「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:FLAKE SOUNDS( 123 )

LOSTAGE / GUITAR / LP+CD(FLAKES-110) 2014.11.7 Release

a0087389_1211299.jpg


今回もTHROAT RECORDSとFLAKE RECORDSのタッグによりアナログが完成!
アナログ用のジャケットはCDとは別で写真家の菊池茂夫氏による撮り下し写真。
同内容のCDも封入

Artist / LOSTAGE
Title / GUITAR
発売日11月7日
Format / LP + CD(Limited 500)
Cat No / (FLAKES-110/ THR-008)
Price / ¥2500(税抜き)¥2700(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS / THROAT RECORDS
JAN - 4571207711106
LOSTAGEの在庫@FLAKE RECORDS


1.コンクリート/記憶
2.Nowhere/どこでもない
3.いいこと/離別
4.Guitar/アンテナ
5.深夜放送/Unknown
6.Flowers/路傍の花
7.Boy/交差点
8.GoodLuck/美しき敗北者達


前作スタジオ録音作品 [ECHOES]より約2年、ライブアルバム [LOSTAGEATSHIBUYACLUBQUATTRO]のリリースを挟んでの今作品 [Guitar]はバンド史上最も歌とメロディに比重を置いた、所謂コンセプトアルバム的な作品に。過去作品でも垣間見えたキャッチーさ、ポップさに焦点を絞って作られた今作は前作同様LOSTAGE地元奈良にてレコーディングからミックスまでを行い、よりライフスタイルに密着したものとなりました。

レコーディングエンジニアには最近のLOSTAGEのライブではPAも担当している岩谷啓士郎、レコーディングアシスタントにLOSTAGEとも親交の深いex-CRYPT CITYのカナダ人ギタリストSeb Roberts(ギタープレイでも少し参加してもらいました)、コーラスにはLOSTAGEの準メンバーといってもいい歌姫achicoがRopesより参加。濃い人間関係と強い信頼関係からしか生まれ得ない傑作となりました。

良い作品にまとまったと思います。バンドのさじ加減だと思いますが、現在のLOSTAGE的ジャッジメントによる ”余計なモノ” (無駄なギターソロとか、執拗に繰り返されるリフとか...)を可能な限り排除し、要るものだけで構成したシンプルかつ深みのあるスルメ盤、約40分の今時アルバムにしては短いんじゃないかとも思われるコンパクトなサイズは、繰り返しアルバム単位で聴いてもらうための1つの方法であり、配信では出せない物語があると思います。[ Guitar ]というロックの象徴とも言えるこの楽器と、それに纏わるバンドと人々の物語。1本の映画を観るような感覚で聴いていただければ、嬉しく思います。
LOSTAGE ( Bass / Vo ) / THROAT RECORDS 主宰 五味岳久
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-11-07 12:15 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

THE RIGHT ONS / VOLCAN(FLAKES-113)2014.11.5 OUT

a0087389_1454360.jpg

a0087389_14511958.jpg

スペイン、マドリードの5人組ソウルガレージロックバンドTHE RIGHT ONS!
本国でWARNERよりメジャーデビューとなった通算4枚目のアルバムが日本では今まで通りFLAKEから!
そして今作を引っさげての来日ツアーも大決定!

Artist / THE RIGHT ONS / ザ・ライトオンズ
Title / Volcán / ヴォルカン
発売日11月5日
CD(FLAKES-113) / ¥1852(+税金)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711137
THE RIGHT ONSの在庫@FLAKE RECORDS



1.Quiere Bailar

2.Aturdido

3.Día Perfecto
4.Adiós
5.Dentro
6.Rojo Intenso
7.Pequeño Volcán
8.Inconsciencia
9.Montaña
10.Lento Final
11.Más Allá
12.Omnicordio


2010年に日本デビューとなった1stと2ndをカップリングした2CD、2012年リリースの3rdがここ日本でもスマッシュヒットとなったスペインのバンド!
本国でも順調に人気拡大、キャリアアップとなり多くのフェスに出演、あのMINI COOPERのCMに抜擢されたり、今作で満を持してのメジャー進出!
WARNER SPAINとサインして、これまでの英語詞からスペイン語にチェンジして仕上げた4thアルバム!!バンドたっての希望と諸々諸事情をクリアして、FLAKEがWARNER SPAINとサインすると言う異例の形で日本リリース決定!!

