Cerebral Ballzy

一撃。
射抜かれた。
Cerebral Ballzyの在庫@FLAKE RECORDS

[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-26 12:46 | Comments(1)

Desmond & The Tutus Japan Tour Final

前後しますが、京都での打上げ後の写真。
a0087389_12411887.jpg



そしてさっきの朝方。
Voのシェーンが普段飲まないのに、飲んでベロベロ
無料案内所に向かってるみたいねw

a0087389_12415195.jpg


そんなこんなで、遥か地球の裏側からやってきた奴らのジャパンツアーもファイナル!
当日券あります!!お待ちしています!!!
詳細!!

http://www.flakerecords.com/news_tutustour2010.php
[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-23 12:44 | Comments(0)

名古屋終了

a0087389_3104830.jpg
a0087389_3103573.jpg
a0087389_31018100.jpg


名古屋終わりました。コメダに行けたし、
the chef cooks meでチャットモンチーアッコちゃんベース弾いたし
全員で味仙いけたし。

ボクの人生はなかなか誇れる楽しで時間使っている感じです。
おやすみなさい!

あとは東京2daysのみ!!


[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-22 03:12 | Comments(0)

Desmond & The Tutus@NAGOYA

本日です。当日券あります。
当日券あります!
2010年11月21日(日)名古屋 UPSET

[LIVE]
DESMOND & THE TUTUS
LOSTAGE
8otto
the chef cooks me
99RadioService
(O.A) The SALOVERS (開場中にライブをします)

[DJ]
福岡晃子 (チャットモンチー)

[OPEN/START] 17:00 / 18:00
[CHARGE] adv 3,500yen / door 4,000yen (ドリンク代別途)

[TICKET]
当日券あります。


そんなこんなで、昨夜はチャットモンチーデビュー5周年記念ライブ
ビルボードで行われたアコースティックライブを見て来ました。
彼女達は奇跡でしかない。
そして今朝、本日DJしてくれるアッコ姉さんと合流し、LOSTAGE号にて名古屋入り。
道中の写真。
なんかいい。
a0087389_13315131.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-21 13:35 | Comments(0)

サオリリス様

a0087389_1512373.jpg

天下のサオリリスに祝ってもらいました。
4年1組のフレイク小学校生徒らしいです。
実は奴がサオリリスになる前からの友達なんですがね。
この日この格好で、家からシャングリラまで来て、打上げも貫いたプロ根性に感動しました。
打上げ会場に行く途中に、ファンに発見されたりと、凄さを痛感。
ちなみに、このブルマと体操服を脱ぎ卸しでプレゼントと、貰ったのですが、
ガチでどうすればいいのかわからなかったので、丁重に返却致しました。
http://ameblo.jp/saolilith-blog/entry-10711784796.html

おまけ。
打上げの様子。
a0087389_1521423.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-20 15:15 | Comments(0)

Peter with TA-1

Desmond & The Tutus with TA-1でDangerous Noodlesというバンドが結成されました。
昨夜の打上げでです。
そして先程終わったメトロで披露。
こうゆうの嬉しくてたまらない。
繋げられたな。意味あったな。
と。

[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-20 03:37 | Comments(0)

DESMOND & THE TUTUS /JIVE EP

現在ツアーにて発売中の新曲5曲入りのEP!
"JIVE"
a0087389_17241915.jpg

そっからの1曲をどうぞ!
"Let's Get Buggy"という曲で、超チュチュスなダンスチューンです!!
5曲入り1300円!!
よろしくお願いします。


同行カメラマンAndrewによる写真もガンガン更新
http://www.we-are-awesome.com/nights.html
[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-19 17:30 | Comments(0)

Desmond & The Tutus来日ツアー中。

福岡の模様。
この踊り覚えておくと楽しさ倍増。





昨日の大阪シャングリラの様子。
滅茶苦茶盛り上がった。


残るツアーは、本日大阪
明日の京都はRDM x LOSTAGEな新鮮なタイバンも。
日曜日名古屋はもう最高でしょ。
そして月火の新宿2連ちゃん!
本当にお待ちしています。
ツアー詳細!!

