「ほっ」と。キャンペーン

2013年10月1日から中旬くらいまでの日記〜〜〜。

10/1
前日ライブ良かったQUATTROのメンバーがオープン直後に来て、わ~って色々買って行ってくれた。
夜はなんか飲みたくて天王寺で独り酒。
全然お客さんもいない所で、それがなんか落ち着いた。
a0087389_035973.jpg

a0087389_033426.jpg



10/2
FBYリリースの企画で田上さんインストアトークショー!
ゲストにケンジコとトラ。
a0087389_053625.jpg

ビンゴゲームとか黒ひげとか仕込んだりして、終始大笑いのイベントになりました。
緩く出来るのもFLAKEならではかなーと。
a0087389_054077.jpg

その後、みんなで激ウマ韓国料理を食す!
a0087389_055486.jpg



10/3
昼一で802へ
なんと出演者としてWELCOME BOARDに名前があって激あがる。
a0087389_062270.jpg

ということで、色々収録してきたのです。はい。
a0087389_065631.jpg

その後翌日ライブのYASEI COLLECTIVEの面々が来てくれる。
その後はYeYeのインストアライブ。
今回大阪でのレコ発はなくて、ある種レコ発的な
a0087389_081565.jpg

バンドメンバー4人でのバンドセットフルセットライブ!!
a0087389_082733.jpg


お客さんも超満員で終了!!
ウリョンも遊びに来てくれた。
a0087389_084022.jpg

ってことで皆で飲みに。京都ミューズの行貞くんも来てくれて
楽しい飲みになりました。
a0087389_083331.jpg



10/4
FLAKE7周年第一弾。
YASEI COLLECTIVEのレコ発とのコラボで開催。
OUTATBERO、jizue、8ottoと出演!!
a0087389_09271.jpg

良いライブバカリで、打上へGO!!
OUTATBEROのお手伝い氏家氏のうざさが印象に残る夜でした。
3軒ハシゴしてフェイドアウト!!
店で就寝。
この日の写真が全然ない!!楽しかったんだなーと!!


10/5
激ネムで営業。
店閉店後にjuvenile juvenileの岡村とミーティング
a0087389_0104966.jpg

現在1stアルバムミックス中。
来年春にリリース予定で色々動いています。
当初は今年の夏にリリース予定だったんだけど、そううまくは行かず
スケジュール組んでもあってないようなものなので
なんか上手いタイミングで出来ればと思っています。
楽しみにしてて下さい。


10/6
NOKIES!がお呼ばれしてたORLANDレコ発に行こうと思ってたけど
タイミングが合わずで行けず。家でカウントダウンTV見て、エンジョイ。
その後、「ふたりじゃない」を鑑賞。
a0087389_0115465.jpg

劇中に、2人体制初ライブとなったMARZでのFLAKE企画CASIOKIDSのツアーでの演奏様子とか出てきたり、そもそもMINORxU監督と、チャットあっこの遭遇の飲み場に僕もいたり
その前にMINORxUくんが撮影したCOMEBACK M YDAUGHETRSのドキュメントDVDをあっこがFLAKEで買ったことから始まったってのもあったので、色々と
思い出しつつ、グッときつつ、あの2人に惚れ直す夜でした。


10/7
早朝に8otto号に乗り込んで広島へ!!
ちょっとブッキングに噛んだイベントへ
NOKIES!もお呼ばれして、YASEI COLLECTIVEのレコ発広島編的な。
a0087389_0123585.jpg

到着してから、お勧めのお好み焼き屋でお好み食べて
a0087389_0133821.jpg

大くんの店寄ってSTEREO RECORDS寄って
ライブを堪能して、
a0087389_013759.jpg

打ち上がって、そのまま夜走。
アンカー運転手として大阪まで。
弾丸でしたが楽しかったです。
YASEIと8ottoもドンドン仲良くなったし、この先もなんか一緒にありそう。
それにしても、眠かったで〜〜。
朝8時頃に家着。