確実にスケールアップを感じる堂々たるソウルフルロックンロールをグルーヴィに搔き鳴らす極上の内容!アルバムごとにその男気、重厚感、そして色香を増し続ける進化!近年のARCTIC MONKEYS、THE BLACK KEYSやQUEENS OF THE STONE AGE、SPOONなんかに通じる貫禄、風格みたいなものも激増。そこに従来のオールドスクールなビンテージロック、元々武器にしているソウルやファンクの要素にロックンロールのエンターテイメント性をミックスしたTHE RIGHT ONSならではの進化を封じ込めた会心作!スペイン語の響きもバンドグルーヴと絡み合いセクシーに楽曲を色付けているかと思います!!

そして今作を引っさげてのJAPAN TOURが大決定!前回の来日はスペイン大使館に招待されたイベントで東京で2度ライブをしただけでした。
ライブを見たTHE BAWDIESのROYをして「完璧!」とまで言わしめた圧巻のライブ!今回満を持してのツアーが決定!

近年ヴィンテージのソウルやガレージ・サウンドを武器にしたバンドが世界中で評価されています。
そんな中、特に熱いと言われているスペインからTHE RIGHT ONSの新作が届きました。
ガレージ系特有のチープさでは無く、真っ直ぐでブッ太く貫禄のある力強さ!…なのに鋭く、色気があるという現在世界中にいるR&Rバンドの中でも全くブレのない独自のスタイルを貫いている彼ら!
是非ともライヴで味わっていただきたい!
私が敬愛しているEli”Paperboy”Reedも彼らのステージは刺激的であったと話していました。
もちろん私自身も大きな刺激を受けました!本当に生々しく感情剥き出しのライヴをするんです!
本物のR&Rバンドかどうかはライヴを観ればすぐにわかります。
…彼ら、完全に本物です!


ROY(THE BAWDIES)
a0087389_14542796.png



来日公演決定。
メッセージビデオ到着!

ツアー特設ページ
11月25日(火)東京 / Fever
11月26日(水)東京 / Fever
11月27日(木)大阪 / Pangea
11月28日(金)広島 /Club Quattro
11月29日(土)徳島 / Grind House
11月30日(日)京都 / Metro

a0087389_14512793.jpg

a0087389_14513026.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2014-11-04 14:58 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

PROVIANT AUDIO / REAL LOVE TASTES LIKE THIS! / CD(FLAKES112) 2014.10.1 Out

a0087389_14483159.jpg

a0087389_14545077.jpg

2014年初頭にリリースされた2ndアルバム"DRIFT DAYS & DISCO NIGHTS"がココ日本で特大ヒットとなったノルウェーの新世代ダンスアクト!奇跡の初来日ツアーを記念して、日本で入手困難だったデビューアルバムが発売!
Artist / PROVIANT AUDIO / プロヴィアント・オーディオ
Title / REAL LOVE TASTES LIKE THIS! / リアル・ラブ・テイスツ・ライク・ディス!

10月1日発売
CD(FLAKES-112) / ¥1852(+税金)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711120
PROVIANT AUDIOの在庫@FLAKE RECORDS


1. Spring Is Here
2. Starten På Alt
3. All This Time

4. In the Jungle
5. Hey Lets Do It!
6. High Five
7. Who's Got Soul

8. Play Your Own Game

9. Take Me Back to When I Wish I Was Born
10. Slutten På Alt

11. Is It Over

2013年にDAFT PUNKが提示した煌かな80年代的ディスコファンクのスタイルに、PRINS THOMAS、LINDSTRøM、TODD TERJEなラインにもある北欧ディスコエッセンスとフレッシュな次世代センス、JAZZやHIP HOPをもミックスした極上の!究極の最新型ディスコサウンド。そんな日本デビューとなった2ndアルバム"DRIFT DAYS & DISCO NIGHTS"がDAFT PUNKのグラミー賞受賞の影響もあったか!?ここ日本で大歓迎され、無名アーティストとしては異例の特大ヒット!ロングセラーとなり、一躍ノルウェーのニュースターとなった若干21歳の天才青年Mathias Stubø率いるユニットProviant Audio。

