カテゴリ:FLAKE SOUNDS( 131 )

THE DODOS / INDIVID / CD(FLAKES-122) / OUT NOW(2015.4.23PV追加)



a0087389_13311277.jpg

a0087389_1334587.jpg


サンフランシスコのインディシーンを代表するデュオバンドTHE DODOS!
名門FRENCHKISS RECORDSを経て、これまた名門POLYVINYLへ移籍
移籍第二弾となるNEWアルバムが日本ではFLAKE SOUNDSよりリリースする事が決定!

Artist / THE DODOS / ザ・ドードーズ
Title / INDIVID / インディヴィド

発売日2015年1月21日(日本先行発売!!!)
CD(FLAKES-122) / ¥1852(+税金)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711229
THE DODOSの在庫@FLAKE RECORDS
ボーナストラック1曲収録!


1. Precipitation
2. The Tide
3. Bubble

4. Competition
5. Darkness
6. Goodbyes and Endings
7. Retriever

8. Bastard
9.Pattern/Shadow
10. Mirror*

*Bonus Tracks for Japan Only

サンフランシスコのMeric LongとLogan Kroeberによるギター&ドラムのデュオバンド!
POLYVINYLへの移籍第一弾となった前作”CARRIER”は最高傑作と評され、初来日公演を果たし日本のインディロックファンに確かな存在感を刻んだTHE DODOSの新作は、これまでの彼らの持ち味である2ピースとは思えないパワフルさと変幻自在なカラフルさを兼ね備えた演奏と、同時に繊細を感じさせるアレンジ、そしてエモーショナルなメロディのミックスと言うスタイルを磨き上げまくり、あらゆる面でのダイナミズム、豪快さが増したロックな内容にしあがりました!
2ピースと言えば轟音ぶちかまし系のバンドが多いですが、彼らはPOST/ROCK等を経たテクニカルな演奏技術とアンサンブルを飄々と曲の中に落とし込み、多彩なリズムパターンで曲を色付け、歌心炸裂のエモーショナルなメロディを武器としたオーセンティックでありつつハイブリッドなインディロックを展開!
90年代EMOやPOST/ROCKからの影響と、DEATH CAB FOR CUTIE以降な印象のUSインディロックな影響を取り入れつつも、前に向かい、開拓精神、実験性、冒険心を結実させた崇高さすら感じさせるインディロックに昇華!テクニカルな要素は憎いまでにさらりと見せる、ドヤ感なしの感じがたまらないです!通算6枚目にして、もはやとんでもない地点にまで到達しています!

レコーディングはDEACTH CAB FOR CUITEやSPOONを手がけるTINY TELEPHONEが参加
エンジニアはDEERHOOF等を手がけるJAY & IAN PELLICCIと言う盤石の体制で完成!
[PR]

by dawaflakerecords | 2015-04-23 12:13 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

RECORD STORE DAY 2015 RELEASE from FLAKE SOUNDS(全4タイトル)

FLAKE SOUNDSがリリースする全てのRECORD STORE DAY記念リリースアイテムはRECORD STORE DAY運営ルールに乗っ取っております。

■RECORD STORE DAY JAPAN2015 運営ルール
※RECORD STORE DAYの意図により実店舗を持たない店舗様への卸しは行っておりません。ご了承ください。
※ 2015年のRECORD STORE DAYは4/18(土)より店頭販売開始とします。
※お客さんからの予約取り(及び取り置き)は店舗、WEB共に出来ません。
※RECORD STORE DAYの当日に関してもメールやTEL による商品の取り置きは出来ません。
翌日より可能です。(店舗によりますがFLAKEは5/2の12時までメールやTELによる取置きを行いません。)
※WEB上の販売解禁はRECORD STORE DAY開催日2週間後の5/2(土)0:00より可能です。それまでは店舗以外での販売はありません


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

a0087389_15113791.jpg

Artist / マイミーンズ
Title / 君のマインズ

2015年4月18日発売
2015 RECORD STORE DAY ITEM
7inch + CD (FLAKES-123) / ¥1400(税抜き)/¥1512(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711236

A-Side
君のマインズ →試聴♩
鼓動は踊るよどこまでも

B-Side
そういうことだった→試聴♩


exハヌマーンのえりっさを中心とした女子3男子1の4人組バンド、マイミーンズ
完全自主制作でリリースしたEP”そういうことだった”が一部店舗扱いながら大ヒット!
特に流通のないまま、続々と他店舗から声がかかり販売店舗を拡大、知名度を全国に知らしめているなか、いち早く取り扱いを行っていたFLAKE RECORDSのレーベルFLAKE SOUNDSから超待望の新曲が7インチ+CDの形で、初の流通盤としてレコードストアデイリリース!!EP未収録の録り卸し新曲2曲に加えてEPのタイトルチューンでその名曲っぷり魅了される人続出の代表曲”そういうことだった”の3曲を収録!ソリッドかつオルタナティブなギターロックの感性と天性のポップネスが見事に融合したサウンドです!