10/8
9時半起床で、ぼーっとしつつFLAKEへ。
そしたら、ジョージが居た。
a0087389_014565.jpg

久しぶりにあって、いっぱい話出来た。
とあるテレビの取材も兼ねてたのでその模様も近々放映されるみたいです。
夜はNITE JEWELとTHE SAMPS等を見にCONPASSへ
入った瞬間NAOROCKに遭遇して癒やされる。
前日広島で泥酔してたNOKIES!の菅野もなんとか遅刻せずに働いてた。


10/9
店終わって、どっかで一杯やってこうかな、というタイミングで連絡あって
フテネコのアッシーと、8ottoトラ、kidori kidoriの川元らと、空へ。
やはりホソ、ユッケジャンスープ絶品ですね。
焼き肉はイイ。


10/10
ecosystemのワンマンへ
の前に五味がRopesのアナログを取りに来る。
そのままKACICAの堀くんと一緒に。
会場でいろんな人に出会う、exハヌマーンのエリッサやORANGE STONESのマイドラムヒーロー森田等。ちょっと前はしょっちゅう一緒に飲んでたのになんかご無沙汰でしたわ。
a0087389_0164376.jpg

CARDの清水もいて、ライブ後打ち上げ少し顔出してKACICAの美里ちゃんも合流して
a0087389_0172536.jpg

そのままみんなで飲みに。基本五味堀による清水いじめの会になりつつも、
lostage結成秘話などを肴に飲む。楽しかった。
a0087389_0174070.jpg

まー色々あったとはいえ、今こうやって飲めるのもいいなと。
人生には時間が流れてるなと。


10/11
大阪に残ってたecosystemのメグと2人で飲みに行く。
a0087389_0183324.jpg

色々話す。


10/12
さてMINAMI WHEEL開催。
と街は賑やかに!いろんなアーティスト、お客さんが来てくれるも
もっと来てくれてもいいだろう!と悔しい気持ちにもなったりなったり。
店後に仕事で来てたスペシャ幸山と合流して
かどや〜まりあへの必殺コースを堪能。
まりあ久しぶりに行けたけどやっぱりママ可愛いし楽しい。
a0087389_020611.jpg



10/13
この日もMINAMI WHEEL。
いろんなアーティスト、お客さんが来てくれるも
もっと来てくれてもいいだろう!と悔しい気持ちにもなったりなったり。
店後に仕事で来てたスペシャ幸山、シェフサポートで来てたシゲ、
同じくシェフのサポートでゲスの極み乙女。の、ちゃんまりシェフのジマらとたこ焼きへー。
a0087389_0202653.jpg



10/14
この日もMINAMI WHEEL。
いろんなアーティスト、お客さんが来てくれるも
もっと来てくれてもいいだろう!と悔しい気持ちにもなったりなったり。
この日は少し動けたのでU&DESIGNの須藤とSCUM CIRCLEの堀くんによる新ユニットARDBECKの
大阪初ライブを見に行く。
その後三角公園でやってたBiSをチラッと見てDENIMSを
DENIMS盛り上がってた。知らん間にAWAYOKUBAの曲やるようになってた。
店後に仕事で来てたスペシャ幸山、シェフサポートで来てたシゲ、シェフのシモリョー、
土井コマキ、meets桃井、ぴあはじむ等と
どえらいとこに飲みにいって、どえらいことになる。
a0087389_0213645.jpg

その後もう1軒はしごって帰宅。
a0087389_021484.jpg



10/15
STINGRAY出張店舗終了で、橋本塁くんご来店。
同じタイミングでDENIMSも来たんで紹介しておく。
FLAKE閉店後、DENIMSとともになにげに久しぶりの味穂を堪能。
やっぱりあそこはいい店ですよ。もう通いすぎて行き飽きてるけど、やっぱりいい店。
DENIMSには相当に期待しているんです、勝手に。
a0087389_0222045.jpg



10/16
THE STRYPESを見に梅田QUATTROへ
洋楽の新人で久しぶりに来日公演即日完売という大盛況。
THE STRYPESの在庫@FLAKE RECORDS
ライブもサクって終わって、早い時間だったので何時も行けない
天王寺、明治屋にサクッと寄って晩酌。
a0087389_0225313.jpg