そんな熱烈な日本でのブレイクを受け、2014年10月末にFLAKE RECORDS8周年イベントとして、遂に初となる来日公演が決定!しかも同郷のMAYA VIKとのカップリングで来日!!インディらしいフットワークで東京名古屋大阪広島福岡と回ります!その初来日を記念して入手困難だった1stアルバムがFLAKEから登場!!是非各地盛り上げて頂ければと思います。

若干14歳の時にノルウェーの国営ラジオ局NRK P3にてアーティストオブザウィークにピックアップされる等して注目を集めて来たアーティストでノルウェーでの主要なフェスティバルや会場へは既に出演を果たしています。Mathias Stubø名義でのアルバムリリースや、コレまでに数々の12インチやデジタルリリースを経て、リリースしたProviant Audio名義で初となる1stアルバム!ほぼ全てのメディアから満点を獲得する等圧倒的な評価を得た大傑作!

2ndアルバム"DRIFT DAYS & DISCO NIGHTS"で開花したポップなラインの楽曲もありますが、より本格的なダンスミュージックな内容で、そのストイックかつセンスしか感じさせないトラックの数々には凄みすらあります!2ndの感じ同様のディスコファンクでポップな歌ものから、よりJAZZやFUSIONに寄せたもの、メロウなもの、トライバルかつトロピカルでサンバな楽曲等、より幅広いジャンルの音楽を落とし込んだ衝動性たっぷりの傑作アルバムです。2ndアルバムを気に入っている方は間違いなく魅了しつつ、実はもっと幅広い層へアピール出来る大傑作となっています。当然のDAFT PUNK、JAMIROQUAIなラインからPRINS THOMAS、LINDSTRøM、TODD TERJE、TYCHO等が好きな人は是非!!

FLAKE RECORDS特典!
Revitalized
B from OUTATBERO
PellyColo
Mita
によるREMIX収録のCD-Rです

a0087389_1454747.jpg


PROVIANT AUDIO / DRIFT DAYS & DISCO NIGHTS紹介ページ
a0087389_14572142.jpg




ライブ日程
FLAKE RECORDS 8TH ANNIVERSARY
PROVIANT AUDIO & MAYA VIK JAPAN TOUR 2014
“TONE FLAKES Vol.71”
a0087389_14533711.jpg

10月27日(月)/東京新代田FEVER
10月28日(火)/東京新代田FEVER
10月29日(水)/大阪梅田シャングリラ
10月30日(木)/大阪梅田クラブクアトロ
10月31日(金)/名古屋UPSET
11月1日(土)/広島4.14
11月2日(日)/福岡EARLY BELIEVERS
ツアー情報特設ページ
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-09-30 14:57 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

juvenile juvenile / Our Great Escape /CD(FLAKES-111) /2014.9.24.NEW VIDEO公開!



a0087389_2210573.jpg

a0087389_22105182.jpg

2012年にリリースしたデビューEP"Don’t tell your friends EP"から2年!!
遂に1stフルアルバムが完成しました!
海外インディへの敬意と愛、甘酸っぱい衝動を幻想的ノイズと胸に迫るメロディで彩った
珠玉のインディポップチューンの数々。

Artist / juvenile juvenile / ジュブナイル・ジュブナイル
Title / Our Great Escape / アワー・グレイト・エスケープ

2014年9月24日発売予定
CD(FLAKES-111) / ¥1852(+税金)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711113
juvenile juvenileの在庫@FLAKE RECORDS

Track List
01. Swirling
02. I love you only when you're cute
03. Our great escape
04. Just like you do
05. Memories
06. Bored of shining
07. Forget me soon
08. Feel the same
09. In your bed
10. Never fall in love


