CASIOKIDS JAPAN TOURを終えて。

まさかのFLAKE企画によるCASIOKIDS JAPAN TOUR
無事に大成功となり終える事が出来ました。
ただただ、出演者のみんなと、遊びに来て頂いた皆様のおかげです。
正直準備等が大変でしたが、全て報われた気がします。
報われるとか言うと偉そうですが、なんか。

CASIOKIDSなんて、自分が関わるなんて夢にも思わなかった昔からのファンです。
FLAKEのページを見てもらえればわかると思いますが、初期のシングルから仕入れて応援してました。
CASIOKIDSの在庫@FLAKE RECORDS
"VERDENS STORSTE LAND"なんてボクのDJでは9割はかけてる超超大好きな曲ですし。
そんなバンドが!!!なんです。今回のツアー。

リリースやツアーに至る経緯とかは、コレまでもゆってきたし、ライナーノートにも書いてますのでそちらを見てみて下さい。

とにかく、人生のピークを迎えたかの充実感のあったツアーでした。
滅茶苦茶ハードでしんどいけど、それ以上に楽しくて嬉しくて感動出来た。
音楽って凄いわ。ほんま。

個人的感想はそうですが、皆さんはどうでしたか?
お世辞を一切抜きにしてでも、もの凄くしあわせで楽しいライブだったと思うのですが。
CASIOKIDSをメインにしつつも、出演者全員の空気感等で作り上げたライブだったと思います。
一昨年のMATIAS TELLEZ、去年のDESMOND & THE TUTUSの時と同じ様に出来たと思います。

ツアー日記を。

DAY1
9日の深夜、レンタカーグランドキャビンにて、通訳のRIMEOUT翁長くんと共に東京へドライブ。
朝、メンバーの泊まっているホテルに迎えに行き合流!
MATIAS TELLEZ初来日の時のドラムだったEINARとの4年ぶりの感動の再会を果たす。
で、会場であるMARZへ
リハ。
うあーほんものーー
と激あがります。
a0087389_16181225.jpg

キーボード故障と言うトラブルに。
ですが、たまたま来日していたメンバーのオヤジがハンダゴテを駆使して修理すると言う
ミラクルが。
a0087389_1793717.jpg

会場には続々とSAWAGI、NOKIES!、LOVE AND HATES、DJの木下。
a0087389_16182995.jpg

そして衝撃のシークレットアクト、チャットモンチーが到着。

あっと言う間に会場。
チケットが最初は正直全然売れてなかったのですが、フタを開けてみれば超満員。
声をかけていた友人、知人もこぞって遊びに来てくれて、凄い事になりました。
遊びに来てくれたバンドマン、ミュージシャンが豪華過ぎて、そのメンツだけでフェス出来ます。まじで。

で、2人体制での初ライブとなったチャットモンチー。
ボクが彼女達をずっと好きなのは、ボクの事知ってくれてる人はご存知かと
昨年のチュチュスの時もライブオファーとかしてたのですが、実らず。
じゃあ5周年出るぜ。なんて言ってもらってたけど、まさか実現するとは。
しかもメンバー脱退の後の初ライブ。色々奇跡ですね。
そしてその2人体制ライブの衝撃。

ベースのアッコちゃんがまさかのドラム転向。2ピースバンドになっていた。
度肝抜かれるしか無かった。
より生々しくロックするバンドになっていた。
そしてちゃんとしたカッコいい。
じゃなくて、滅茶苦茶かっこ良かったのです。まじで。
でも、唯一無二のポップセンスも1ミリも損なわれていない。
全曲新曲となったこのライブ。チャットモンチーはチャットモンチーだった。
このスタイルでやろうと決めた、覚悟。モノにする努力。
プレッシャーも相当だったと思う。練習も。
だってサポートドラマーなんていくらでも居ると思うのに
敢えてのこの道を選ぶってことはとんでもないと思う。
ただ衝撃しか無かった。
大好きだ。

3年連続で周年に参加してもらっているLOVE AND HATES
間もなくアルバムも出るし、楽しみです。

NOKIES!は3度目の東京ライブ。ココんとこのライブ連戦でかなり地力が付いていると思う。
この日も良いライブをしてたと思う。

SAWAGIはただただ圧倒的だった。今のSAWAGIは相当強い。

リッキーのDJもいい感じでした。音楽を凄く知ってて、音楽を凄く好きな人のDJだったと思う。

そして日本初ライブとなったCASIOKIDS
a0087389_16185019.jpg

もう正直想像を遥かに超えた良さだった。
多幸感しかない。メンバーの人柄、楽しそうな空気、何をしてもいい圧倒的な自由度。
聞かせて、踊らせる素晴しいライブだった。世界中を旅して、世界中の音楽ファンを魅了しているのが余裕でわかる真のライブバンドでした。


