「ほっ」と。キャンペーン

PAJARO SUNRISE / KULTURKATZENJAMMER /CD(FLAKES-088) / NOW ON SALE(2014.3.7PV追加)


a0087389_1934299.jpg

a0087389_19332995.jpg

スペインのオーガニックシンガーソングライタYuri MendezによるプロジェクトPAJARO SUNRISEの4thアルバム。
ドラム以外の全ての楽器、ミックス、プロデュース等を全てこなした、間違いなく最高傑作な1枚。
そして過去最高の名曲と言える"Long Forgotten Flowers"を収録!!


Artist / PAJARO SUNRISE / パハロ・サンライズ
Title / KULTURKATZENJAMMER /
クルトゥアカッツェンジャマー
2014年1月8日発売予定
CD(FLAKES-088) /  ¥2,000(税込み)
JAN - 4571207710888

PAJARO SUNRISEの在庫@FLAKE RECORDS

2007年にリリースしたセルフタイトルのデビューアルバムはサーフ/オーガニック系ファンからKINGS OF CONVENIENCE等のニューアコースティックサウンドのファン、本格的なシンガーソングライターファンや、更にはSIMON & GARFUNKEL等で青春を過ごした年配の方々にまで支持を頂き、雑貨店のBGMやカフェミュージックとしても幅広く愛され、日本の超人気カフェコンピシリーズ“CAFE LOUNGE"の"CAFE LOUNGE DOLCE/CHERRY TARTE"にも楽曲が収録される等し、アルバムはロングセラーを記録。続く2ndアルバム"DONE/UNDONE"は、より歌の力を強め、凄みすら感じさせるシンガーソングライターとしての才気を存分に見せつける全22曲の大作傑作アルバムとなりました。3rdアルバム"OLD GOODBYES"で、よりフォーキィに深い世界観を見せる等、懐の深さを見せつける内容でした。

2ndアルバム時にはソロで来日ツアーを敢行、数千人のお客さんを前にしたROKKO SUN MUSIC FESTIVALやNUTRAL NATIONと言う2本の夏フェス出演を含め、カフェやレコードストアのインストア等でのライブでその確かな実力をまざまざと見せてくれました。
3rdアルバムリリース後はバンドセットでの来日も果たし、スペイン大使館が主宰するイベントSOUNDS FROM SPAINへ招待され、RUSSIAN REDやPOLOCK等と並んでパフォーマンス!更に日本ツアーを行い各地でOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、Ropes、UNCHAIN、Turntable Films、AWAYOKUBAと共演。

確実に日本にその名を知らしめて来たPAJARO SUNRISEの待望の4作目。ドラム以外の全ての演奏、ミックスやプロデュース等もこなしたパーソナルな仕上がりですが、コレまでの作品よりコンテンポラリーで外に目を向けたと言うか、ルーツ音楽と、エレクトロニカ等もミックスして、開放感に満ちた繊細で力強い歌と演奏が詰め込まれた、誰しもが惹き込まれる内容になっています。
エモーショナルなメロディセンスは更に磨き上げられたと言って良いでしょう。間違いなく最高傑作となっています。

ミステリアスなアルバムタイトルは米作家Dwight Macdonald著のエッセイ"Masscult and Midcult"からの引用だそうです。

Track List

1. Hopefully Pt. 1
2. Good To See You

3. Long Forgotten Flowers

4. Minolta
5. A Love Like Mine
6. Gorgeous Georgina
7. This Place
8. This Vision
9. Il Sorpasso
10. Passing Birds
11. 086
12. Move Like a Ghost ★
13. Sink or Swim
14. God Doesn't Care Anymore
15. Hopefully Pt. 2

PAJARO SUNRISEの在庫いろいろ@FLAKE RECORDS
[PR]

by dawaflakerecords | 2014-03-07 17:54 | FLAKE SOUNDS | Comments(0)