10/17
開店早々、この前飲みに行ったところのママ。愛ちゃんが来てくれた。
コンパに誘われたw
a0087389_0262217.jpg

夜は飲みに行って2軒ハシゴ。
某店に似てる、某店に久しぶりに行ったけど
やっぱ某店の方がいいなと。
楽しい夜でした。
[PR]

by dawaflakerecords | 2013-10-23 00:29 | Comments(0)

OUTATBERO / FORGET ALL / DIVISION / 7inch(FLAKES085)2013.10.30(PV追加)


a0087389_16455740.jpg

a0087389_17215795.jpg

FLAKE SOUNDSより7inchをリリースしたばかりのOUTATBERO!覚醒止まずさらなるリリース!

Artsit / OUTATBERO
Title / FORGET ALL / DIVISION
Format / 7inch
Label / FLAKE SOUNDS
Cat / FLAKES-085
JAN - 4571207710857
Price /¥1,260(税込み)
2013年10月30日発売

OUTATBEROの在庫@FLAKE RECORDS

【INFO】
2013/8/28にFLAKE SOUNDSより7inch"NO TOWN/HARPS"をリリースし、他を置き去りにせんばかりのさらなる進化と計り知れない覚醒力を見せつけたオルタナティブロックバンドOUTATBERO。その彼等が"NO TOWN/HARPS"の続編とも言える"FORGET ALL/DIVISION"をなんと再びFLAKE SOUNDSよりリリース!
彼等の原点に立ち返ったような歪んだ淡いギターアルペジオのアンサンブルは儚く、電子的ビートを排除した生々しい古き良きシャッフルドラムがさらに風景を霞める。多幸感と虚無感の結晶"FORGET ALL"。
スピーディに奔放に鳴るメカニカルなパーカッションと秩序正しく刻まれ体内に響くテクノ・バスドラム。培われた電子イズムとバンドのエモーションが同時に炸裂しとんでもなくドラマチックなダンスミュージック"DIVISION"!
サウンドプロデュースとアートワークは前作同様バンドが絶対的信頼をよせる電子音楽家PsysExとクリエイティブユニットsankaku!9/25にリリースされたフロントマンBのソロアルバムも経て、OUTATBEROの研ぎ澄まされていった感性は集約され最強のチームで形を成した超名盤!


【バイオ】
京都で結成されたオルタナティブロックバンド。
2010年秋に1stアルバム"CUPRUNOID"、
2011年冬EUツアーを経てセカンドアルバム"ARM"リリース。
そして、2013年夏、約1年半ぶりとなる新音源、7インチ盤"NO TOWN / HARPS"ををFLAKE SOUNDSからリリース。
a0087389_170818.jpg


OUTATBEROの在庫@FLAKE RECORDS
[PR]

by dawaflakerecords | 2013-10-22 18:01 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

2013年12月7日(土)20:00~THE KEYSアコースティックインストアライブ決定。

a0087389_1425571.jpg

a0087389_14282096.jpg


「Die A Little」発売記念インストアライブ決定!!
THE KEYS
アコースティックインストアライブ
2013年12月7日(土)
@FLAKE RECORDS
OPEN / START 20:00
CHARGE / FREE
(優先入場券お持ちの方優先)
THE KEYSの在庫@FLAKE RECORDS

入場券は11月6日(水)発売の
"Die A Little"のCDをFLAKE RECORDS で購入頂いた方に差し上げております。
*当日18時30分に一旦お店を閉店して準備致します。
*優先入場券をお持ちの方から随時入場して頂きますので5分
前にお越し下さい。
*満員の場合は入場をお断りする場合がございます!
*開演後は優先入場券お持ちの場合でも満員だと入場出来ない可能性
がございます。

"Die A Little"をFLAKE RECORDSでお買い上げの方には
古くから彼等を応援して来たFLAKE、お客さんへ独占特典として
"THE KEYSのおねむりCD"と題された数曲(5曲収録予定)の
新録音、録り卸しアコースティック音源を収録したCD-Rが付きます!!