その夜は勿論出演者全員で打ち上がりました。
a0087389_17101037.jpg

メンバーが凄く良い奴らなんです。ホントに。
最終朝6時まで行きました。
そんな終了直前に、「SAWGAIさんですよね?」と顔さして
サービスしてもらったのは良い思い出。マズい料理もあったけどw
チャットアッコは最後の最後まで居ましたw


DAY2
まー数時間しか寝れませんわな。二日酔いですわな。
でも頑張って、奴らを迎えに行ったら、完全に寝坊してやがったですね。
で、この日はUNITへ
北欧ミュージックナイトと言うイベント。
そもそもこの大使館絡みのイベントにCASIOKIDSが招待されたと言う事から
このツアーは全て始まるのです。
まーいろんな国のお偉いさんらを集めてレセプションなんかもありました。
北欧の音楽をみんなで協力して日本で広めよう!
なんてね。
なんのリアリティもないレセプションでした。
リリースしてツアー組んで、宣伝してと言う一番基本のボク等の事に1ミリも触れる事なく。
もちろんいろいろわかってますけど、わかってるつもりですけど
なんかねぇ。
一番現場のボク等にとっては
悔しいもんです。
a0087389_1636343.jpg

a0087389_16363820.jpg

a0087389_16364383.jpg


で、ライブはUNIT満員。まーコンベンション的なものでもあってので海外の人も多くて
ライブもメチャクチャ盛り上がりました。デカイ所でもやっぱ余裕。
a0087389_16364719.jpg


で、ライブ後、機材を積み込んで向かうは渋谷。
ダブルヘッダーで今度はチェルシーホテルでイベント出演!
イベント前にメンバーと居酒屋。おごってもらった。
a0087389_16322921.jpg


で、TOKYO INDIEと言うイベント!上記イベントのアフターパーティ的な感じでもあったので
こちらももの凄い外国人率で8割くらいがそうで、海外の様でした。
ちょうどCASIOKIDSの前のDJがDLCのカトマンさんで、久しぶりに会ったのであがりました。
伝説の人ですしね。この人。またDLCで色々招聘して欲しいです。
DJもスゲー良かった。CASIOKIDS直前にちゃんとa-haを持って来るんですよ。
そうゆう事なんすよね。そうゆう事。
こういっちゃ偉そうですけど、ボクも「そうゆう事」って感じでDJしてるつもりなんで。

いくらハードなスケジュールでもCASIOKIDSのライブは最高でした。

イベントも押してた。
翌朝は7時に起きて、名古屋へ向かうと言うこのツアーでも山場のハードデイ。
なので、早くホテルに戻らせて寝かせようと思って
急いで車取りに行って、と。



車をガードレールにこする。

でもそんな暇はなく、メンバーを半ば無理矢理押し込んでホテルへ
自分たちがホテルに戻ったのは何時だったか。
気絶。


DAY3
でもすぐ起きて、メンバーを迎えに行っての名古屋へ運転。
渋滞。
途中貰った励ましなのかよくわからない電話が嬉しかった。
遅れて会場着。
同じく東京から移動だったNOKIES!もSAWAGIも渋滞に巻き込まれて遅刻。
まー続々と到着。
a0087389_16371039.jpg

a0087389_16365142.jpg

a0087389_1637583.jpg


今日はthattaから
もの凄くパンチあるライブだった。良かった!

で、NOKIES!とSAWAGIと経てのCASIOKIDS
今日はステージがあって無い様な程のライブハウスってことで
自由にフロアにおりたりしまくりで滅茶苦茶盛り上がった。
お客さんの多い、少ないは関係なくて、どこでも最高な彼等のライブでした。

打上げはお馴染みの味仙
a0087389_16331158.jpg

ドラムのEINARは以前MATIASのツアーの時にココに来たのを思い出して
バッドメモリーってゆってたw
けどメンバーは辛いのでもガンガン食っててウマかったと。
NOKIES!やSAWGAIともかなり打ち解ける。
今回のツアーベジタリアンが居なかったのが凄い楽だったなーと。
その後大阪へ移動。
運転は翁長くんにまかせて
ボクは落ちてしまう。