5/6(WED)南堀江SOCORE FACTORYにてSOCORE FACTORY主催、マイミーンズ「君のマインズ」Moccobond「ナイスルーム」Wリリースパーティー開催決定!!詳細は後日発表!乞うご期待。

マイミーンズバイオ
自分で曲を書いて歌いたくなった大久保恵理が、直感で一緒にやりたいと思ったヨシカワユウゴウ(guitar)、中野鈴子(guitar,chorus)、なつねこむすめ(drums)に声をかけ大阪あたりで結成。
2014年5月よりライブ活動を開始し、手売りと一部店舗限定で4曲入りCD「そういうことだった」を発売。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

a0087389_15194174.jpg

a0087389_15132035.jpg

a0087389_151328100.jpg

Artist / SHORTSTRAW / SAWAGI
Title / OMG / Fuss Uppers


2015年4月18日発売
2015 RECORD STORE DAY ITEM
7inch (FLAKES-124) / ¥1300(税抜き)/¥1404(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711243

A-Side
OMG / SHORTSTRAW

B-Side
Fuss Uppers / SAWAGI →試聴♩


2014年の日本での共演、そして2015年はSHORTSTRAWの本国南アフリカツアーに参加すると言う事で共演。SAWAGIとSHORTSTRAW。遥か遠い日本と南アフリカの友情SPLIT 7インチがRECORD STORE DAYアイテムとして登場!SHORTSTRAWは本国南アフリカで発売時にあのSAM SMITH抜いてチャート1位を獲得した3rdアルバム”YOUTHLESS”からパパパコーラスとトロピカルかつダンサブルなグルーヴが炸裂超ど級のキャッチーナンバー”OMG”を日本で6月発売予定のアルバムに先駆けて収録!
SAWAGIは2015年1月にリリースされた2ndアルバム”START TO THINK?”の冒頭に収録された、これぞSAWAGIと言う生命力に満ちあふれたダンスグルーヴとロッキンなダイナミズム、キャッチーな攻撃性を併せ持つキラーチューン”Fuss Uppers”を収録!

海外バンドとの共演がしっかりと結実した最高のSPLITシングルです

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


a0087389_151559.jpg

Artist / the band apart
Title / ピルグリム / 笑うDJ

2015年4月18日発売
2015 RECORD STORE DAY ITEM
Label / FLAKE SOUNDS / ASIAN GOTHIC LABEL
Format / 7inch  (FLAKES-125) / ¥1300(税抜き)/¥1404(税込み)
JAN - 4571207711250
Track List

A-Side
ピリグリム(Alternate Version) →試聴♩(7インチヴァージョンではありません)

B-Side
笑うDJ((Alternate Version)


昨年のレコードストアデイに続き、2015年もthe band apartのアナログがFLAKEよりレコードストアデイ限定でリリース決定。2015年1月にリリースされた通算7枚目のアルバム"謎のオープンワールド”に収録されている2曲!リードトラックとしてMVも制作された”ピルグリム”と、インパクト大のタイトルと疾走感溢れる楽曲で人気の”笑うDJ”をカップリング!しかも両曲ともにドラム木暮栄一がこのアナログのために再ミックスした、ここでしか聞けないヴァージョンとなっています。
昨年同様に同日にNIW RECORDSからも発売されるthe band apartの7インチとあわせてどうぞ。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


a0087389_15154642.jpg

Artist / SEASICK
Title / PELT/Indian Summer


2015年4月18日発売
2015 RECORD STORE DAY ITEM
Label / FLAKE SOUNDS
Format / 7inch  (FLAKES-126) / ¥1300(税抜き)/¥1404(税込み)
JAN - 4571207711267

Track List

A-Side
PELT

B-Side
Indian Summer


QUATTROのギター潮田雄一とベース浜田将充による突如始動した噂のユニット"SEASICK”初の流通音源が2015年のRECORD STORE DAYにFLAKEよりリリース!船酔いと言う名のユニット名らしく、定まらない焦点、浮遊感でサイケデリックに揺らめくトリッピィなサウンドを展開。爽快感の中に潜む中毒性がたまらない”PELT”にBeat Happeningのカバー”Indian Summer”の2曲収録!

