「ほっ」と。キャンペーン

SHORTSTRAW / YOUTHLESS / CD(FLAKES-127)NOW ON SALE


a0087389_17351694.jpg


a0087389_2128404.jpg

a0087389_21414465.jpg

南アフリカNO.1のインディロックバンドとなったSHORTSTRAW!!
ウルトラハッピーでキャッチーなトロピカルインディロックの大傑作3rdアルバム完成!!

Artist / SHORTSTRAW
Title / YOUTHLESS

発売日2015年6月17日
(タワレコ新宿/渋谷/梅田マルビル&FLAKE先行6月10日)
CD (FLAKES-127) / ¥1852(税抜き)/¥2000(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711274
ライナーノート - SAWAGI
SHORTSTRAWの在庫@FLAKE RECORDS
★FLAKE独占特典はDENIMSによるSHORTSTRAWの”BIKINI WEATHER”カバー収録のCD-Rです!★
a0087389_1328543.jpg



1.Youthless
2.Oxygen Supply
3.OMG

4.Until Your Head Hits My Pillow
5.Heaps Keen

6.House
7.Charlotte Carter

8.Say Anything

9.Campus Life
10.Out With It
11.Tidy Up
12.High School
13.Curtains
14.When You're Angry
15.Good Winter


DESMOND & THE TUTUSの日本デビューで注目を集めた南アフリカのヨハネスブルグを中心に活動するインディポップロック5人組、ショートストローの3rdアルバム!南アフリカの音楽賞MK AWARDS 2013ではベストインディバンド賞を受賞!THE KOOKS初の南アフリカツアーのサポートに抜擢、2014年には来日も果たし全5箇所をSAWAGIやQUATTROとともにツアーを行い、その突き抜けたパワーとキャッチー極まりない楽曲を抜群のライブパフォーマンスで披露し、確実に日本のファンを魅了。そして本国南アフリカにて2015年1月にリリースされた今作”YOUTHLESS”で大爆発!!本年度グラミー受賞総なめのあのSAM SMITHやED SHEERANを抜き去り、南アフリカチャート1位を奪取したと言う事実は衝撃以外のなにものでもありませんでした!
a0087389_2142422.jpg


そのアルバムを引っさげた南アフリカ国内ツアーでは、2014年の来日ツアーで共演したSAWAGIを自国南アフリカに招き敢行!!各地とんでもない盛り上がりを見せたツアーとなりました。その様子は日本にも伝わった事かと思います。そして2015年のレコードストアデイにてそのSAWAGIとのSPLIT 7インチをリリース(今作から”OMG”を収録)し、満を持した2015年の初夏にフルアルバムリリース!

これぞSHORTSTRAWと言う陽性ヴァイブスとトロピカル、ダンサブル、そして超ド級のキャッチーなメロディとシンガロングコーラスを兼ね備えた、全世界のインディロックシーンを見回しても無敵とすら思える楽曲が揃った傑作に仕上がっています。心躍るギターイントロ、じっとしていられない躍動感に満ちまくった跳ねるリズム。そして一撃必殺のキャッチーな歌。トロピカルに弾けまくるとびきりダンサブルな曲から、アンセミックなメロディが雄大な南アフリカの大地を思わせる楽曲。ラウドなグランジチューンまで、更にバラエティ豊かに開けたSHORTSTRAW節満載の名曲揃い!!陳腐な例えですが全曲シングルカット可能と断言出来る内容。余談ですがルックスも恐ろしいほど良いです。
これから世界を目指すと言っていた彼ら、その前にここ日本でもあと数倍は盛り上げましょう!


以下、日本と南アフリカツアーを共にしたSAWAGIより応援コメントも到着!

●コイチ
そのポップでキャッチーな雰囲気、旋律で一気に楽しい気分にさせてくれる。
南アフリカの気候や街の雰囲気がフラッシュバックしてくる様なトロピカルなindie popサウンドはまさにShortstrowの真骨頂。
時に美しく、時にハッピーで。変幻自在の表情をみせる旋律はそのポップセンスで昇華され、
からっとしたバンドサウンドとvo.Alastair Thomas(男前) の力強い美声は日本の音楽ファンをすぐに虜にしそうな雰囲気!
この国に行ったからこそ見えるこの国の景色
行ってしまったからこそ見えなくなった景色
それぞれの中の情景が心に浮かぶ。
そんな素敵なアルバムが南アフリカのブラザー達より届けられました。
届け!日本の皆に!

●雲丹亀卓人
ただひたすらに前に、奥に、先に進んでいくような感覚にさせてくれるShortstraw待望の新作YOUTHLESS!!
底抜けに明るい大地が生んだ、底抜けに明るい奴らの、底抜けに明るい作品!!! 溢れてますね〜。光に。 そりゃあもう、底抜けに溢れてますね〜(?)
このCDを聴くためにオープンカーが欲しくなりました。 海辺の道とか(法定速度を守って)ガンガン走りたいです。
俺、車の免許持ってないけど。

●ニコ
男子が5人位集まってわちゃわちゃ楽しそうにしてる姿って、見てるとなんか自分もその輪に加わりたくなりません?あの感じめっちゃ感じるんですよ、Shortstrawってバンド。
楽曲、LIVE、人柄、ルックス、、、彼等には好きになる要素しかない。こんなバンドほんと珍しいです。
今年は初夏の爽快感も真夏の高揚感も晩夏の哀愁感もこの「Youthless」に巻き込まれて過ごしてみません?太鼓判!!

●観音
僕がこのアルバムを最初に聴いたのは、南アフリカでの移動中の車内という、なんとも贅沢なシチュエーションでした。
目の前には広大な土地が広がり、こんなにも音と景色がリンクしたのは初めてでした。
環境が音楽を育てるってあるかもですね。
これほどまでにその土地や景色、人柄がそのままパッケージングされたアルバムは、他にはないんじゃないでしょうか。
そんなアルバムがいつでもどこでも聴けるなんて、これまた贅沢やないですか!
CDの袋開けた瞬間、南アフリカの匂いするよ!!


a0087389_21412696.jpg

[PR]

by dawaflakerecords | 2015-06-09 18:01 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)