AC/DC

当然ですが新作をよく聞いています。
本当に来日実現して欲しいなー。
てか何度聞いても曲区別つかないけども、最高です。

あと、明後日発売なので明日の更新であげますが、オランダの
ANDERSONのNEWアルバムが超!!!最高です!!!
http://www.myspace.com/andersonnl

このリード曲とか、超キラーすよね。
今レコードを作れと、THISTIMEにネチネチゆってます。
しかも初回500枚のみポストカード10枚封入です。
a0087389_046346.jpg

前作とは比べ物にならないほどに音楽的幅が広くなってます。
お得意のメランコリックエレポップとかも最高ですが、上記ビデオのようなダンスチューンからTAHITI 80みたいな曲もあって、驚きです!!!!

同日にうちのFLAKE SOUNDSの最新作THE LKもリリースになります。
並んで展開されるところもあると思うので是非ともチェックしてください!!!

金曜日は夜遊びしました。
やっぱ食が今の楽しみ。

おなかがまじで丸太みたいでヤバイので、本気でなんかしようと思います。
思うだけですが。

土曜日はファンダンゴへ
SKIPPERS/GELUGUGU/SPREAD/EASY GRIP

この面子はなんだかなんだかですよね。グッとくる。
で、超ーーー久々にゲルググ見れると思ってたけど、間に合わなかった。。。

SPREADはNEWアルバム貰ってから初。
演奏が酷いほどに荒かったけど、それ以上に熱かった。
伝わるって事。
ちゃんとお客さんにも伝わってたと思う。
ここ数年で俺が見た中では最大の盛り上がり方をしてた
暴れようと思ってたんじゃなくて
どうしようもなくなって暴れてしまう
そんな雰囲気。
危険さと楽しさと緊張感と幸福感が交錯するライブハウスの空気を感じた。

こうゆう感じ方をするのは、やっぱりパンク系のバンドが多い。
ライブで勝負しているバンドならではのモノかな。
ファンも熱い感じがする。

暴れる、盛り上がってる、モッシュやダイブなど
目に見える要素が多いから、伝わりやすいというのが重要なのもわかってるんだけども。

ダンスミュージックも、洗練されたポップミュージックも大好きですが
やはり一番感動させられるのは、小さなライブハウスで
このときみたいなライブを見たときです。
ライブハウスを支配するお客さんのベクトルが同じ方向へ向いた瞬間の空気感。

昔は鳥肌で済んだが
最近は涙腺が緩む。

死ぬまでこうゆうのを味わいたい。

で。
居合わせた某構成作家、放送作家と飲んで帰る。
素人として、やっぱ業界裏話的なのは面白すぎる!!

本日はお休み。
久しぶりに買い物など
あとは下記な感じの一日。
a0087389_032559.jpg
a0087389_0321828.jpg

美味しいってなんて幸せなことなんでしょう。


さて今週も楽しんでがんばっていければと!!
[PR]

by dawaflakerecords | 2008-11-17 00:53 | Comments(0)