カテゴリ:FLAKE SOUNDS( 132 )

YOUNG STATUES / AMARILLO / CD(FLAKES-175)/2017.10.4 Release

a0087389_13304223.jpg
フィラデルフィアのエモーショナルインディロックバンド!約3年ぶりとなるNEW EPを日本先行、限定500枚リリース!!今作を引っさげての再来日ツアーも大決定!

Artist / Young Statues
Title / Amarillo
発売日2017年10月4日(水)
CD (FLAKES-175) /¥1500(税抜き)¥1620(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711755
1.Dive
2.True Liberty

3.Somebody Else
4.Undone
5.Reminder

6.Redmouth

エモーショナルさが益々青く、かつ渋く染み入るインディロックサウンド。
天賦の才能とも言える青春声で蒼く駆け抜けるグッドメロディで、ここ日本でも大人気バンドとなった
フィラデルフィアのインディロックバンドYOUNG STATUESの待望のNEW EP!

シンガーソングライターCARMEN CIRIGNANOを中心とした4人組。最大の武器であり、そもそもの特別な才能と言えるCARMENの青春ボイスとメロディセンスを芳醇なバンドアレンジで彩ったエモーショナルな泣き具合、染み込むメランコリックさ、甘酸っぱいメロディを蒼いだけじゃなく深さで表現。2ndでのシリアスなエッセンスと1stでの衝動的蒼さがちょうどミックスされたかの全6曲の新曲。

いわゆる青春EMOなところから始まり、辿り着いた現在のサウンドが醸し出す説得力や深みは、アメリカンロックのルーツな所にまで響いている感じで、Bruce SpringsteenやRyan Adamsといったファンをも魅了する仕上がりです。

a0087389_13331288.jpg
a0087389_13331501.jpg



[PR]

by dawaflakerecords | 2017-09-23 14:31 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

KOMMODE / ANALOG DANCE MUSIC /CD(FLAKES-172).2017.8.16日本先行リリース

a0087389_14285127.jpg

a0087389_1428599.jpg

ノルウェーが産んだ偉大なるデュオ、Kings Of ConvenienceのEirik Glambek Bøeと、彼の幼馴染であるØystein Gjærder Bruvikを中心としたプロジェクトがついに本格始動!5年の歳月をかけて録音されたデビューアルバム。

Artist / KOMMODE / コモード
Title / ANALOG DANCE MUSIC / アナログ ダンス ミュージック


発売日2017年8月16日(水)*日本先行発売
CD (FLAKES-172) /¥2300(税抜き)¥2484(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711724
Kommodeの在庫@FLAKE RECORDS

1.Shoes ★
2.Captain Of Your Sinking Ship ★

3.Lady - Logic
4.Fight Or Flight Or Dance All Night ★

5.The Ink In The Great Book Of Music ★
6.Not The Bigger Picture ★
7.Agent
8.Houses For Birds
9.I Feel Free
10.Come on, Sense!

 ★オススメトラック

2000年代を彩ったノルウェー。ベルゲン出身のデュオKings Of ConvenienceのVo/GtであるEirik Glambek Bøeを軸にしたNEWプロジェクト!THE WHITEST BOY ALIVEやソロなどコンスタントに多彩な活動しているErlend Øyeとは違い、沈黙を続けてきたEirikが遂に!と、多くのフKings Of Convenienceァンが歓喜するであろう今回のKommodeのフルアルバムの完成。

もともとErlend Øyeと共にKings Of Convenienceの前に活動していたSkogというバンドのメンバーを母体とした旧知のメンバーにより完成に至った今作はKings Of Convenience同様に透明感、清涼感のあるソフト美メロディやハーモニーを軸にしつつも、よりフィジカル感のあるサウンドでサンバからジャズまでもを取り入れ、グルーヴィンなディスコポップに仕上がった、まさに極上としか言いようの無い圧倒的に素晴らしいサウンド!

Kommodeの音楽はミニマルを追求したKings Of Convenienceとは別の方向性にあり、「フランス南部、真夏の海辺で太陽にキスをされ、友人たちと開催するパーティのサウンドトラック」という音楽を作るのに成功したと。

バンド自身が影響を公言するThe Sea And Cake、Gal Costa、João Gilbertoの名前が腑に落ちすぎるサウンド。
初期ROYKSOPPのようなソフトエレポップテイストも感じられるビンテージなサウンドとモダンなセンスがEirikによる素晴らしい歌声、素晴らしいメロディの元に躍動する全曲名曲と断言できる傑作の誕生です。北欧ポップのマジカルさを存分に感じられる事でしょう!