大阪ホテルについて気絶。


DAY4
いよいよファイナル。
シャングリラへ
a0087389_16445853.jpg

a0087389_17104818.jpg

機材を見たらFLAKEステッカーを貼っててくれた。
もちろんCASIOばかり。
a0087389_16372311.jpg

a0087389_16371778.jpg


で、NOKIES!、SAWAGI、今日はthe chef cooks me BANDも来てくれる。
オープン
a0087389_16471686.jpg


NOKIES!、the chef cooks me BANDとハッピーなライブが続き
今日はSAWAGIがレーザー導入で凄いことになってた。
曲を捧げてもらった。泣ける。
気がつけばお客さんも満員。
そしてCASIOKIDS最後の日本ライブ。
ライブ1分前ショット!
a0087389_16482554.jpg


そしてライブ。
もう最高だったすよね。
最後共演者全員でステージあがっての感じ。
身内ノリだとか非難する人もいるでしょう。わかるし。でも
異国のバンド同士が一緒にツアーして仲良くなって。ってのは自然だと。
ボクはこうゆうのが凄く嬉しくて仕方が無い!
a0087389_16524398.jpg


日本最後の夜はお好み焼き。
大阪エリアの名物だと言う事でメンバーも楽しみにしてて、実際楽しんでくれた。
a0087389_1654261.jpg

a0087389_17201766.jpg

a0087389_17204085.jpg

a0087389_17482095.jpg

最後の集合写真。
a0087389_1654198.jpg


それぞれに別れを惜しみ、再会を誓い合ったりでお別れ
たったの3度一緒にライブやっただけかもしれませんが
そこには確実に友情や信頼関係が産まれていました。
NOKIES!もSAWAGIもましてやボクも英語ペラペラではありません。
それでも。

たったの4日間で5本のライブ。
超濃厚でした。
ホントに4日しか一緒にいなかったのか?と今でも思う程に
楽しかった思い出が一杯過ぎます。

凄くボクは贅沢な人生を送ってるなと思いました。
運転だったので、打上げでも飲んでないのですが
ホテルに戻って缶ビール飲んで、そんな事を思いました。

で、数時間寝て早朝いよいよメンバーを関空へ
今日は翁長くんいないので、ボクとノルウェー人7人のみ。
関空へ車を走らせる。
色々メンバーも気を使ってか、話しかけて来る。
最高だったと。来週また来ていいか?。ノルウェーに来いよ
アノ飯ウマかった。とかとか。
a0087389_1721451.jpg

関空でお別れ。

奴らはそれぞれのカメラで何度も写真を一緒に撮ってくれた。

何度も振り返ってバイバイしてくれた。

再会も約束した。

彼等は世界規模の人気バンド。

そのままベルギーへと向かっていった。そしてヨーロッパツアーらしい。

でも本当に暖かくて気さくで楽しい奴らだった。

もう来年夏までのスケジュールも組んでるらしい。

でも、なんかまたすぐ会える気がした。

別れて帰りにレンタカー返しに行く時に、涙出た。
泣ける自分で良かったと思った。

見に来てもらったお客さんも、楽しかったなぁと思ってもらえてったら嬉しいです。
共演してくれたみんなも、楽しかったなぁ、またやりたいなぁとか思って貰えたら嬉しいです。
なんか暑苦しいですが、
凄い音楽。凄いライブ。
ソコに加えて、もうひとつの付加価値を見せたいと思ってます。
どうでも良い人にはどうでも良い事だけど
やっぱり出会いから全て始まる訳ですし、
いろいろ始まって欲しいです。
うまくいえないし、ぼんやりだけども。
その始まりのきっかけをちゃんと伝えたいなと、見せたいなと。

もしNOKIES!やSAWAGIがまたCASIOKIDSとライブする様な事があれば
それは絶対に、このツアーがあったからだと思うし

このツアーを見てくれた人は、もし共演したら、この時の事を思い出してくれるだろうし
そうゆう思い出がひとつでもみんなに増えればいいと思うし。

なんだろうな。
スマートじゃないし、間違えてたりするし、不器用だし、規模小さいし
弱虫だし、すぐ嘆くし、弱るし、いらんことゆって怒られるし、迷惑もかけてしまうし
でも
ボクはボクのやり方で、なんかガンバリマス。

これからもFLAKE RECORDSをよろしくお願いします!



★写真はいろんな方から頂いています。
[PR]

by dawaflakerecords | 2011-11-16 16:06 | Comments(0)