THE KEYSの在庫@FLAKE RECORDS
[PR]

by dawaflakerecords | 2013-10-17 15:08 | INSTORE LIVE | Comments(0)

THE ROYALTIES / THE LAST ROYALTIES (FLAKES-084)CD / 2013.10.23 Release

a0087389_14365878.jpg

Artist / THE ROYALTIES / ザ・ロイヤリティーズ
Title / THE LAST ROYALTIES / ザ・ラスト・ロイヤリティーズ
ライナーノート / Keishi Tanaka
ジャケットイラスト / 古川太一(KONCOS)
2013年10月23日発売予定
CD(FLAKES-084) / ¥2,200(税込み)
JAN - 4571207710840

THE ROYALTIESの在庫@FLAKE RECORDS

Track List
1. Jämtländsk Brudmarsch
2. Lowlands
3. Boomerang
4. Here To Let you Know
5. Square Jaw
6. Ten Feet
7. DUDUDUDU

8. The End


来日公演でRiddim Saunter、カジヒデキ、Turntable Films等と共演。ソレをきっかけに
その後Riddim Saunterがノルウェーの彼等のスタジオでアルバムをレコーディングするなど
日本でもすっかりお馴染みのノルウェーポップの至高バンドTHE ROYALTIESのNEWアルバムが遂に完成!コレまでの3枚のアルバムでジワジワと変化が見てとれたソフトロック/チェンバーポップからロック化への進化が大爆発!
ここに来て一気に振り切れたグルーヴと雄大なサイケ感を新たな武器に加えつつ、元来の彼等らしい絶品のハーモニーやメロディが融合した大興奮のアルバムに仕上がりました!!近年のロックシーンのトレンドとも言える土着的でサイケな要素ですがTHE ROYALTIESらしい洗練されたセンスをミックスする事によって、欧米のソレとはまた違う魅力で鳴り響いています。
インストから幕を開け、これまでの彼等史上最もポップとも言える弾けつつダンサブルなモータウンポップナンバーで締める流れも絶品の素晴しき大傑作!日本盤オリジナルジャケットのイラストをexRiddim Saunter、現KONCOSの古川太一が手がけ、
exRiddim Saunter、Keishi Tanakaがライナーノートを担当すると言う友情にもご注目下さい。