前作”don't tell your friends EP”から二年ぶりのリリースとなる今作”our great escape”はjuvenile juvenile初のフルアルバム。
シューゲイズ、ドリームポップ、ギターポップを消化した10曲全新曲の1stフルアルバムが完成。
蒼くメランコリックなメロディーとセンチメンタルなギターサウンドはどこまでも青く透き通っている。
スーパーカーやスピッツ等の日本のギターポップらしさも感じさせながら、the pains of being pure at heartやcraft spells、wild nothing等の海外のインディーポップバンドとも共鳴するような瑞々しいサウンドを鳴らしている。

男女混合ボーカルで聞かせるメロディ際立つスウィートな楽曲と、ボーカルメロディを別の角度から彩るメロディアスなギターワーク。ボーカルメロディと溶け合うコード感、そこに別の旋律でのギターメロディとが織りなす高揚感、グルーヴィなベースライン。楽曲の節々にそのセンスの素晴しさを感じさせる大傑作となりました。
昨今の邦楽シーンにおいても、所謂インディシューゲイズ、ドリームポップバンドなんて無数に存在しますが、その中から飛び出る事は確実の突出したメロディセンスは海を渡る可能性に満ちています。

バイオ
Ryuta Okamura : Guitar /Vocal
Masami Tsuchiya : Guitar
Maaya Wachi : Drum /Chorus
Nozomi Yoshida : Bass

2011年6月 大阪府箕面市で結成した男女混合4人組、ドリームポップバンド。
UKを含む海外のレーベルからリリースオファーを受けるなか、
2012年7月 堀江のFLAKE RECORDSのレーベルFLAKE SOUNDSより1st EP “Don't Tell Your Friends EP”をリリースする。
The Brights(UK)やKisses(US)、Nights(US)といった海外アクトと共演するとともに、サーキット型フェスのShimokitazawa Sound Cruisingに参加する。

a0087389_22142269.jpg

a0087389_22172576.jpg

FLAKE独占特典はLucky TapesのKai TakahashiとSoleil SoleilによるREMIXを収録したCD-Rとポスターです。(通販の場合はポスターは折っての発送になりますご了承ください)
juvenile juvenileの在庫@FLAKE RECORDS
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-09-24 22:11 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

SONDRE LERCHE / PLEASE / CD(FLAKES-109)/Now On Sale(2015.2.23PV追加)


a0087389_18413338.jpg

a0087389_1842192.jpg

誰もが認めるノルウェーの天才シンガーソングライター、ソンドレラルケ!
2014年奇跡の来日ツアーを敢行!その招聘元でもあった大阪南堀江のFLAKE RECORDSからNEWアルバムのリリースが決定!
しかも日本先行発売!!
既に公開されている新曲"BAD LAW"のとんでもない破壊力とインパクトが話題沸騰中!
紛れも無い天才っぷりを見せつけるNEWアルバム!

Artist / SONDRE LERCHE / ソンドレ・ラルケ
Title / PLEASE / プリーズ

9月17日、日本先行発売!
日本盤のみボーナストラック収録
CD(FLAKES-109) / ¥2037(税抜き)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711090
SONDRE LERCHEの在庫@FLAKE RECORDS
FLAKE独占特典として奇跡の2014年3月の来日ライブを収録したDVD-Rがつきます!
数台のカメラでの撮影、編集した極上の内容!


1. Bad Law ★

2. Crickets
3. Legends ★

4. At Times We Live Alone
5. Sentimentalist
6. Lucifer
7. After The Exorcism ★
8. At A Loss For Words
9. Lucky Guy
10. Logging off
11.Put The Camera Down (demo)*
*日本盤ボーナストラック
★試聴お勧め曲。

遂に日本でのリリースが決定!メジャーを離れてからの作品は日本でリリースされていませんでしたが、2011年にリリースされたセルフタイトルのアルバムから約3年ぶりとなる、この通算7枚目となるアルバムで久しぶりに日本盤リリース
2014年春に同郷ノルウェーのYOUNG DREAMSとの奇跡のカップリング来日ツアーにて、改めてその圧倒的な表現力、ライブパフォーマンス、そして楽曲の魅力そのものの凄さを見せつけられた日本のリスナーは、必ずやSONDRE LERCHE熱が再燃している事かと思います。これまでのファンを感涙させ、初見のファンの度肝を完全に抜ききった来日公演を終え、畳み掛けられる様に公開された今作からの先行トラック"Bad Law"の凄さに完全にKOされてる人が多いでしょう!