メンバー
Eirik Glambek Bøe (vocals and base)
Øystein Gjærder Bruvik (bacing vocals and eclectic guitar)
Anders Waage Nilsen (drums and percussion)
Paul Holden (keyboards)
a0087389_1432785.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2017-08-10 14:34 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

HAJK / HAJK /CD(FLAKES-171) / 2017.7.19 Release

a0087389_12565319.jpg

a0087389_1258090.jpg

スマートなインディセンスとコマーシャルなポップセンスをミックスさせたサウンドはDirty Projectors meets Phoenixとも称され大注目。ノルウェーの男女混合インディポップバンド衝撃のデビューアルバム。

Artist / HAJK / ハイク
Title / HAJK / ハイク


発売日2017年7月19日(水)
CD (FLAKES-171) /¥2000(税抜き)¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711717
HAJKの在庫@FLAKE RECORDS


1.Magazine

2.Nothing Left to Say

3.Flowerdust
4.Common Sense
5.Medicine
6.Best Friend
7.I Don’t Remember
8.My Enemy
9.Not Anymore

10.Somebody Else

ノルウェーはオスロの男女混合5人組バンドのデビューアルバム!
最初に発表した楽曲”Common Sense”がすぐにノルウェーの国営ラジオ曲にピックアップされ、2017年の初頭に発表された”Magazine”は世界的に大きな反響を呼び、USの、UKの、スウェーデンのなどがピックアップ!

すぐさまSlottsfjellfestivalen、ØyafestivalenそしてBy:Larmといった北欧のフェスへの出演を果たし、大きな注目を集める中完成したデビューアルバム。

モダンなポップロックのスタンスで完成した楽曲の数々はDirty ProjectorsやUnknown Mortal Orchestraあたりと比較されつつも、このバンドの確固たる個性も既に確立されており、男女混合ボーカルにより分かち合うメロディ、ハーモニーを軸に、洗練されたモダンかつエクスペリメンタルな要素を組み込みつつも、ファンクだったりソウルをミックスし、北欧ポップの魔法を感じずにはいられないカラフルに、ポップに輝く楽曲。すぐに世界は彼らを発見することでしょう。


メンバー
Preben Sælid Andersen (Vo)
Sigrid Aase (Vo)
Knut Olav Buverud Sandvik (Bass)
Johan Nord (dr)
Einar Næss Haugseth (Key)
[PR]

by dawaflakerecords | 2017-07-10 13:10 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

MASS OF THE FERMENTING DREGS × 宮本菜津子 / スローモーションリプレイ /7inch(FLAKES-162)2017.3.1発売

2ndプレス完成!
盤のカラーもホワイトからクリアグリーンに変更!

a0087389_12323291.jpg

a0087389_1232372.jpg


a0087389_1933075.jpg

a0087389_193339.jpg

既にライブで披露され名曲との呼び声高き”スローモーションリプレイ”が遂に音源化!!
MASS OF THE FERMENTING DREGS再始動後初となる音源は7インチで登場!!
同時にボーカル宮本菜津子とのSPLITという形で、彼女のソロ名義ヴァージョンも収録!

Artist / MASS OF THE FERMENTING DREGS × 宮本菜津子
Title / スローモーションリプレイ

発売日2017年3月1日
7inch (White Vinyl) + DLコード (FLAKES-162) /¥1500 /¥1620
2nd press 7inch (Clear Green Vinyl) + DLコード (FLAKES-162) /¥1500 /¥1620
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711625
ご注文はこちらから