来日公演を共にし、ノルウェーで彼等と共にレコーディングを行ったexRiddim Saunterのメンバーを中心に、同じく初来日で共演したカジヒデキ、井上陽介(Turntable FIlms)、更にはTGMX(FRONTIER BACKYARD)、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
からも応援コメントを頂いてます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
WOW!WOW!これは最高に面白い!
モダーン且つ60'sのスパイ映画のテーマ曲のようなイントロを経て、まるでこれは60年代末から
70年代前半のTHE WHOやPINK FLOYDといったUKのロックバンドをモチーフにしたロック・オペラ
なのか?!とでも言わんばかりの、サイケデリックなオルガンをフィーチャーした熱い
ロック・サウンドが続く。「ロイヤリティーズも大分雰囲気が変わったんだな」と思っていると電光石火、7曲目に飛び出すストロークスにも絶対に負けない軽快で超スウィートなモータウン風のグレートソング「DUDUDUDU」!まるで映画のエンドロールかのように鳴り響くそのゴキゲンな曲を聴きながら、先に書いた「ロックオペラ」のイメージが勝手に浮かび大笑い!なんて粋な人達だ。しかもその曲のコード進行の面白さとポップさは、かつてのレイワンダーをも彷彿させ、もう大興奮!深みのある茶葉の紅茶を午後の陽射しを浴びながら、ゆっくり楽しんでいるような心地良さ。北欧恐るべし!!!
カジヒデキ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アルバムを聴いた第一印象は、こんなバンドだったっけ。
7インチで出てたMari Persen の ”Sweetheart”のイメージが強かったからなのか。
ライブで見た時のイメージなのか、とにかくすごいバンドになったなぁという。
それで何度か聴いていろいろ考えたのですが、
僕が大好きなMatthew Sweetの"Come To California"がサイケデリックで塩漬けされたような。でもポップだし。。
とにかく、ちゃんと曲が書けるという印象はそのままに、
バンド感が増して、ディープなところに足を突っ込んで、かき混ぜて出来たような作品。
もう何が言いたいかよくわかんないけど、5曲目から最後までの流れが最高!
井上 陽介(Turntable Films/Subtle Control)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「ベルゲンに行きたくなるハーモニー。」
古川太一(KONCOS)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「やっぱりロイヤリティーズが好き。」
佐藤寛(KONCOS)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
前作とはうって変わっての大人なロック色が強めのアルバム!
初めてこの音源を聴いたら、別のバンドでも始めたのかと思ったくらい渋めで王道ギターサウンドな気もしますが、
やはり、ROYALTIESならではのとても知的で美しいメロディーラインは健在で、その融合がとても面白いと思いました。
初めての試みと思われるインストは、聴いてるうちに徐々に心地よくヒートアップしていて、耳を凝らして聴き込むのも楽しいし、読書や作業しながらBGMとして流してみて、ときどき心奪われてトリップしちゃうのも良い。一曲一曲に世界観があり、全体を通して何度でもリピートにして聴いてしまう中毒性があり、部屋のオーディオの一番近い場所にある、聴きたい時いつでもすぐ聴けるコーナー行き決定です。個人的には、ベルゲンのトミーのスタジオで鳴らしたドラムやベース、ギターの生々しさと、かつて雑魚寝した部屋の絨毯と、その部屋の窓から見えるベルゲンの景色、奥の部屋でお湯わかして淹れたインスタントコーヒーのほろ苦い香りを思い出しながら、若かりし郷愁の念と共に聴いてます。
浜田将充(QUATTRO/CIRCLE DARKO)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
普遍なロック、アカデミックなコードの響き、ネオアコなキラキラ、モッドな気分、お茶目なエンディング、
それらが詰まってて、かつメロディラインがそれををまとめあげているアルバム!
何も考えず聴けるし、単純に気持ちが良い!M7 DUDUDUDU 好き!   
TGMX(FRONTIER BACKYARD)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アメリカ寄りのロックサウンドがベースなんだけど、やっぱりどこか北欧のテイストがある。
そういう隠しきれない土地の匂いがする音楽が好きなので、聴いていてニヤリとしました。
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

SKREAMレビュー。
a0087389_17445742.jpg


THE ROYALTIESの在庫@FLAKE RECORDS
[PR]

by dawaflakerecords | 2013-10-10 14:43 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

SAWAGI / Michelle / Light / 7inch(FLAKES082)2013.10.23

a0087389_20562314.jpg

a0087389_2125337.jpg

Artist / SAWAGI
Title / Michelle / Light
Format / 7inch
Label / FLAKE SOUNDS
Cat / FLAKES-082
JAN - 4571207710826
Price /¥1,260(税込み)
2013年10月23日発売
2013年10月19日SAWAGI出演FLAKE RECORDS7周年イベントにて
先行販売!!

Tracklist
A-side / Michelle
B-side / Light
試聴♪


SAWAGIの在庫@FLAKE RECORDS

【INFO】
2012年リリースの1stアルバム「Punch Games」以来となる新曲が遂にリリース!
活動拠点を大阪から東京に移し、ジャンル問わず様々なバンドとのライブに次ぐライブで
その名を轟かせているSAWAGI。ライブ会場限定CDとして発売開始されたばかり待望の新曲が、縁の深いFLAKE RECORDSより7インチでもリリース!

