券お持ちの方優先)
ROTH BART BARONの在庫@FLAKE RECORDS

優先入場券は10月21日(水)発売の”ATOM”のCD or アナログをFLAKE RECORDS で購入頂いた方に差し上げております。
*当日19時00分に一旦お店を閉店して準備致します。
*優先入場券をお持ちの方から随時入場して頂きますのでオープン5分前にお越し下さい。
*満員の場合は入場をお断りする場合がございます!
*開演後は優先入場券お持ちの場合でも満員だと入場出来ない可能性がございます。
[PR]

by dawaflakerecords | 2015-10-10 12:02 | INSTORE LIVE | Comments(1)

BART DAVENPORT / PHYSICAL WORLD /CD(FLAKES-135) 2015.10.14発売

展開ありがとうございます!!
a0087389_1652663.jpg

a0087389_1652771.jpg

a0087389_165291.jpg


a0087389_20555661.jpg

a0087389_2055598.jpg

a0087389_15585397.jpg

a0087389_15584392.jpg

天才シンガーソングライター!最新傑作アルバムにて遂に日本デビュー!

Artsit / BART DAVENPORT / バート・ダヴェンポート
Ttitle / PHYSICAL WORLD / フィジカル・ワールド

発売日2015年10月14日
CD (FLAKES-135) /¥1852(税抜き)/¥2000(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711359
*ボーナストラック3曲追加!
BART DAVENPORTの在庫@FLAKE RECORDS


1.Wearing The Changes
2.Fuck Fame

3.Dust in The Circuits

4.On Your Own Planet
5.Girl Gotta Way
6.Pamela

7.Physical World

8.Every Little Step
9.Vow
10.Loop in My Head
11.Color Blet*
12.Girl Gotta Way (Peaking Lights Remix)*
13.Every Little Step (Nite Jewel Remix)*

*Bonus Tracks


90年代に活動したモッドリバイバルバンドTHE LOVED ONESの活動を経て、2002年のセルフタイトルのソロデビューアルバムをリリース、インディポップなテイストとソフトロックな要素、そして彼のルーツでもあるガレージロックやブルーズの要素を絶妙にミックスした作品はここ日本でも輸入盤のみのリリースに関わらず専門店などで評価され、彼の名を日本中に知らしめることに!以後コンスタントなソロリリースの活動と並行してロックバンドHONEYCUTでも活動中のシンガーソングライターBART DAVENPORT

ソロデビューより13年を経て、通算6枚目となる最新アルバム”PHYSICAL WORLD”にて、遂にFLAKE SOUNDSより日本初となるリリースが決定!

本作”PHYSICAL WORLD”はスペインの名門レーベルLOVEMONKからワールドワイドリリースされ、彼の本国アメリカでは、今日本でも大注目のインディレーベルBURGER RECORDSからのリリースとなりました!
プロデュースにFOOL’S GOLDのLUKE TOPを迎え、持ち前の様々な音楽をセンスよく吸収したポップサウンドを展開する大傑作となっています!ソフトロックもインディロックもモッズもネオアコもモータウンサウンドもAORもシティポップも行き来する極上すぎるセンス、そして絶品のメロディとハーモニーで彩り、仕上げられた大傑作ポップアルバムとなっています!

THE WHITEST BOY ALIVE/KINGS OF CONVINENCEのERLAND OYEをして
“best one‐guy‐and‐guitar performer there is”.
と言わしめる実力派アーティスト!既に日本でも知る人ぞ知るアーティストとして高い人気を誇っていたかと思いますが、もっともっと知られるべきアーティストかと思います!
この日本デビューがそのきっかけになれば!

今回の日本盤リリースにあたり、未発表曲、そして12インチに収録されていたPEAKING LIGHTSによるREMIX、そしてまだ未発表のあのNITE JEWELLによるREMIXという計3曲のボーナストラックを収録!!


「こんなに素晴らしい音なのに、なんで誰ひとり知ってる人がいないんだ!?」なんて、日本中に大きな声で叫びたくなるようなミュージシャンを、音楽ファンなら誰しもひとりふたり心の中に抱えているものだと思うけど、僕にとってはこのBART DAVENPORTはまさにそんな人。このアルバムが初の日本盤!?どうして!?としか言いようがない才能なんです。

60’sポップやモータウンをはじめとするソウル・ミュージック、ザ・スミス~ネオアコ系インディー・ポップ、AOR、etc…ありとあらゆるポップでメロウな音楽を昇華させた、その甘くせつないメロディーは日本人の好みにズバリだと思うんだけどな。何はともあれ、初の日本盤をリリースしてくれるFLAKE RECORDSには拍手喝采です。

Rubies、Sorcerer、Windsurf、といったサンフランシスコ周辺で活動する僕の友人ミュージシャンたちと、このBART DAVENPORTは古くからの仲間なのですが、なぜか今日まで彼に逢う機会は一度もありませんでした。でも彼らからこのシーンとも関わりの深い、Kings of Convenience、Feist、Devendra Banhart、Vetiver、なども一目置いている凄い才能だという噂はかねがね聞いていましたし、どのアルバムにも必ずキラー・チューンがある、決して期待を裏切らないソング・ライターとして、長年愛聴してきました。いまの音楽界では、Sondre Lercheと並ぶ、稀代のメロディーメイカーと呼んでも過言ではないでしょう。

日本でも昨年くらいから、AOR~ファンク的な音楽をベースに持ったインディー・ポップが注目を浴びてきているようだけど、西海岸で2007年くらいからそういった音楽に傾倒し、バレアリックな音とも呼応しながら、小さなシーンを作ってきたのが前述した彼らであり、BARTもそのひとり。新作「PHYSICAL WORLD」も安定の素晴らしさ。いまこそ日本の音楽ファン、特に若いミュージシャンたちには、ぜひ聴いてもらいたい音楽なのです。

片寄明人 (GREAT3、Chocolat & Akito )

[PR]

by dawaflakerecords | 2015-10-06 14:31 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)