SEASICKバイオ
2013年5月、とあるイベントで潮田雄一、浜田将充の二人でライブをやることになる。弾き語り等をイメージされていた、某主催者側の意図は無視され、ノイズ、リズムを垂れ流し、客、主催者を呆然とさせるものの、本人たちは快感を覚え、これをきっかけに結成される。

2014年、ライブを重ねる中で「SEASICK」というユニット名になる。
一会場限定でデモCD(リハーサル音源をエディットしたもの)リリース。
酔っ払いつつも音楽的には徐々に形になって来る。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[PR]

by dawaflakerecords | 2015-03-10 15:00 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

BLOODY BEACH / BLOODY BEACH PIRATE RADIO PRESENTS(FLAKES-119)CD/OUT NOW

各地大展開中!
a0087389_18452439.jpg

a0087389_184529100.jpg

a0087389_18452681.jpg



a0087389_1324728.jpg

a0087389_1305279.jpg

数々の良質アーティストを輩出するノルウェーの小さな音楽都市ベルゲン出身の5人組!
”TROPIDELICA”と称するハイブリッドなトロピカルサウンドに衝撃を受けて下さい!
衝撃のデビューアルバム。遂に日本登場です!!

Artist / Bloody Beach / ブラッディビーチ
Title / Bloody Beach Pirate Radio Presents / ブラッディビーチ パイレート レディオ プレゼンツ

発売日2015年2月18日予定
CD(FLAKES-119) / ¥1852(+税金)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711199
BLOODY BEACHの在庫@FLAKE RECORDS


01. SMOKE JAGUAR
02. BONANZA
03. DISCO IMPALER

04. BLUE EYES ROLL

05. JIGSAW
06. WE HAVE A DRONE
07. LOVECHILD
08. DOWN WITH THE MAN
09. NEEDS
10. T.M.I.
11. SOLITUDE



2010年から活動するベルゲンの5人組。
EP”BONANZA”を無料配信でリリース、2012年には世界最大の音楽見本市SXSWにも参加。
ノルウェーの絶対的レーベルTELLEから7インチ”QUEMBO QUE?”のリリースを経て遂に完成したデビューアルバム。
ノルウェーらしくメンバーは多種多様なバンドに参加しており、特に中心人物のChris Holmはノルウェーグラミー賞を受賞。あのMODULARよりワールドリリースされたYOUNG DREAMSのメンバーでもあり、ノルウェーの大人気シンガーソングライターSONDRE LERCHEのバンドメンバーでもあります。
ドラムのKim Åge FuruhaugはThe Alexandria Quartetにも在籍。

Chris Holm(bass)
Kim Åge Furuhaug(drum)
Anders Winsents(guitar)
Erlend Alm Lerstad(keyboard)
Arne Håkon Tjelle(Vocal)


ロック、サイケデリック、ダブ、アフロビート、ディスコ、パンク、レゲエ、ポップのカクテルミュージック!自ら”TROPIDELICA”(トロピデリカ)と称するそのサウンドには様々な音楽的影響をミックスし、既にBLOODY BEACH流のサウンドとして消化しきっているものすごい完成度のアルバムとなっています。
血に訴えかけるアフロビートの躍動感、トリップ感をたっぷりのサイケ、ダブ、そしてレゲェの要素。ロックのダイナミズム!そこにノルウェーの伝統的なカラフルかつひねくれたポップエッセンスをミックスした極上すぎるサウンドは、ノルウェーと言う土地でしか産まれなかった突然変異的なポップミュージックと言えるかと!単なるディスコビートではないトロピカルでカラフルな躍れるグルーヴは心底圧倒的です。

圧巻のセルフプロデュース力。ミックスを手がけたのはノルウェーの若手最重要アーティストであるYOUNG DREAMSの天才MATIAS TELLEZ!
またしてもノルウェー。本当に恐るべき国です。大いに刺激的すぎる大傑作!