高度な演奏技術を持つ生バンドとしてのダイナミズムと爆発力をSAWAGIならではのユニークかつ
フックの効いたメロディと、重厚かつスケール感の大きなグルーヴとリズムで盛りあげていく独創的な必殺曲"Michelle"。
彼等の高いミュージシャンスキルやセンスを見せつけるドラマティックなメロウチューン"Light"。
バンドの振れ幅広い魅力を切り取った表情の違う2曲を収録。

【バイオ】
ダンスミュージックをコンセプトにロック、ジャズ、ファンク、エレクトロなどのエッセンス を取り入れたボキャブラリー豊富なアレンジを凝らす4人組インストゥルメンタルバンド。 2011年には自身のイベント「Mitole」を大阪BIGCATにて主催し、その後活動の拠点を関西から東京へ移す。そのサウンドやライヴスタイルは各方面から注目を浴び、数々のアーティストのツアーサポート、ライブ共演、2012年5月には来日した Lotus と共演。同年8月には1100日振りのリリースとなった1stフルアルバム「Punch Games」をリリースし、今年1月に渋谷、梅田QUATTROにて「Mitole」を開催し話題を集めた。 Aira Mitsuki のプロデュース、 CASIOKIDS、Low Frequency Club、藤井リナ、The Best of jazzin' for Ghibli(V.A)のリミックスといった活動も行っている。
【Web】
http://sawagi.main
a0087389_2143681.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2013-10-09 21:06 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

9月後半の日記

2013年9月16日
FLAKEをオープンして7年目の日。
ここまでやってこれたのも皆さんのお陰です。未来を見て頑張ります。
堀江さんに誘っていただき、YMOの高橋幸宏さんのライブを見になんばハッチへ
バンドメンバーが凄くてJAMES IHAなどがメンバーなんだから凄い。IHAのソロ曲等も披露。
で、台風の影響で時間がずれていた雅のライブがベストタイミングの高橋さんライブ後からってことで
BIG CATでの雅を見に行く。
ボボちゃんへの黄色い声援が一番多いライブだ。
その後焼き鳥って帰る。
a0087389_2292050.jpg

同日シェフのアコライブが西成であったので、そこもうまくハシゴ出来たらと思っていたけど
出来なかったので、残念!!FLAKEインストア楽しみにしてて下さい。

9月17日
昼にコヤブソニック出演のために大阪来てたチャットのアッコ姉さんが遊びに来てくれる。
そういえばこの前も来てくれたけど、その時はオレ居なかったなぁ。
いつもありがとう!!
a0087389_2265477.jpg

STINGRAY期間限定大阪ショップに、今年もFLAKE出店させてもらうことになり準備。
夜はPangeaへ。NOKIES!のライブ、米騒動久しぶりに見れた。


9月19日
昼にYeYeが来て、いろいろやっていく
a0087389_2295175.jpg

夜はdigmeoutでの展示会の準備に来てたregaのアキノブの準備手伝い。
a0087389_22101697.jpg


9月20日
朝からそのアキノブと合流して飯。
a0087389_22103291.jpg

夜はキャンペーンのために大阪入りしたRopesのアチコちゃんと飯へ
802の土井ちゃんも合流して天満をハシゴリマくる。
a0087389_2255279.jpg

最終的にはガリちゃんも来た。
a0087389_22105495.jpg



9月21日
昼間cinema staffの辻が遊びに来てくれる。
レーベルオーナー五味も同伴してのRopesキャンペーンが一段落。
a0087389_22112313.jpg

夜に802の土井ちゃんのMIDNIGHT GARAGEへの生出演まで
時間があるってことで、橋本塁くんも合流して飲みに。
a0087389_22164091.jpg

そのまま酔った勢いでなんと802にまで乱入、生出演してしまいました。
a0087389_22125841.jpg

a0087389_22124747.jpg


そして帰宅。

9月22日
帰宅して1時間後に起床して、京都へ!!
くるり主催の京都音博へお誘い頂き、FLAKE出店!!!
a0087389_22273754.jpg

超快晴の暑い中、沢山の人がお店を覗いてくれました!
殆どの人がFLAKEの事を知らないと思うなか本当にありがとうございました。
出演者のボボちゃんや遊びに駆けつけたTHE CIGAVETTESの幹宗とかも。
a0087389_22274916.jpg

撤収後打ち上げに行く元気は無く、大阪に戻り焼き肉食って終了。

9月23日
何時もお世話になっているdigmeout ART & DINERとの共催7周年イベント
共催でやり始めて4年目。4年連続でアジカンゴッチに出てもらっています。
この日はユーデザ綾部。タンテ井上、QUATTROウッシー
そして茶番したUNCHAINのマスヲちゃん。
初披露となったユーデザ綾部とUNCHAINマスヲのユニットジェームズ&チャーリー
a0087389_22294214.jpg

