STING

からの~
UNCHAIN

昨日のこと。
フェスティバルホールヘ
STINGを見に。
今回は普通じゃなくてリュート奏者との弾き語り形式
なんか厳粛なクラシックコンサートの雰囲気
異色の最新作「ラビリンス」のライブですね。
そのアルバムは聞いていなかったのですが
存在そのもの
声そのもの
に圧倒的な存在感のあるSTINGに惹きこまれました。
非常に近い席で見れたのでホントに贅沢な時間。

本編後のアンコールで自身の曲なども披露
そしてこれ

ゾワゾワぞわっときました。
BEATLESの曲で一番好き。
人生史上でも最高級に好き。
最初に知ったのはオリジナルじゃなくてこれ
映画"FOR THE BOYS”のサントラですね。

もちろんオリジナルも最高

ホント良い曲だなー。

てことでSTINGを存分に堪能。
もうすぐ無くなるフェスティバルホールも、無駄に中を歩き回って色々目に焼き付けてきました。

で、18時開演で20時前には終わったのでそのままクアトロへ
UNCHAIN
シブい音楽をポップに響かせるセンスは抜群ですね。
演奏もうまいしライブもいいけど
もっともっと成長する余白ありな感じで。
良いライブから凄いライブへ


さてLOVE SOFAへ行きましょうかね。
M-1もあるべ!!
[PR]

by dawaflakerecords | 2008-12-21 17:26 | Comments(0)