同郷のYOUNG DREAMSやKAKKMADDAFAKKA、TEAM MEはファン当然の、ARCHITECTURE IN HELSINKIやSCREAMING MALDINI、THE VERY BEST、LEMONADE、EL GUINCHOなんかに通じる突き抜けたトロピカルなポップサウンドはここ日本でもブレイク間違い無し!!





Skream!レビュー!
a0087389_15373623.png

[PR]

by dawaflakerecords | 2015-02-12 12:12 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

UNCHAIN / Love&Groove Vinyls / 7inch(FLAKES121)2015.2.1緊急発売!

a0087389_19443059.jpg

a0087389_17311923.jpg

これまでにリリースした大好評のカバーシリーズから超人気の2曲を抜粋した7インチが
FLAKE SOUNDSより緊急発売!!!!

Artist / UNCHAIN
Title / Love&Groove Vinyls / ラブアンドグルーヴ ビニールズ

発売日2015年2月1日予定
7inch(FLAKES-121) / ¥1500(税抜き)/¥1620(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS/ Cloud Cuckoo Land/Style Missile
JAN - 4571207711212


A-Side
丸の内サディスティック/椎名林檎(Cover)

B-Side
Virtual Insanity/Jamiroquai(Cover)


大好評 UNCHAINのカバーシリーズの第三弾『Love&Groove Delivery Vol.3』が2015.02.11リリース決定!!!そこで、度重なるリクエストにお応えしVol.1からYouTubeでは再生総数100万回超えの椎名林檎"丸の内サディスティック"  Vol.2からライブ会場で様々なオーディエンスに大好評のJamiroquai"Virtual Insanity"の2曲を収録したアナログ盤『Love&Groove Vinyls』もリリース決定!!!UNCHAINの遊び心満載のSOUL&ROCKを詰め込んだアナログ7インチをお楽しみください!!!


★各レコード店でご購入頂けます。

[PR]

by dawaflakerecords | 2015-01-09 12:13 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

MAYA VIK / TOTALLY RIGHT (FLAKES-117)2015.1.7 ON SALE(PV、新アー写追加)


a0087389_13375386.jpg


a0087389_19291156.jpg

a0087389_19292229.jpg


Proviant Audioとの来日ツアーも大好評だったノルウェーのスーパーレディMAYA VIK
次なるアルバムに先駆けて全7曲入りのNEW EPが限定300枚で緊急リリース!!

Artist / MAYA VIK / マヤ ヴィク
Title / TOTALLY RIGHT / トータリーライト
2015年1月7日発売予定
CD(FLAKES-117) /  ¥1500(税込み)
JAN - 4571207711175
MAYA VIKの在庫@FLAKE RECORDS


間違いなく彼女の代表曲となるであろうタイトルトラック”Totally Right”の90年代ファンクポップ感!M2”Fighter”でのエレクトロサウンドと融合させたメロウトラック、M3”Dynamite”でのグルーヴィなファンクサウンド!80年代に活動していたファンクバンドREADY FOR THE WORLDのヒット曲"OH SHEILA"の激ハマりカバー等を収録した全7曲!
現在製作中の3rdアルバムがとんでもないことになる予感しか漂わせないEPです!

MAYA VIKのスーパーなルックス、写真を生かした7インチサイズの見開きジャケット仕様!
限定300枚です!

a0087389_1929192.jpg


1. Totally Right
https://soundcloud.com/mayavik/totally-right
2. Fighter
https://soundcloud.com/oslo/maya-vik-fighter-snippet
3. Dynamite
4. 1-2 Count (Feat. Kossisko)
5. Oh Sheila
6. Lay Low
7. Body Language


MAYA VIKの在庫@FLAKE RECORDS
FLAKEのみ先日の来日時に貰った直筆サイン入りVersionあり!
[PR]

by dawaflakerecords | 2015-01-05 19:33 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

THE VICKERS / GHOSTS / CD (FLAKES-114)/ 2014.12.24 out

a0087389_18493184.jpg

a0087389_18495042.jpg

2011年当時、最先端のインディギターロックを搔き鳴らした日本デビューとなった2ndアルバム”FINE FOR NOW”がスマッシュヒットしたイタリアのTHE VICKERS!最新インディへの流石の嗅覚を発揮する、充実の3rdアルバム完成!