近年のディスコ解釈をSONDRE LERCHE流にファンキーにダンサブルにアレンジしつつ、天才的なメロディで聞かせつつ、誰もが想像し得ないぶっ飛びの振り切れたノイズジャンクアレンジをぶち込んで来るその天才的ひらめきに平伏すしかありません。
そんな誰しもの期待値をマックスに振り切れさせた"Bad Law"を冒頭に配置し、一気にアルバムの世界観へ惹き込む新作。
2曲目"Crickets"ではこれまでの彼らしいジャジーなテイストが効いたフォーキィチューン。
続く"Legends"はアンセム化間違い無しのシンガロングコーラスとシンセが効いたバウンスチューン!
冒頭3曲だけでも彼の天才的な音楽センスが遺憾なく発揮されていると言えるでしょう。そんな「やっぱりすげーわ!」と思わせる普遍的な要素と実験性、アバンギャルドな挑戦も完全に自分のものとして消化してしまう天才としか言い様のない要素、センスが全編に散りばめられた渾身のNEWアルバム。奇跡の招聘来日ツアーに続く奇跡!FLAKE RECORDSよりリリースとなります。

是非ともよろしくお願いします。
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-09-16 19:14 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

The Chimney Sweeper / The Vowel / CD(FLAKES-106) / OUT NOW




a0087389_19341173.jpg

a0087389_194225.jpg

景色が浮かぶ
情景豊に、すこし丸みを帯びた歪さと暖色系のカラフルサウンドが日常と非日常の狭間に響く。
楽曲に潜む孤独感、郷愁感は聞くごとに浮かび上がらせる感情を変化させてくれる事でしょう。
大阪堀江にあるFLAKE RECORDSがNOKIES!、Juvenile Juvenile、OUTATBERO続きリリースする日本バンド4組目!
邦楽感と洋楽感を並列に混ぜ合わせるバランスとセンス、優しさの裏に潜む狂気が見え隠れする一筋縄ではいかないアレンジセンスは多くの音楽ファンに衝撃を与える事でしょう。
堂々たるデビューアルバムの完成。

Artist / The Chimney Sweeper / ザ・チムニー・スイーパー
Title / The Vowel / ザ・ボウル
2014年8月6日発売
CD(FLAKES-106) /  ¥1852(+税金)
JAN - 4571207711069
The Chimney Sweeperの在庫@FLAKE RECORDS


1 Correct Animal
2 Close To The Future
3 La France
4 Little Strange
5 Bayou
6 Crevice For Loss
7 Soda
8 The Vowel


サイケデリックロック・インディーポップ・フォーク・カントリーなど様々なジャンルを­昇華した、穏やかでどこか奇妙な独特の雰囲気、そして思わぬ展開を見せる楽曲は、もく­もくとあなたを取り囲む。非日常的でサイケな空間でありながら、聴いていると穏やかな­時間を感じとれる。

2013年1月頃、原型となるメンバー(サポートを含む)で活動を始める。
2013年3月 1st.CD 「Through The End」を制作。
2013年8月、正式メンバーが加入し、より独特さが増した現体制となる。

2013年9月よりアルバム「The Vowel」(ボウル)を自分たちの手によるプロデュース、レコーディングにて制作開­始し、2014年2月完成。
同年夏にFLAKE RECORDSよりリリース。



メンバー

中村歩己/Vo.Gt. 

高橋拓志/Gt.

三宅雅矩/Key.Syn.

高山静迪/Ba.

油布郁/Dr.


a0087389_19362484.jpg

FLAKE RECORDS独占特典としてアルバム未収録曲"Girl's End There Was A Dog"に
exSLOW BEACH/現LUCKY TAPESのKai TakahashiによるREMIXと
NOKIES!/SPECIAL FAVORITE MUSICのクメによるREMIXの3曲を収録した激マストCDR!!
&ステッカー2種が付きます!