track list

A-Side / MASS OF THE FERMENTING DREGS/スローモーションリプレイ
B-Side / 宮本菜津子/スローモーションリプレイ

a0087389_1229049.jpg

a0087389_1229245.jpg


2012年の活動停止から3年、ギターに小倉直也、ドラムスに吉野功という鉄壁のメンツにて活動を再開したのが2015年12月、それから1年半余りを経て、2017年3月、遂にMASS OF THE FERMENTING DREGSの新作が届けられた。
バンドの活動停止以降、Ba ,Voの宮本菜津子は弾き語りでのライブ活動を精力的に展開し、自らの歌や、ソングライティングの立脚点に立ち返った。
自らが生まれ育った地である兵庫県へ戻り、1983年生まれというオルタナティブ世代ど真ん中の宮本の自らの音楽体験を、ソロ活動を通して総括していった結果、今作「スローモーションリプレイ」は、従来からバンドの持っていたグルーヴ感や爆発力とはまた別の、だが確実にそれまでもバンドを推進してきたもう一つの大きな武器「メロディー」が、より深く高らかに鳴らされることとなった。宮本の弾き語りバージョンとの両A面ということもあり、なぜまたMASS OF THE FERMENTING DREGSを動かすことになったのかを考察しつつ、また曲作り、コンポーズの側面から聴き比べることが可能となっている。
吉野の軽やかで、しかし確信を持って打ち鳴らされるドラムス、小倉の変幻自在かつメロディアスなプレイが宮本の直線的なベースラインと歌声に絡み合い、男声コーラスと女声ボーカルのハーモニー&コーラスというこの3人でしか得られない独自性をも獲得した、まさに活動再開の狼煙として相応しすぎる名曲の誕生だ。
ライブ活動再開以降彼女らを積極的にサポートしてきた大阪のFLAKE RECORDSからの7インチリリースという形態も、バンドが新たなフェーズに突入しようという意思を強く持っていることが感じられる。
2017年、この7インチリリース以降、定例での東京ワンマンライブシリーズを行うことも発表し、まさにセカンドシーズンを突っ走りだしたMASS OF THE FERMENTING DREGS。多くのフォロワーを生んだ勢いとグルーヴ、爆発力に、強いメロディーを手に入れた彼女らは過去すら軒並み置き去りにする勢いで爆進していきそうだ。

テキストby 山口将司(BED)

ご注文はこちらから


FOR INTERNATIONAL ORDER
we can accept overseas order
*payment is paypal only
*shipping method is EMS only
EMS shipping price list
*plus paypal fee - 3.6% of total price + 40 JPY

If you are ok, please put on product ID and qty
name, address, phone
please mail info[at]flakerecords.com

[PR]

by dawaflakerecords | 2017-06-17 12:35 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

WILD HONEY / TORRES BLANCAS /CD(FLAKES-169) / 2017.6.21 release

a0087389_2020461.jpg

a0087389_2014716.jpg


スペインはマドリードのGUILLERMO FARREによる音楽プロジェクトWild Honeyの3rdアルバム!
これまでより成熟したハーモニーとメロディを軸にしたソフトロックワールドを展開する大傑作の誕生です!

Artist / WILD HONEY
ワイルドハニー
Title / TORRES BLANCAS
トレスブランカス


発売日2017年6月21日
CD (FLAKES-169) /¥2000(税抜き)¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711694
WILD HONEYの在庫@FLAKE RECORDS


1.El volcán de Montserrat
2.Torres Blancas
3.Ojo De Cristal
4.Mapas De Zonas Desiertas

5.Horóscopo

6.Desenfocada
7.Leopardo
8.Reverb Infinita
9.Acantilado
10.Siguiendo A Desconcidos

STEREOLABのTim Ganeのプロデュースにより飛躍的な成長を遂げた2ndアルバムより3年を経て、今作ではそのSTEREOLABやTHE HIGH LAMASで活躍するストリングスアレンジ職人Sean O'Haganが参加。またLAをベースに活動するミュージシャンで、TROUBLE IN MINDから作品をリリースしており、あのPITCHFORKをして"bedroom pop genius(ベッドルームポップの天才!)“と称したMASTONが参加し、作品に彩りを加えています。

THE ZOMBIESやSCOTT WALKER、CURT BOETTCHER、MICHEL LEGRANDと言ったルーツなレジェンドミュージシャン/バンドからSUFJAN STEVENS、JENS LAKEMANと言った現在のシンガーソングライターも引き合いに出される深みと愛嬌を兼ね備えたポップなサウンドを展開したデビューアルバム"EPIC HANDSHAKES AND A BEAR HUG”と2nd”BIG FLASH”がここ日本でもロングセラーとなり、ソロ仕様での来日ツアーでもKeishi TanakaやTurntable Films、YeYe、Annie The Clumsy、綾部健司 (U&DESIGN)等と共演し、日本のファンにもお馴染みとなったWild Honeyの3年半ぶりの新作!