バラエティに富みつつも、繋がりもあるイイメンツで開催出来たと思います。
exモガ西谷くんとか、前日に続き幹宗とかも遊びに来てくれた。UNCHAIN佐藤とか
a0087389_22303164.jpg

a0087389_2231799.jpg

初めてdigmeとのコラボでTeeも作りました。
ボクデザインです。デザインというほどではないけど
シンプルだけでメッセージあって、いつまでも着れるいい感じかと思いますので、是非。
a0087389_22403262.jpg

digme店頭やFLAKEで購入できますので!!
dime X FLAKEコラボTEEはコチラから
てことでライブ後はみんなで焼き鳥行って
a0087389_224050100.jpg

a0087389_2241059.jpg

a0087389_22411240.jpg

中華屋へなだれ込んで終了。

9月24日
朝、ニューライトに飯行こう〜っと思ってたら合流。
a0087389_22174778.jpg

超人気モデルのAMOちゃんが前にFLAKE来てくれてた事をブログに書いてくれて
あのブログにオレがいるのは違和感しかなかったww。
でも彼女、2時間くらいあれやこれや試聴していろいろ買っていってくれて
a0087389_21484741.png

彼女によって若い女の子とかがレコードに興味持ってくれたりしたら嬉しいなと。
http://ameblo.jp/aplus--amo/entry-11620564957.html

9月25日
youtube delight
この日はdigmeの都合もあり、少し早めにお開き。
ってことでいつもの打ち上げも一歩足を伸ばして大正に
立ち飲みから始まっての3軒はしごして泥酔。
a0087389_22253338.jpg

a0087389_22254444.jpg

いやー大正最高。



9月26日
昼間にHOLIDAYS OF SEVENTEENのタロウちゃんらが店に来てくれる。
てことで仕事後に見に行く。
共演がDENIMSと8ottoとミラーマンという豪華内容でお客さんもいっぱいだった。
イイイベントだった。
ライブ後はアメトークGEININ OF HARDROCKを堪能。
まさかのインペリテリって言葉が出るなんてねw

9月27日
大正欲が出ちゃって、SMASHヤヨ様誘っていざ。
ヤヨちゃんとはもう10年くらい飲み続けてる仲間だな。となんとなく思った。
伝説の居酒屋と、飛び込みで2軒ハシゴ。
a0087389_2242745.jpg

2軒目のママが75歳でした、なんか元気のいいお年寄り見ると元気になる。
楽しく飲んでこうなりました
a0087389_2242184.jpg


9月28日
ライブで前ノリしてたART-SCHOOL木下と寿司〜
a0087389_2244146.jpg

結構真面目な話もした。

9月29日
モヤモヤ考え事をするために、昼間に1人喫茶店
a0087389_22444063.jpg

からの嬉しい報告をもらって、酒のみてーなー。ってなって天王寺の飲み屋で一杯やって
a0087389_22451680.jpg

難波ハッチへ。tricot、赤い公園見たかったのだが、間に合わずで。。。。
ねごと、SCANDAL、そしてART-SCHOOLを堪能。
初めてロッキンオンの山崎さんとも話しした。
そしてほんとに出演者の皆が可愛かった。
ART-SCHOOLはカッコ良かった。
その後digmeヴァージョンの7周年に顔を出して
サオリリスなどと、ワイワイやって帰宅。
http://instagram.com/p/e2RfkAyAKq/

レアな7年前。
a0087389_222507.png


7年後であるこの日。
a0087389_2234022.jpg


9月30日
MOP OF HEADのレコ発、ゲストQUATTROを見にジャニスへ
ワイワイやって、digmeでやってたガリクソンの怪談イベント一瞬覗いて
打ち上げへ!ワイワイやって帰宅。


という9月。
さて10月ですわ。

*写真は色んな所から頂いています。
[PR]

by dawaflakerecords | 2013-10-07 01:28 | Comments(0)