The Chimney Sweeperの在庫@FLAKE RECORDS
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-08-04 19:42 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

BELLMAN / Melopoiïa(FLAKES-108)(2014.7.23 On Sale)

各地展開の様子が!
a0087389_13451430.jpg

a0087389_1345043.jpg


a0087389_16581741.jpg

a0087389_16575036.jpg

ANTONY HEGARTY、SIGUR ROSのJONSI、THOM YORKEとも比較される天賦のエンジェルボイスを持つノルウェーのシンガーソングライターArne-Johan RauanによるプロジェクトBELLMANの待望の2ndアルバム!!

Artist / BELLMAN / ベルマン
Title / Melopoiïa / メロポイア

2014年7月23日発売予定
CD(FLAKES-108) / ¥1852(+税金)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711083
BELLMANの在庫@FLAKE RECORDS


Track List
01. Melopoiïa
02. Breathe and drown
03. My favourite beat

04. Nineteen
05. Killing reason
06. Just for today
07. Accident by art

08. Insomnia
09. Your sister
10. Counting corners

デビューアルバム"Mainly Mute"が大絶賛され、本国ノルウェーのナショナルチャートで6位を記録する大ヒット。
更には本国のみならず、イギリス、デンマーク、更には韓国でもリリースされ大ヒット!
中国でもリリースされると言う成功を収め、日本では2012年にFLAKE SOUNDSよりリリースされ好評を博してから2年。遂に2ndアルバムがリリースです!!
本国では既に2013年末にリリースされ、各メディアでその年の年間ベストアルバムに選出される等している大傑作!満を持して日本上陸です!!

SIGUR ROSやRADIOHEAD、MERCURY REVやSLOWDIVE、MUM、KYTE、MEW等と比較されたサウンドは、ますます磨かれ、神々しいまでの美しさとスケール感で持って描かれた圧巻のビューティフルサウンド!何処までも美しい世界観は前作の比じゃない地点に到達しています!
その透き通ったエンジェルボイスと開放感溢れる希望に満ちたかの駆け上がっていくメランコリックメロディに鳥肌が止まりません!!
前作以上に開かれた空気感と多くの人を魅了するキャッチーさを増したサウンド!
静と動、静寂と轟音のコントラスト、オーケストラルなバンドアレンジはダイナミックにメロディを包み込みつつ、際立たせた空間を彩ります!
M3"My favourite beat"やM7"Accident by art"、M9"Your sister"の美メロにドラマティックな展開力を詰め込んだ感動的なアンセムっぷりに驚いて下さい!

★TOWER RECORDSとFLAKE RECORDSのみの販売となります★


期間限定で前作の傑作1stアルバム"MAINLY MUTE"をスペシャル価格の¥1000で販売中!是非新作と併せてどうぞ!→こちら
1stアルバム"MAINLY MUTE"の情報はコチラ

[PR]

by dawaflakerecords | 2014-07-17 17:04 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

OUTATBERO / up on somewhere / MCD(FLAKES-107)/2014.7.16リリース

a0087389_199415.jpg

a0087389_19912.jpg


[ 新生OUTATBERO始動!新曲『up on somewhere』や昨年7"レコードでのみ発売された2タイトル等を収録した豪華8曲入りミニアルバムをFLAKE SOUNDSよりリリース!]

Artsit / OUTATBERO / アウトアットベロ
Title / up on somewhere / アップオンサムウェアー

2014年7月16日発売
CD(FLAKES-107) / ¥1500(税抜き)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711076
OUTATBEROの在庫@FLAKE RECORDS

Track List
01.up on somewhere 試聴♪
02.up on somewhere DJ iToy Remix 試聴♪
03.harps
04.no town