Artist / THE VICKERS / ザ・ヴィッカーズ
Title / GHOSTS / ゴースツ

発売日12月24日予定
CD(FLAKES-114) / ¥2,000(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711144
ボーナストラック2曲収録!
THE VICKERSの在庫@FLAKE RECORDS


1.She's Lost

2.I Don't Know What It Is

3.Senseless Life

4.It Keeps Going On And On
5.All I Need

6.Hear Me Now
7.Inside A Dream
8.Walking On Rope
9.Total War
10.Ghosts
11.See Me Jumping On The Stars (Live)*
12.Love You To (Live)*

*Bonus Tracks for Japan Only

前作ではTHE STROKES、THE LIBERTINES、VAMPIRE WEEKEND、KOOKSなんかに通じるソリッドなギターサウンド、ソウルフルな歌心、トロピカルなエッセンスでダンサブルにご機嫌なインディポップを鳴らしていましたが、今作ではガラリと路線変更。
TEAM IMPALAのブレイクやTEMPLESの登場等で盛り上がるサイケサウンドを全面に押し出したサウンドへと大胆な変貌を遂げています。
元来のセンスを軸に、そういった現代インディトレンドへの嗅覚は流石としかいえません。

そういった60年代サイケサウンドのエッセンスを大幅に取り入れたサウンドは当然のTHE BEATLES等を引き合いに評価され、本国イタリアは当然、アメリカ、イギリス、フランス、ニュージーランド、ドイツ、メキシコ、スウェーデン等の各メディアに大絶賛され、各国のラジオでヘヴィプレイを獲得!サウンドの方向転換とバンドの狙いが確実にハマって全世界的に人気拡大中です!

単にトレンドを意識したという事ではなく、元々のメロディセンスの良さと、サイケサウンドとの相性が抜群に相乗効果を産んでおり、クオリティの高いサイケポップサウンドを展開した傑作に仕上がりました!きらめくサイケデリアと多声ハーモニーを軸に、バンドグルーヴと抜群のメロディセンスで仕上げたサウンドは現在のインディロックファンを直撃する事でしょう!
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-12-17 18:55 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

Kenji Ayabe / 3人の1日 / CD (FLAKES-116) 2014.12.17 OUT

a0087389_17143515.jpg

a0087389_17144943.jpg

こだわり抜いたジャケットとなっています。
a0087389_1751842.jpg

a0087389_1745938.jpg

a0087389_1745574.jpg

http://ayabekenji.com

U&DESIGNやUNCHAIN谷川とのユニットジェームスアンドチャーリー等で活動する音楽家、綾部健司の初、そして待望のソロアルバムがFLAKE SOUNDSよりリリース!

その紡ぐ言葉と解け合うメロディ。敏感な嗅覚と繊細な感覚で描き出す世界観。
徹底的に惚れ込んだ音楽家、綾部健司の作り出す音楽を皆様に紹介出来る事が本当に光栄です。
FLAKE RECORDS(DAWA)

Artist / Kenji Ayabe
Title / 3人の1日
English Title / The Day Of The Three

発売日12月17日予定
CD(FLAKES-116) / ¥2037(税抜き) /¥2200(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711168
Kenji Ayabeの在庫@FLAKE RECORDS


Track List

ベルガモの1人
1. (pm2:30) The 1st Corner
2. (pm8:00) Watching Humans Watching
3. (am6:30) Cliff & Blue -sleeptalking-

静岡の1人
4. (am6:00) +5
5. (pm:200) Equilibrium
6. (pm10:00) A Movable Feast

カリフォルニアの1人
7. (am2:00) Sealess Map
8. (am10:00) ’s relax
9. (pm5:30) Keep Clear

【「3人の1日」について】

3曲にわたって1人の1日を描いたコンセプトアルバム。
ベルガモ/静岡/カリフォルニア州に住む男性3人を、
散文的な詞と、現地ベルガモで収録した
映像と音の断片的な記録などを使用して、
人生に必要な「歌」「踊り」「詩」「文学」へ誘う。


イタリア現代美術館を訪れ、人間美に出会う編集者(Watching Humans Watching)
唸るような息を吐きながら、机に向かう孤独に埋もれた数学者(+5)
海のない地図を祖父から受継いだ、小さな天文学者が宇宙を眺める(Sealess Map)