彼等のツイッターでも日本の様子がhttp://twitter.com/desmondandtutus

あと同行カメラマンが写真撮りまくってるので、それもあがってます。
チェック!!
http://www.we-are-awesome.com/nights.html
[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-18 15:29 | Comments(0)

木下理樹と高橋孝博

最終発表とか言ってましたが、すいません。
まだあります。
a0087389_1995840.jpg

16日福岡キースフラックに
DJ 高橋孝博(HALFBY)
a0087389_19102971.jpg

17日梅田シャングリラに
DJキノコちゃん木下理樹(ART-SCHOOL)

追加出演決定
ツアー全貌はコチラ
FLAKE RECORDS4thANNIVERSARY TOUR
いや、凄くねーすか?
[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-10 19:12 | Comments(0)

SIMIAN GHOST / INFINITE TRAFFIC EVERYWHERE

FLAKE SOUNDSの新作のご案内!

a0087389_15413995.jpg

Artist / SIMIAN GHOST / シミアン・ゴースト
Title / INFINITE TRAFFIC EVERYWHERE / インフィニット・トラフィック・エブリウェア

2010年11月17日発売予定
CD(FLAKES-031) /  SPECIAL PRICE¥2,000(税込み)
JAN - 4571207710314


Track list
1.Gay Is The Color Of God
2.Sequenced Dreams Of Independence
3.Star Receiver
4.All I Know Is But A Fog
5.Killer
6.Transparent Is Ok
7.Kneel To Kim
8.Me+
9.Perfectly Aligned
10.The Solemn Light Of Observation


全曲試聴など!コチラ


メランコリックな北欧らしい透明感と唄心溢れるメロディに心洗われる事間違いなしです。

日本でも人気の高い北欧エモーショナルバンドの雄、AERIALのVo/GtであるSEBASTIAN ARNSTROMによるソロプロジェクトSIMAN GHOSTデビュー!

2010年にAERIALとしてリリースしたNEWアルバム"PUT IT THIS WAY IN HEADLINES”の制作と並行して、約2年かけて制作されたデビューアルバム!先行で配信リリースされたシングル"Star Receiver"も高評価を集め、期待を集めていたアルバムが遂に完成。
本国では配信と超限定のアナログのみでリリース予定の作品を日本のみCDでリリース!
完全に唄心が開花したAERIALの新作"PUT IT THIS WAY IN HEADLINES”の個性を決定づける絶対的なポイントであるSEBASTIANの優しく透明感溢れる歌声、泣きのメロディを存分に感じる事が出来る、と言うか更にボーカリスト、メロディメイカーとしての才能や魅力を引き出した作風できめ細やかなエレクトロニカエッセンスと、柔らかなアコースティックな要素、ロマンティック要素が完全に融合したキラキラとした仕上がりです。

AERIAL等の所謂エモ系譜にあるファンは当然、より幅広いポップミュージックファンに親しんでもらえる事確実な内容になっています。RADIOHEAD的なインテリジェンスな要素、WASHED OUTやSUMMER CAMP等の最近のGLO-FI、フローティングポップ系のサウンド、同郷のAIR FRANCEやTHE TOUGH ALLIANCE、PACIFIC!辺りに通じる北欧のドリームポップ系、ELECTRIC PRESIDENTやLALI PUNA、GUTHER、THE GO FIND等のMORR周辺のサウンドの融合といった感じです。様々なサウンドアプローチを誇りつつも、中心にあるのはSEBASTIANの歌とメロディ。OWL CITYやKYTE、JONSI辺りのファンをも魅了する事確実な幻想的で心地よい傑作にしあがりました。

爽快なエレクトロにかポップチューンM2"Sequenced Dreams Of Independence"や先行シングルだったM3"Star Receiver"でのキャッチーかつメランコリックな世界観、M4"All I Know Is But A Fog"ではシューゲイズ的な要素も見せ、キラキラとしたアルペジオに導かれる開放感溢れるエモーショナルポップなM6"Transparent Is Ok"、なだらかなメロディが気持ちいいインディポップ系のM7"Kneel To Kim"、RADIOHEADを彷彿とさせるM9"Perfectly Aligned"のディープな感じ。幻想的で感動的なスケール感溢れるラストチューンM10"The Solemn Light Of Observation"と、世界観は統一されつつも豊潤なアレンジ、サウンド、メロディで聴かせる傑作です。
a0087389_15453375.jpg

下記は収録曲"STAR RECEIVER"のアコースティックヴァージョン!
これだけで歌の力、メロディの力も感じ取ってもらえるかと

[PR]

by dawaflakerecords | 2010-11-10 15:46 | Comments(0)