Kenji Ayabe / 3人の1日 / CD (FLAKES-116) 2014.12.17 OUT

a0087389_17143515.jpg

a0087389_17144943.jpg

こだわり抜いたジャケットとなっています。
a0087389_1751842.jpg

a0087389_1745938.jpg

a0087389_1745574.jpg

http://ayabekenji.com

U&DESIGNやUNCHAIN谷川とのユニットジェームスアンドチャーリー等で活動する音楽家、綾部健司の初、そして待望のソロアルバムがFLAKE SOUNDSよりリリース!

その紡ぐ言葉と解け合うメロディ。敏感な嗅覚と繊細な感覚で描き出す世界観。
徹底的に惚れ込んだ音楽家、綾部健司の作り出す音楽を皆様に紹介出来る事が本当に光栄です。
FLAKE RECORDS(DAWA)

Artist / Kenji Ayabe
Title / 3人の1日
English Title / The Day Of The Three

発売日12月17日予定
CD(FLAKES-116) / ¥2037(税抜き) /¥2200(税込み)
Label / FLAKE SOUNDS
JAN - 4571207711168
Kenji Ayabeの在庫@FLAKE RECORDS


Track List

ベルガモの1人
1. (pm2:30) The 1st Corner
2. (pm8:00) Watching Humans Watching
3. (am6:30) Cliff & Blue -sleeptalking-

静岡の1人
4. (am6:00) +5
5. (pm:200) Equilibrium
6. (pm10:00) A Movable Feast

カリフォルニアの1人
7. (am2:00) Sealess Map
8. (am10:00) ’s relax
9. (pm5:30) Keep Clear

【「3人の1日」について】

3曲にわたって1人の1日を描いたコンセプトアルバム。
ベルガモ/静岡/カリフォルニア州に住む男性3人を、
散文的な詞と、現地ベルガモで収録した
映像と音の断片的な記録などを使用して、
人生に必要な「歌」「踊り」「詩」「文学」へ誘う。


イタリア現代美術館を訪れ、人間美に出会う編集者(Watching Humans Watching)
唸るような息を吐きながら、机に向かう孤独に埋もれた数学者(+5)
海のない地図を祖父から受継いだ、小さな天文学者が宇宙を眺める(Sealess Map)

写真のように、真実を写し
絵画のように、光をあてる
音楽は、芸術だ



制作スタッフ:
Apple storeにて定期的に公演を行うgolfの関根卓史がMixエンジニアとして参加。
Pianoには、THE King ALL STARS(加山雄三、キヨサクMONGOL800、佐藤タイジ、スチャダラパーなど)のメンバーとしても活躍する山本健太が参加。


【PROFILE】
音楽家

1982年5月東京都生まれ、流山で育つ。
兄の影響でギターをはじめ、
2002年、バンドのギタリストとしてインディーズデビュー。
某日、偶然彼のリハーサルを見た村上"PONTA"秀一氏に
「変態」と呼ばれギターの腕に自信をつける。

メンバーの脱退を経て解散後、主にツアーギタリストとして活動を続ける傍ら
自身が中心となり3ピースのインストバンドU&DESIGNを結成。
その後成り行きでフロントマンとなり歌いはじめる。
また、幼い頃からの愛読家の側面が頭角を現し、詩の世界観が評価される。

2010年には堂島孝平氏をプロデューサーに迎え、
U&DESIGN 1stアルバム【1/3 1/3 1/3】を発売。
これまでペトロールズ、高野寛、SONDRE LERCHE らと共演。
LIVEに定評があるが、あくまでも自身のペースを貫き現在は年に1度ほど。

また同時にソロライブを定期的に行ない、
バンドサウンドとはまた違った、壮大で繊細な世界観を魅せる。
7th floorにて山本健太をピアノに迎えたソロライブはのちに音源化する。
過去にマイア・ヒラサワ、明星/Akeboshi、後藤正文(ASIAN KAN-FU GENRATION)らと共演。

2012年、UNCHAIN谷川正憲と作家ユニットとなる ジェームスアンドチャーリー を結成。
2度の自主企画ツアーはすべて満員御礼、ツアーに合わせ制作したミニアルバムも現在発売中。

U&DESIGNのリズム隊が演奏家としても活躍する昨今は、
コピーライティングや作詞提供などの作家活動を続ける傍ら、
イタリアのベルガモに長期滞在したことをきっかけに、作品制作に取り組み
この度初のソロアルバムとなる「3人の1日」を発売する。
11月に再度SONDRE LERCHEと共演。

音楽家

1982年 東京都生まれ
1985年 千葉県にて以後育つ
2006年 堂島孝平氏のツアーギタリストを務める
2010年 自身のバンドU&DESIGN、初アルバム 「1/3 1/3 1/3」発売
2014年 綾部、初soloアルバム 「3人の1日」発売



【2014年 共演者(solo活動)】

Sondre Larche
Schroeder-Headz
後藤正文(ASIAN KAN-FU GENRATION)
Curly Giraffe
明星/Akeboshi
宮内優里
Awesome City Club
ジェームスアンドチャーリー



【聞き所】

作家ヘミングウェイがパリで、芸術収集家スタインに言われたように、
”壁に飾られるべき作品"を制作することに時間を費やした。

音楽が、音楽になりうるべき題材に出会う頃と
それを形することができるDAWA氏が近くに存在したことが
最大の幸運だったこと。

自分の作品を聞いた事がない人に対して、
自分の作品を説明する事など出来ない。

http://ayabekenji.com

12/20インストアライブ情報

[PR]

by dawaflakerecords | 2014-12-06 14:18 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)