Tim Ganeと作業をした前作での素晴らしき経験、膨大な楽器やスタジオ機材の知識を得て挑んだという今作の制作、過去2作の英語歌詞から、母国語であるスペイン語に戻った事により、表現力やニュアンスが増し、Sean O'Haganによる素晴らしきオーケストラルアレンジがWild Honeyの音楽に新たなレイヤーをもたらし、MASTONは様々なチューニング技法によりトロピカルなエッセンスを持ち込み、元来のメロディセンスやハーモニーの素晴しさに加えて、コラージュ手法や叙情的な達成感、大胆な構成と繊細なオーケストラルアレンジを洗練させた、素晴らしき奥の深い作品が生まれました。

THE BEACH BOYSがゲストにTHE CARPENTERSとSTEREOLABを招いたパーティのようだと形容させるWild Honeyの3rdアルバム。存分に音楽の魔法を体感してください。
[PR]

by dawaflakerecords | 2017-06-11 20:25 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

HAPPY / MELLOW FELLOW / HEY / 7inch(FLAKES-166) 2017.6.7 Release

a0087389_17171087.jpg

a0087389_17171368.jpg

a0087389_17171768.jpg


PHOTO ZINEという形で発表されたHAPPYの新曲2曲をカップリングした7inchを、デビュー前から交流の深い大阪のレコードショップFLAKE RECORDSレーベルFLAKE SOUNDSよりリリース!

Artist / HAPPY
Title / MELLOW FELLOW / HEY

発売日2017年6月7日

7inch + DLコード (FLAKES-166) /¥1500 /¥1620
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711663
HAPPYの在庫@FLAKE RECORDS


track list

A-Side / MELLOW FELLOW

B-Side / HEY


アパレルブランドGapによる''Gap Summer 2016 Music Project''のキャンペーンテーマ曲として書き下ろされ、ミュージックビデオが先行公開されPHOTO ZINEとのセットでリリースされた’Mellow Fellow’と、HAPPY ZINEシリーズの第二弾としてリリースされた”Hey”をカップリングした待望のフィジカルリリース!
a0087389_17201663.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2017-05-23 17:19 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

SONDRE LERCHE / PLEASURE / CD(FLAKES-170) 2017.6.7 Release

a0087389_17111291.jpg

a0087389_17112173.jpg

誰もが認めるノルウェーの天才シンガーソングライター、ソンドレラルケ!
2年半ぶりとなるNEWアルバム!よりポップな才気が全方位に炸裂しています!

Artist / SONDRE LERCHE
ソンドレラルケ
Title / PLEASURE / プレジャー

発売日2017年6月7日
CD (FLAKES-170) /¥2300(税抜き)¥2484(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711700
SONDRE LERCHEの在庫@FLAKE RECORDS

Track list

1.Soft Feelings

2.I’m Always Watching You

3.Serenading in the Trenches

4.I Know Something That's Gonna Break Your Heart
5.Siamese Twin
6.Bleeding Out into the Blue
7.Reminisce
8.Hello Stranger
9.Violent Game
10.Baby Come to Me
11.I’m Always Watching You Too *

* Bonus Track For Japan

久しぶりの日本リリースとなった前作に続き、今作もFLAKE SOUNDSよりアルバムリリース!
2014年にYOUNG DREAMSと回った日本ツアー。アルバム”PLEASE”の素晴らしき内容。同年秋にソロでの再来日と2度の奇跡を経て、完全にSONDRE LERCHEの凄さを日本のファンに見せつけてからの2年半ぶりとなる新作!

NEW WAVEな香り漂うシンセポップチューンで幕をあける今作、これまでになかった挑戦的な音楽的要素を取り込みつつも、いとも簡単に自分の武器を増やしてしまう天才としか言えないポップセンスが迸る傑作アルバム。
上記のNEW WAVEや80’Sシンセポップ的なエッセンスへの目配せと、元来のJAZZYでフォーキィな要素もバランス良く落とし込んだバラエティ豊かなアルバムに仕上がっています。しっとり聴かせる曲からファンキーでダンサブルな曲、ライブ同様に熱量が炸裂するノイジーなブースト感を持った曲などなど、前作同様に「やっぱりすげーわ!」となります。

a0087389_17205951.jpg

2017年夏
現在”PLEASURE TOUR”と銘打って世界中をツアーしているバンドメンバーによるバンドセットので初来日ツアーも決定!!
六甲山山頂で行われるROKKO SUN MUSICへの出演を含む全5公演!絶対にお見逃しなく!

7月6日新代田FEVER
7月7日京都メトロ
7月8日ROKKO SUN MUSIC 2017
7月10日大阪JANUS
7月11日新代田FEVER

SONDRE LERCHE PLEASURE JAPAN TOUR 2017
a0087389_17151256.jpg

a0087389_17151453.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2017-05-23 17:16 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

PERLITA / CANGREJO YETI / CD(FLAKES-168) 2017.5.3 Release

a0087389_1444207.jpg

a0087389_14443245.jpg

ゆるく、浮遊感のあるこのビートの心地よさ、ユーモア溢れるダンスチューンの数々。
さぁ、この音で踊ろう!