05.no town PsysEx Remix
06.forget all
07.division

08.up on somewhere Masahiko Takeda Remix


2014年、テクノ・トラックメーカーでもある星 優太(TESTAV/WOZNIAK/DALLJUB STEP CLUB)を新たなるドラマーとして迎えた京都のOUTATBERO。
表題でもある新曲『up on somewhere』は、NIEL YOUNGやVINCENT GALLOを彷彿させるような、かよわくも武骨、叙情的なギターで幕を開ける。エレクトロニックとアコースティックが混ざりあい躍動するドラムスとベースのミニマルなポリリズム・ループ、深いリバーブが描き出す幽玄な景色の中を漂うディレイ・ボーカル。多彩な情感を引き出すOUTATBERO節の真骨頂と興奮の新次元で魅せるインダストリアルかつエターナルな無二のエクスペリメンタル・ロック・ミュージック!
そしてバンドの前作/前々作のサウンドプロデューサーでもあり本作のマスタリングを担当した京都の電子音楽家/エレクトロニカ・レーベルshrine.jp主宰の"PsysEx"こと糸魚 健一氏のDJ/トラックメーカーとしての名義"DJ iToy"、電子音楽レーベルIL Y A主宰ミニマル・ハウス/テクノDJ "Masahiko Takeda"による渾身の『up on somewhere Remix』!
そして同じくFLAKE SOUNDSより7"レコードのみでリリースされた『NO TOWN/HARPS』、『FORGET ALL/DIVISION』を含む豪華計8曲を収録!

様々な音楽を呑み込み、志高く挑み続け、きちんとその吸収、消化っぷりを音に落とし込んだ圧巻のサウンドはもっともっと評価されるべきで
世界が驚くべき次元にまで来ているかと思います。THOM YORKEやNIGEL GODRICH、JAMES BLAKEに聴かせたい!


http://www.outatbero.org/



タワレコにて特設ページ
a0087389_15525711.png

コチラ
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-07-08 19:10 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

Milkymee / Borders / CD(FLAKES-103)2014.6.18.OUT & JAPAN TOUR 2014決定

a0087389_20232472.jpg

a0087389_2024734.jpg

凄みと無垢さが共存する圧倒的な歌声。
St. Vincent、Tara Jane O'neil、Feist、Sharon Van Ettenファンに絶対のお勧め!!
フランスの女性シンガーソングライターMilkymee待望のNEWアルバム。

Artist / Milkymee / ミルキーミィ
Title / Borders / ボーダーズ
2014年6月18日発売予定
CD(FLAKES-104) / ¥1852(+税金)
JAN - 4571207711045
Milkymeeの在庫@FLAKE RECORDS
新譜発売来日記念で前作をセール価格販売中




Track List
1.Borders

2.Before the Truth

3.A Little Bit Too Fast

4.Good Luck
5.Almost At Home
6.Colouring Outside The Lines
7.Hey The Stars!
8.Cinco De Mayo
9.Unconditional
10.Monday
11.Pearl's Dream
12.Sei Song*

*bonus track for japan


Milkymeeはフランス出身の女性アーティストEmille Hanakによるソロプロジェクト名義。
スウェーデンに7年滞在しての音楽活動を経て、2010年には京都に滞在、フランス政府が運営するアーティスト・イン・ レジデンス施設ヴィラ九条山にて曲作りが行われたアルバムが今作。

スウェーデンにて制作した2006年にリリースしたデビューアルバム"SONG FOR HERR NICKE"が本国フランスで大絶賛され、2009年に本国フランスへ戻った彼女はフランス映画"DOMAINEのサウンンドトラックの制作等を経て2010年に2ndアルバム"TO ALL THE LADIES IN THE PLACE WITH STYLE & GRACE"を完成させ、日本でもリリース!

その日本滞在中にはPredawnとの数カ所のツアー、その他各地でTurntable Films、キムウリョン、高本和英(Comeback My Daughters)、The Keysと共演、渚音楽祭にも出演。またPredawnがヨーロッパに出向いた時にもフランスで共演する等の親交があります。

シンプルでフォーキィで深みのあるサウンドはそのままに、よりスケール感、表現力をアップさせた広がりのある楽曲が揃った内容で
MUMFORD & SONSやBON IVER、FREET FOXES等がブレイクを果たした今とのリンク感もばっちしあるサウンドは更なるファン層の拡大間違い無しです。より自由に様々な音楽性にトライして増した説得力、ディープに進化したドラマティックさも倍増。
Tara Jane O'neil、Feist、Sharon Van Etten等のオルタナティブな女性SSWと肩を並べてもおかしく無い才能かと。

