totos / She’s Not There/ 7inch+CD(FLAKES138)/2015.11.3発売

a0087389_1804751.jpg

a0087389_18050100.jpg

日本を代表するギターポップ・バンド、TOTOSがFLAKEより2年ぶりのアナログ盤発売。
しかもレコードの日リリースアイテムとなります。さらにはジャケットはあのJAD FAIRの書き下ろしイラスト!!
a0087389_22492475.jpg

a0087389_22493750.jpg

FLAKE特典は特製totosピック!!

Artist / totos
Title / She’s Not There


発売日2015年11月3日(レコードの日)
7inch + CD (FLAKES-138)
Price ¥1500(税抜き)/¥1620(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN 4571207711380
totosの在庫@FLAKE RECORDS

TRACK LIST  全3曲
A-side
A-1   She’s Not There      “10:00P.M."

B-side
B-1   She’s Not There       “1:00A.M."
B-2   She’s Not There       “4:45A.M."


デビューEP”TOTOS MINI”で日本のTEENAGE FANCLUBとも評されるピュアなギターポップを展開し注目を集め、デビューアルバムとなった”ROOMMATE”がヒットし
日本のインディギターポップ/パワーポップシーンにおいて独自の存在感を持ったバンドに成長するも2009年に活動休止!
しかし2013年にFLAKE SOUNDSよりリリースした前作”everything”で活動再開、再評価されたTOTOS 。
約1年間の制作期間を経ての新音源”She’s Not There”3曲をアナログ7インチ(同内容のCD付き)でリリースする。

今作は時間軸で表現される3曲が集合体となって1曲が完成する、映画のワンシーンのようなどこかサウンドトラックを彷彿とさせる作品である。

またメロディー重視のギターポップチューンの前作と違い、Lo-Fiバンドとしても認知されてる通り、 TOTOSの代名詞ともいえるミドルテンポのビンテージリズムマシン オムニコード、そこにバイオリン、チェロを加え いままでのTOTOSにはない新しいサウンドとなっており、最大の特徴である男女混声ボーカルと、抜群のメロディセンスは健在で実に奥ゆかしい暖かみのある曲に仕上がっている。

まさにTOTOSとして表現できるクラシカルかつサウンドトラックのような楽曲群である。

ゲストミュージシャン
ギター cinema staff 辻友貴
バイオリンに笹口騒音ハーモニカ等のゲスト出演などでフリーで活躍中の百瀬巡
チェロ 高橋淳子(reach up to the universe 、レミ街 、ATATA 他)
ピアノに首藤幸一郎(NEIGS)
ベースに岩原幸夫(brokenspace/NEIGS)らが参加。
Sound Directorに山本志保 (wearer)
ProducerにTOTOSのサポートギタリストでおなじみの田村直樹(EMPTY BLACK BOX)を迎え、多数のミュージシャンによって支えられて完成した1枚。

デビューEP、デビューフルアルバムではBMX BANDITSのDUGLAS T.STEWARTがアートワークイラストを提供、復活シングル”everything”ではLOSTAGEの五味岳久がイラストを提供し、TOTOSのお楽しみの一つとなっているアートワーク/ジャケット。今回はミュージシャンとしての評価も高く、アートワークも世界的に評価されTEENAGE FANCLUBのジャケット等も手掛ける、ローファイオルタナネィティブ隊長 JAD FAIRが、今作TOTOS /She’s Not Thereのための書き下ろしたイラストを切り絵イラストを起用!
[PR]

by dawaflakerecords | 2015-09-09 18:01 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)