Artist / Perlita
Title / Cangrejo Yeti


発売日2017年5月3日(水)
CD (FLAKES-168) /¥2000(税抜き)¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711687
Perlitaの在庫@FLAKE RECORDS


Track list
1.Ypsilom
2.Timanfaya
3.Romance
4.Flash Your Ass

5.King-Pink Elephant
6.Okapi

7.Birds
8.Compromise

スペインにていろんなバンドでキャリアを積んできたミュージシャン
Pedro Perles、Calde Ramírez、Esteban Perlesからなる3人組のデビューアルバム!

ノスタルジック、ビンテージなシンセポップサウンドと人懐っこいメロディで聴かせる極上のフローティング、キュートポップサウンド。Talking Heads x Spandau Balletとも称されるユニークなサウンドですが、HOT CHIPやLEMON JELLY、MYLO、BENT、ZERO 7あたりと共鳴するしっかりと体温感のあるハートウォーミングなエレクトロポップサウンドが圧倒的に心地良いです!
[PR]

by dawaflakerecords | 2017-04-21 14:54 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

宮本菜津子 / なまみ / CD(FLAKES-164) 2017.5.3Release

a0087389_16105830.jpg

a0087389_161126.jpg


★今タイトルはアーティストの意向により流通をしておりません。ライブ会場、または当店から直接卸可能なところのみでの販売となります。同時に販売箇所、ディストロなど募集しております。お気軽にお問い合わせください。


MASS OF THE FERMENTING DREGSを再始動させたBa,Vo宮本菜津子によるソロアルバム。
バンド休止中の活動を総括した、歌い手としての魅力を見せつけるアルバム。
NUMBER GIRLやQOMOLANGMA TOMATO、MASS OF THE FERMENTING DREGSのセルフカバーなどを含む全9曲。

Artist / 宮本菜津子(Natsuko Miyamoto)
Title / なまみ (Namami)
発売日2017年5月3日
CD(FLAKES-164) /¥2000(税抜) /¥2160(税込)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711649
宮本菜津子の在庫@FLAKE RECORDS

【Track List】
1.人ごみ
2.EIM -everyday is monday-

3.笑う人
4.うたを歌えば
5.delayed brain ※NUMBER GIRL cover
6.静寂と壁と闇 ※Qomolangma Tomato cover
7.スローモーションリプレイ

8.Re:たんたんたん
9.decision


MASS OF THE FERMENTING DREGSのBa,Vo宮本菜津子のソロ作品がリリースされる。
2012年、MASS  OF THE FERMENTING DREGSの活動停止後、時にデュオ編成や5人編成などの形態を経ながら積極的にライブ活動を行い、最終的にギターと歌の弾き語りスタイルというシンプルかつミニマムな表現へと到達したのは「歌」に向き合ったからに他ならない。
グルーヴや爆発力、ダイナミズムを最大限の武器に熱い支持を得てきたバンド時代から、虚飾のないアコースティックギターの弾き語りへと、形は変わりながらも「いい歌」を歌うことへと深いこだわりを見せた本作は録音自体は2015年夏から行われ、楽曲の一部はYoutubeやライブを通じて発表されてはいたものの、MASS  OF THE FERMENTING DREGSとしての活動再開、新作リリースに引き続いたこのタイミングで作品として世に出されることになった。
ここからも、彼女の歌への意識や、ミュージシャンシップの在り方がソロ〜バンドと連綿と続いていることが窺える。バンドと同じく大阪のFLAKE RECORDSからのリリースという形も、リスタートへの爽やかな決意めいたものが感じられる。

どこか懐かしさを感じさせるメロディ運びや言葉選び、優しく爪弾かれるギターにリラックスした感触が存分に感じ取れる楽曲から一転、hideやThe Smashing Pumpkins(宮本はスマパン来日時、ラジオの企画でバックステージに潜入した経歴を持っている)を一貫してフェイバリットに挙げ続ける彼女ならではのオルタナ〜グランジなコード感やパーカッシヴなギターストロークが味わえる楽曲、遊び心満点なNUMBER GIRL「delayed brain」のカバー、自身のバンド曲のセルフカバーに至るまでバラエティに富んだ楽曲が収録され、充実したアルバムに仕上がっている。本来はベースプレイヤーであるということを忘れてしまいそうになるほど多彩な表情を見せるギタープレイ、力強くもどこか人懐っこい節回しを見せるボーカルはまさしく宮本節と言えるだろう。