写真のように、真実を写し
絵画のように、光をあてる
音楽は、芸術だ



制作スタッフ:
Apple storeにて定期的に公演を行うgolfの関根卓史がMixエンジニアとして参加。
Pianoには、THE King ALL STARS(加山雄三、キヨサクMONGOL800、佐藤タイジ、スチャダラパーなど)のメンバーとしても活躍する山本健太が参加。


【PROFILE】
音楽家

1982年5月東京都生まれ、流山で育つ。
兄の影響でギターをはじめ、
2002年、バンドのギタリストとしてインディーズデビュー。
某日、偶然彼のリハーサルを見た村上"PONTA"秀一氏に
「変態」と呼ばれギターの腕に自信をつける。

メンバーの脱退を経て解散後、主にツアーギタリストとして活動を続ける傍ら
自身が中心となり3ピースのインストバンドU&DESIGNを結成。
その後成り行きでフロントマンとなり歌いはじめる。
また、幼い頃からの愛読家の側面が頭角を現し、詩の世界観が評価される。

2010年には堂島孝平氏をプロデューサーに迎え、
U&DESIGN 1stアルバム【1/3 1/3 1/3】を発売。
これまでペトロールズ、高野寛、SONDRE LERCHE らと共演。
LIVEに定評があるが、あくまでも自身のペースを貫き現在は年に1度ほど。

また同時にソロライブを定期的に行ない、
バンドサウンドとはまた違った、壮大で繊細な世界観を魅せる。
7th floorにて山本健太をピアノに迎えたソロライブはのちに音源化する。
過去にマイア・ヒラサワ、明星/Akeboshi、後藤正文(ASIAN KAN-FU GENRATION)らと共演。

2012年、UNCHAIN谷川正憲と作家ユニットとなる ジェームスアンドチャーリー を結成。
2度の自主企画ツアーはすべて満員御礼、ツアーに合わせ制作したミニアルバムも現在発売中。

U&DESIGNのリズム隊が演奏家としても活躍する昨今は、
コピーライティングや作詞提供などの作家活動を続ける傍ら、
イタリアのベルガモに長期滞在したことをきっかけに、作品制作に取り組み
この度初のソロアルバムとなる「3人の1日」を発売する。
11月に再度SONDRE LERCHEと共演。

音楽家

1982年 東京都生まれ
1985年 千葉県にて以後育つ
2006年 堂島孝平氏のツアーギタリストを務める
2010年 自身のバンドU&DESIGN、初アルバム 「1/3 1/3 1/3」発売
2014年 綾部、初soloアルバム 「3人の1日」発売



【2014年 共演者(solo活動)】

Sondre Larche
Schroeder-Headz
後藤正文(ASIAN KAN-FU GENRATION)
Curly Giraffe
明星/Akeboshi
宮内優里
Awesome City Club
ジェームスアンドチャーリー



【聞き所】

作家ヘミングウェイがパリで、芸術収集家スタインに言われたように、
”壁に飾られるべき作品"を制作することに時間を費やした。

音楽が、音楽になりうるべき題材に出会う頃と
それを形することができるDAWA氏が近くに存在したことが
最大の幸運だったこと。

自分の作品を聞いた事がない人に対して、
自分の作品を説明する事など出来ない。

http://ayabekenji.com

12/20インストアライブ情報

[PR]

by dawaflakerecords | 2014-12-06 14:18 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

Young Statues / Flatlands Are Your Friend + Age Isn’t Ours / CD (FLAKES-118)/2014.12.10 OUT

a0087389_12464767.jpg

a0087389_12464226.jpg

よりエモーショナルに、力強く成長を遂げた2ndアルバムの完成!
悲しみを背負った覚悟というか、説得力、伝達力を存分に磨ききった傑作です。
ボーナストラックに2013年リリースのミニアルバムをまるまる追加収録!

Artist / Young Statues
Title / Flatlands Are Your Friend + Age Isn’t Ours

発売日12月10日予定
CD(FLAKES-118) / ¥1852(+税金) / ¥2,000(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711182
YOUNG STATUESの在庫@FLAKE RECORDS


エモーショナルでパワーポップでパンキッシュでネオアコをも感じさせるサウンド!
天賦の才能とも言える青春声で蒼く駆け抜けるグッドメロディで、ここ日本でも大人気バンドとなった
フィラデルフィアのインディロックバンドYOUNG STATUES!待望の2ndアルバムがリリース!
特別に日本盤にのみ、2013年リリースのミニアルバム”Age Isn’t Ours”をまるまるボーナストラックとして収録したスペシャルヴァージョン!