またこのアルバムを引っさげて、7月からのJAPAN TOURも決定!
共演には前回の2010年の来日時に共に日本ツアーをし、Milkymeeの本国フランスでも共演する等交流のある盟友Predawnが4カ所、フランス留学時代から元々Mikymeeとの交流があった世武裕子が3カ所、更に各地にYeYeとsugar meをゲストに迎えると言う日本のオルタナティブ系女性シンガーソングライターがこぞって出演する豪華なツアーになりました。札幌へは地元バンドYou Said Somethingの力を借りて上陸致します。

各地での素晴しい共演を是非味わいに来て下さい。
Milkymee Japan Tour 2014特設ページ

a0087389_20224370.jpg

a0087389_20232771.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2014-06-16 18:44 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

Kim Wooyong(金佑龍) / キムウリョン / ナイトクルージング / MLP + CD (FLAKES-105)6.11緊急発売

a0087389_15384120.jpg

a0087389_1540321.jpg


cutman-boocheを解散後、昨年自主レーベルJUST DA SING RECORDSより1stソロアルバム"Live In Living"をリリースし、活発に
そして増々自由に全国各地を飛び回る活動を続けるキムウリョンの新音源はライブでは定番となっているフィッシュマンズの名曲"ナイトクルージング"の
カバーを遂に音源化したミニアルバム!!以前より交流のあるFLAKE RECORDSよりアナログ+同内容のCD封入の形でリリース!!

[臨時発売]
Artsit / Kim Wooyong(金佑龍) / キムウリョン
Title / ナイトクルージング
2014年6月11日発売
Format / MLP + CD
Cat / FLAKES-105
Label / FLAKE SOUNDS / JUST DA SING RECORDS
JAN - 4571207711052
Price / ¥2100(税抜き)/ ¥2268(税込み)
Kim Wooyong(金佑龍) / キムウリョンの在庫@FLAKE RECORDS



Track List
01.ナイトクルージング
02.When You Decide(月桃荘version)試聴♬
03.Pora Pora

04.とける feat.シーナアキコと薔薇の木
05.暁の前に

ウリョンが自らカバーの許可をフィッシュマンズのメンバーに申し出て快諾してもらった"ナイトクルージング"のカバーは、彼のライブでは定番となっているカバーで、その表現力とアレンジ力に吸い込まれていく極上絶品のカバーに仕上がっています!更にはキムウリョンと45トリオの楽曲"When You Decide"のセルフカバー、昨年リリースしたソロアルバム"Live In Living"から名曲"Pora Pora"や"暁の前に"等の全5曲を収録!

a0087389_15383017.jpg

[バイオ]
金 佑龍
表記は金 佑龍
読みはキム ウリョン
K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を目指す
旅する酔いどれ吟遊詩人。
2002年cutman-boocheというBANDを大阪で結成し
2004年から2011年解散までに数々の作品をリリースし、
多方面から評価され、
John Butler TrioやTeteといった海外アーティストのO.Aや
FUJI ROCK FESTIVALをはじめとする
数々の大型Fesにも出演しオーディエンスを沸かせる。
cutman-boocheを解散後、
2011年中旬から本格的にソロ活動を開始。
ふわりふわりとヒリヒリの中に
メランコリック、トラディショナル、オーガニック
サーフミュージック経由の音遊び
その隙間に入り込むループサンプリングに
人懐こいハスキーボイスは
黒人音楽にも強く影響を受けた痕が見える。
何処かの誰かに似てるようで
何処の誰にもないオリジナリティー。
時々3人~6人編成で 全国を絶賛好評行脚中!
トムウェイツとチャーリーチャップリンと山田かまちに憧れ
ラムとウイスキーと落語が大好物である。
一方、自身のsessionBAND型プロジェクトPAHUMA名義と
BIGNOUN名義で河原真(ROCK'A'TRENCH)脇山広介(tobaccojuice) 中嶋康孝(スピカ)と結成し活動を始める。
Woodyの絵本ライブなどでもギターとしてサポート参加。
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-06-09 12:26 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)