Julien Baker、Julie Byrneなど隆盛を極める現行の女性SSWに、Waxahatchee、Frankie Cosmosなどの現行インディーポップ的質感も併せ持ち、その中に確たる宮本菜津子節が一本通った力強い作品だ。MASS  OF THE FERMENTING DREGSとしての活動と連なりながらも豊かな振り幅を見せる表現、間違いなく必聴だ。

テキストby 山口将司(BED)

FOR INTERNATIONAL ORDER
we can accept overseas order
*payment is paypal only
*shipping method is EMS only
EMS shipping price list
*plus paypal fee - 3.6% of total price + 40 JPY

If you are ok, please put on product ID and qty
name, address, phone
please mail info[at]flakerecords.com

[PR]

by dawaflakerecords | 2017-04-20 16:13 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)

ナードマグネット / CRAZY, STUPID, LOVE / LP + DLカード(FLAKES-165) 2017.4.12Release

a0087389_1858274.jpg
a0087389_18582448.jpg

a0087389_18525858.jpg

2016年にリリースし、大ヒット!まだまだロングセラー中の1stアルバムが遂にアナログ化!
CDをリリースするTHISTIME RECORDSと、ナードマグネットの本拠地大阪にあるレコードショップFLAKE RECORDSが、交流15年を経た旧知の仲すぎる両者初のWネームとしてリリース!

元々アナログのA面、B面を意識して製作されたという作品が、満を持してのアナログ登場!

Artist / ナードマグネット
Title / CRAZY, STUPID, LOVE
発売日2017年4月12日
LP (RED COLOUR VINYL)+ DLクーポン
Label / FLAKE SOUNDS / THISTIME RECORDS(FLAKES-165 / TTPC-004LP)
¥3000(税抜)/¥3240(税込) 
JAN 4571207711656 
ナードマグネットの在庫@FLAKE RECORDS


Track List
A-1 ぼくたちの失敗
A-2 C.S.L.

A-3 TRAGICOMEDY

A-4 チェイシング・エイミー
A-5 アフタースクール


B-1 ルーザー
B-2 YOU&I
B-3 BOTTLE ROCKET
B-4 Mixtape

B-5 イマジナリーフレンド

ストリーミングでサクサク音楽が聴けるこの時代に、あえてひと手間もふた手間もかけてレコードに針を落とすというというその行為自体に愛おしさを感じたりしませんか?僕はします!ジャケットがでかいのも良い。だから最近はお気に入りのアルバムはもっぱらアナログを買うようになりました。僕らの作品もついに仲間入りです。
アルバムの製作段階ではまだアナログを作るという話は無かったのですが、個人的なこだわりとして「もしA面とB面に分けるならこう!」という風に曲順を決めてたので、やっと実現するのが嬉しいです。是非とも末長くよろしくお願いいたします。
須田亮太(ナードマグネット)


■プロフィール
2012年末より現体制にて本格的な活動を始める。

タワーレコード関西店舗限定シングル『アフタースクール/いとしのエレノア』を即完売させると、翌年4月、約40本の全国ツアーに伴い会場限定でミニアルバム『この恋は呪い』を発表。ハッシュタグ #恋呪と共にじわじわと拡散し初回限定パッケージ1,000枚を売り切り、見事バンドを代表する作品となった。

ツアー後には「愛すべきロックの名盤」たちに捧げたシングル『Mixtape』をリリース。ライブ中、号泣者が続出する完璧なアンセム感と仮装大賞もびっくり!のなりきりMVが話題となりこちらも500枚が即完売。幻のシングル化している。

そのクソまじめなほどの音楽愛と、歯に衣着せぬナードっぷり、リーマンながら年間約100本のライブをこなすワーカホリックぶりが大阪のみならず日本中からリスペクトを集める遅咲きの花。

2016年5月11日、待望の1st Full Album『CRAZY, STUPID, LOVE』発売。タワレコメン選出後、「さよなら20代ツアー」と称したアルバムの全国ツアーを土日祝日フル稼働で行った。

12月よりツーマンシリーズ「渡り廊下で先輩殴るツーマン」を開始。
[PR]

by dawaflakerecords | 2017-04-06 20:59 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)