シンガーソングライターCARMEN CIRIGNANOを中心としたバンドの待望の2ndアルバム!
前作よりも叙情性豊かに表現力の増したエモーショナルな楽曲を多数収録!
甘酸っぱいメロディを蒼いだけじゃなく、深さで表現出来る成長を感じる大傑作!
そもそもの特別な才能と言えるCARMENの青春ボイスとメロディセンスを芳醇なバンドアレンジで彩ったエモーショナルな泣き具合、染み込むメランコリックさがグッと来まくる力強いアルバムとなりました。

デビュー作に引き続きTHE GET UP KIDSやJIMMY EAT WORLD、HELLOGOODBYE辺りのファンは当然、現行のエモーショナルリバイバルとも言えるバンドたち、INTO IT.OVER IT.やYOU BLEW IT!、EMPIRE! EMPIRE! (I WAS A LONELY ESTATE)に魅せられている人、そして力強くインディロックテイストを増したサウンドはSUPERCHUNKやDEATH CAB FOR CUTIEと言った辺りのバンドのファンの心を奪う事確実です!ギターバンド然としたまま誠実にグッドソング、グッドメロディを追求したイノセントさに響きまくって下さい。

ボーナストラックでミニアルバム”Age Isn’t Ours”をまるまる収録。1stからこの2ndの間にリリースされた音源であり、今作に至る、その進化や成長の過程を感じさせる素晴らしい6曲もお楽しみください。

01. Natives
02. Run the River Dry

03. Don’t Fight the Mirage
04. Got the Knife
05. No Shadow
06. Flood
07. Further Away
08. Flatlands Pt. II
09. Ain’t a Bad Thing to Lose
10. White Noise
11. Strangers In A Dream
12. Eraser *

13. So You Wait *
14. Ghost Passenger *
15. Hung Me Out To Dry *
16. My Only Friend *
17. Foolish *

*from EP ”Age Isn’t Ours” Japan Only Bonus Tracks


大傑作!大ヒット1stアルバムの紹介はこちら
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-12-05 12:52 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

LOSTAGE / GUITAR / LP+CD(FLAKES-110) 2014.11.7 Release

a0087389_1211299.jpg


今回もTHROAT RECORDSとFLAKE RECORDSのタッグによりアナログが完成!
アナログ用のジャケットはCDとは別で写真家の菊池茂夫氏による撮り下し写真。
同内容のCDも封入

Artist / LOSTAGE
Title / GUITAR
発売日11月7日
Format / LP + CD(Limited 500)
Cat No / (FLAKES-110/ THR-008)
Price / ¥2500(税抜き)¥2700(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS / THROAT RECORDS
JAN - 4571207711106
LOSTAGEの在庫@FLAKE RECORDS


1.コンクリート/記憶
2.Nowhere/どこでもない
3.いいこと/離別
4.Guitar/アンテナ
5.深夜放送/Unknown
6.Flowers/路傍の花
7.Boy/交差点
8.GoodLuck/美しき敗北者達


前作スタジオ録音作品 [ECHOES]より約2年、ライブアルバム [LOSTAGEATSHIBUYACLUBQUATTRO]のリリースを挟んでの今作品 [Guitar]はバンド史上最も歌とメロディに比重を置いた、所謂コンセプトアルバム的な作品に。過去作品でも垣間見えたキャッチーさ、ポップさに焦点を絞って作られた今作は前作同様LOSTAGE地元奈良にてレコーディングからミックスまでを行い、よりライフスタイルに密着したものとなりました。

レコーディングエンジニアには最近のLOSTAGEのライブではPAも担当している岩谷啓士郎、レコーディングアシスタントにLOSTAGEとも親交の深いex-CRYPT CITYのカナダ人ギタリストSeb Roberts(ギタープレイでも少し参加してもらいました)、コーラスにはLOSTAGEの準メンバーといってもいい歌姫achicoがRopesより参加。濃い人間関係と強い信頼関係からしか生まれ得ない傑作となりました。

良い作品にまとまったと思います。バンドのさじ加減だと思いますが、現在のLOSTAGE的ジャッジメントによる ”余計なモノ” (無駄なギターソロとか、執拗に繰り返されるリフとか...)を可能な限り排除し、要るものだけで構成したシンプルかつ深みのあるスルメ盤、約40分の今時アルバムにしては短いんじゃないかとも思われるコンパクトなサイズは、繰り返しアルバム単位で聴いてもらうための1つの方法であり、配信では出せない物語があると思います。[ Guitar ]というロックの象徴とも言えるこの楽器と、それに纏わるバンドと人々の物語。1本の映画を観るような感覚で聴いていただければ、嬉しく思います。
LOSTAGE ( Bass / Vo ) / THROAT RECORDS 主宰 五味岳久
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-11-07 12:15 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

THE RIGHT ONS / VOLCAN(FLAKES-113)2014.11.5 OUT

a0087389_1454360.jpg

a0087389_14511958.jpg

スペイン、マドリードの5人組ソウルガレージロックバンドTHE RIGHT ONS!
本国でWARNERよりメジャーデビューとなった通算4枚目のアルバムが日本では今まで通りFLAKEから!
そして今作を引っさげての来日ツアーも大決定!

Artist / THE RIGHT ONS / ザ・ライトオンズ
Title / Volcán / ヴォルカン
発売日11月5日
CD(FLAKES-113) / ¥1852(+税金)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711137
THE RIGHT ONSの在庫@FLAKE RECORDS



1.Quiere Bailar

2.Aturdido

3.Día Perfecto
4.Adiós
5.Dentro
6.Rojo Intenso
7.Pequeño Volcán
8.Inconsciencia
9.Montaña
10.Lento Final
11.Más Allá
12.Omnicordio


2010年に日本デビューとなった1stと2ndをカップリングした2CD、2012年リリースの3rdがここ日本でもスマッシュヒットとなったスペインのバンド!
本国でも順調に人気拡大、キャリアアップとなり多くのフェスに出演、あのMINI COOPERのCMに抜擢されたり、今作で満を持してのメジャー進出!
WARNER SPAINとサインして、これまでの英語詞からスペイン語にチェンジして仕上げた4thアルバム!!バンドたっての希望と諸々諸事情をクリアして、FLAKEがWARNER SPAINとサインすると言う異例の形で日本リリース決定!!

確実にスケールアップを感じる堂々たるソウルフルロックンロールをグルーヴィに搔き鳴らす極上の内容!アルバムごとにその男気、重厚感、そして色香を増し続ける進化!近年のARCTIC MONKEYS、THE BLACK KEYSやQUEENS OF THE STONE AGE、SPOONなんかに通じる貫禄、風格みたいなものも激増。そこに従来のオールドスクールなビンテージロック、元々武器にしているソウルやファンクの要素にロックンロールのエンターテイメント性をミックスしたTHE RIGHT ONSならではの進化を封じ込めた会心作!スペイン語の響きもバンドグルーヴと絡み合いセクシーに楽曲を色付けているかと思います!!

そして今作を引っさげてのJAPAN TOURが大決定!前回の来日はスペイン大使館に招待されたイベントで東京で2度ライブをしただけでした。
ライブを見たTHE BAWDIESのROYをして「完璧!」とまで言わしめた圧巻のライブ!今回満を持してのツアーが決定!

近年ヴィンテージのソウルやガレージ・サウンドを武器にしたバンドが世界中で評価されています。
そんな中、特に熱いと言われているスペインからTHE RIGHT ONSの新作が届きました。
ガレージ系特有のチープさでは無く、真っ直ぐでブッ太く貫禄のある力強さ!…なのに鋭く、色気があるという現在世界中にいるR&Rバンドの中でも全くブレのない独自のスタイルを貫いている彼ら!
是非ともライヴで味わっていただきたい!
私が敬愛しているEli”Paperboy”Reedも彼らのステージは刺激的であったと話していました。
もちろん私自身も大きな刺激を受けました!本当に生々しく感情剥き出しのライヴをするんです!
本物のR&Rバンドかどうかはライヴを観ればすぐにわかります。
…彼ら、完全に本物です!


ROY(THE BAWDIES)
a0087389_14542796.png



来日公演決定。
メッセージビデオ到着!

ツアー特設ページ
11月25日(火)東京 / Fever
11月26日(水)東京 / Fever
11月27日(木)大阪 / Pangea
11月28日(金)広島 /Club Quattro
11月29日(土)徳島 / Grind House
11月30日(日)京都 / Metro

a0087389_14512793.jpg

a0087389_14513026.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2014-11-04 14:58 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)